モノルルド リリースガンとリバイブミニの違いを比較!どっちがおすすめ? | Nana's Momdays

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違いを比較!どっちがおすすめ?

美容健康家電

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いを比較します。

2つの違いをまとめると…

  • モノルルド リリースガンにはアームがつく
  • モノルルド リリースガンはリバイブミニよりさらに小型
  • 振動速度の違い
  • モノルルド リリースガンは顔には使えない
  • カラー展開
  • 値段

がありました。

特に大きな違いは、モノルルド リリースガンには背中もマッサージできるようなアームがついていること

これまでのマッサージガンの弱点だった、手が届かない場所は1人でマッサージできない、という点をアームをつけることで解消してます。

 

有名アスリートや芸能人が使っている有名マッサージガン、ハイパーボルトを筆頭に、最近は色々なマッサージガンが出ていますよね。

その中でも、プロではなく、一般の人に人気なのは比較的に手入れやすい価格帯のミニタイプ。

ミニタイプのマッサージガンの中でも魅力的な2機種、アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いについて、比較してみました。

本文ではもう少し詳しくご紹介していきます。

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違いを比較

モノルルド リリースガンにはアームがつく

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いを比較した時に一番目がいくのが、モノルルド リリースガンについているアームです。

マイトレックス リバイブミニ初め、多くのマッサージガンは、背中など自分の手が届かない場所のマッサージはできません。

人に頼むか、他のマッサージ機を探すしかありませんでした。

その弱点を補ってくれるのがモノルルド リリースガンのアームです。

モノルルド リリースガンに付属のアームをつけることで、背中や腰までマッサージできるようになりました。

アームのおかげで1人ででもマッサージできる部位が圧倒的に増えました。

モノルルド リリースガンはリバイブミニよりさらに小型

モノルルド リリースガンはリバイブミニよりも一回り小型になっています。

  • モノルルド リリースガン:約122 × 75 × 35mm/約250g
  • マイトレックス リバイブミニ:約137 × 85 × 48mm/約370g

マイトレックス リバイブミニは小型のマッサージガンでとても人気の機種ですが、モノルルド リリースガンの方が、長さも幅も大体1~1.5センチくらい小さくなってるイメージです。

重さもモノルルド リリースガンが120g軽くなってます。

約120gというと、大きめキューリ1本分くらいかな。

自分でマッサージをするタイプのマッサージ機なので、持っていて重さがない方が疲れなくて良い気がしますよね^^

あと、形の印象とスイッチの位置も少し違います。

モノルルドリリースガンの方がしっかり角がある感じに対して、リバイブミニの方はエッジに丸みがあって、柔らかい印象です。

モノルルドリリースガンのスイッチは底辺にありますが、リバイブミニは側面に。

持っていて、うっかりスイッチを触る心配がないのはモノルルドリリースガンの方ですね。

ちょっとしたところですが好みが分かれそうなところではあるかなーと思いました。

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

振動速度と切替えの違い

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニは、振動速度と、その切替え設定にも違いがあります。

モノルルド リリースガンが4段階の切り替えができますが、マイトレックス リバイブミニはさらに1段階多い5段階切り替えが可能です。

振動速度の幅にも違いがあって、最低速度も、最高速度もモノルルド リリースガンの方があります。

言い方を変えると、細かく設定が変えられるのはマイトレックス リバイブミニの方です。

  • モノルルド リリースガン:4段階切替(800・2000・2600・3200回/分)
  • マイトレックス リバイブミニ:5段階切替(1600・2100・2400・2700・3000回/分)

マイトレックス リバイブミニは私も使ったことがあるんですが、個人的には、肩や腰のマッサージですら、一番弱い設定で顔用の一番ソフトなアタッチメントを使うので十分すぎるくらいでした。

もう1段階弱い設定があってもいいくらいと感じるパワフルさだったので、モノルルド リリースガンの最弱設定も魅力的です。

アタッチメントの数の違い

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニはアタッチメントの数にも違いがあります。

  • モノルルド リリースガン:4種類
  • マイトレックス リバイブミニ:5種類

ピンポイントでマッサージできる形や、U字型、平型はどちらにもあります。

モノルルド リリースガンの柔らかゲル素材のタイプが、リバイブミニの緩衝形と球形を一緒にした印象ですね。

モノルルド リリースガンは顔には使えない

モノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いで、もう一つチェックしておきたいのが、顔への使用の可否です。

実はモノルルド リリースガンは顔のマッサージには使用できません。

公式ページにも言及がなかったので、メールでお問い合わせしてみました。

その結果、「お顔へのご使用はお控えください」というお返事をいただきました。

(お返事は早くて丁寧でしたよ^^)

一方のマイトレックス リバイブミニは顔にも使えるということで女性にも人気のある機種です。

お顔のマッサージに使いたいかどうかというのは、この2機種を選ぶ際の大きなポイントになりそうです。

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

連続使用可能時間

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニはどちらも1回の使用時間を10分程度としています。

10分使うと自動でオフになる機能も両方ついています。

ただ、連続使用可能時間は異なります。

リバイブミニの方が2時間長く使えます。

  • モノルルド リリースガン:2時間
  • マイトレックス リバイブミニ:4時間

つまり、充電回数が少なくて済みます。

とはいえ、モノルルド リリースガンも2時間、単純計算でいくと6回は充電なしで使えますよ。

カラー展開

アテックスのモノルルド リリースガンはブラックとグレーが選べます。

マイトレックスリバイブミニはブラックだけです。

値段

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニはお値段も若干違います。

モノルルド リリースガンの方が1,600円程度高いお値段になっていました(2021年12月現在)。

お値段は購入サイトや時期によって変わってきますし、セールなどでさらに安くなる時もあります。

家電系はその時々で値段が大きく変わるので、ECサイトなどでも見比べてみてくださいね。

最新のお値段は下のボタンからもご確認いただけます♪

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違い比較表

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違い表で比較してみます。

モノルルド リリースガン

リバイブミニ

サイズ約122 × 75 × 35mm約137 × 85 × 48mm
重さ約250g約370g
アタッチメントの数4種類5種類
アームありなし
振動速度4段階切替(800・2000・2600・3200回/分)5段階切替(1600・2100・2400・2700・3000回/分)
顔への使用x可能
タイマー約10分自動OFF約10分自動OFF
専用ケース/ポーチポーチポーチ・収納用ハードケース
連続使用可能時間約2時間約4時間
カラー展開ブラック・グレーブラック
値段14,800円(2021年12月)13,200円(2021年12月)

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

モノルルド リリースガンとリバイブミニどっちがおすすめ?

モノルルド リリースガンがおすすめの人

モノルルド リリースガンの特徴は、アーム、小型、振動回数の幅です。

その点からモノルルド リリースガンがおすすめなのは

  • 背中や腰のマッサージをしたい人、付属のアームが欲しい人
  • 出来るだけ小型で軽いマッサージガンが欲しい人
  • 振動回数が800から3200まで選べる、その幅が魅力的に感じた人

こういった人におすすめかなと感じました^^

ポイントはアームと振動回数です。

アームはモノルルド リリースガンの方にしかついていません。

あと、振動回数は、リバイブミニよりも少ない振動回数が設定できます。

なので、「最初だし弱目の設定も念のため欲しいかな」という人も、モノルルド リリースガンが良いかもしれませんね。

リバイブミニがおすすめの人

一方、マイトレックス リバイブミニは、柔らかなフォルムと、お顔のマッサージにも使えるという点、振動回数の設定が細かくできるというところが特徴です。

マイトレックス リバイブミニがおすすめなのは

  • 形が好みな人
  • 顔のマッサージにも使いたい人
  • 振動回数が細かく設定できた方が嬉しい人
    1600・2100・2400・2700・3000回の5段階
  • 専用収納ケースが欲しい人

という感じです。

モノルルド リリースガンは、使い勝手の良さを重要視した機種という印象の一方、リバイブミニは曲線のフォルムや公式ページのイメージからも、女性をターゲットにしている印象は受けました。

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違いを比較まとめ

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いを比較しました。

2つの違いは

  • アームの有無
  • サイズ
  • 振動速度と、切替の違い
  • カラー展開
  • 値段

がありました。

個人的には、モノルルド リリースガンに背中もマッサージできるアームがついているのをみて、「キター!」となりました。

マッサージガンはどうしても手が届かない場所は1人でマッサージできない、という弱点がありました。

それが解消できたのは最大の特徴かなーと。

このアームと、小ささが魅力的ならモノルルド リリースガン、お顔のマッサージやフォルムが魅力的ならリバイブミニかなぁと感じました。

アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニで迷っていた人の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼アテックス モノルルド リリースガン プラスアーム

▼マイトレックス リバイブミニ

タイトルとURLをコピーしました