モダンデコこたつの口コミ評判をレビュー!円形はある?電気代は? | Nana's Momdays

モダンデコこたつの口コミ評判をレビュー!円形はある?電気代は?

生活家電

モダンデコこたつの口コミ評判を詳しくレビュー!気になる円形タイプがあるかも調査

こたつが恋しい季節になってきましたよね。

最近はこたつよりも床暖房!という方も増えてきているようですが、家族団らんを象徴するアイテムなのは今も昔も変わらないのかなと思います。

楽天で人気になっているモダンデコのこたつについて、口コミ評判をレビューしていきたいと思います。

気になる悪い口コミでは「脚がぐらつきやすい」「外のスイッチで温度調節ができない」「天板が傷つきやすい」などが挙げられていました。

良い口コミでは「すぐに暖まる」「デザインが可愛い」「こたつ布団がふわふわ」「5人家族でも大きさ十分」といったようにとても気に入ったという声も多かったです。

モダンデコの家電といえば、おしゃれで可愛いイメージがありますが、円形のこたつテーブルもありそうですよね。

調べてみたところ、公式サイトでは(別品番になりますが)取り扱いがあるのですが、人気のようで完売になっていました。

とはいえ、楽天のこたつ部門で2018~2020年の3年連続ランキング1位となったモダンデコのこたつはこの冬要注目です。

本文ではモダンデコこたつの口コミ評判をレビューしながら、特徴についても詳しくレビューしていきたいと思います。

モダンデコこたつの悪い口コミやデメリット

モダンデコこたつの良くない口コミは下記になります。

  • 脚がぐらつきやすくて不安
  • 外のスイッチで温度調節ができず、こたつに潜らないとできない
  • 天板が傷つきやすいので、マットが必要かも

脚がぐらつきやすい

脚のぐらつきについては、最も口コミが出ていた意見の1つですが、こちらの件についてはショップから回答がされています。

「メンテナンスとして定期的にボルトを締め直すことが必要」とのことなので、締めても改善しない初期不良の場合以外では面倒でも定期的に締め直すことで回避できそうですね。

外のスイッチで温度調節ができない

モダンデコこたつのヒーターは選べる2種類で、一つは「石英管ヒーター」もう一つは「ハロゲンヒーター」ですが、石英管ヒーターを選んだ場合は手元のスイッチでON/OFFのみしかできず、温度調節はこたつ本体で行うことになります。

実家で使っていたこたつ(昔のこたつはそうですよね)をイメージしましたが、こたつの中に手を伸ばして調節するのはちょっと不便ですよね。

ハロゲンヒーターにはコントローラーが付いていて、そこでスイッチ&温度調節ができるので便利ですよ。

ちなみにハロゲンヒーターはオプションとなり、+5,000円になるので要検討ですね。

天板が傷つきやすい

天板が傷つきやすく、傷の部分から水分が入ると浮きや剥がれが発生するという口コミもありました。

天板が劣化すると使い心地に大きな影響があるので、ちょっと心配ですよね。

表面がコーティングされてはいますが、こたつテーブルに置くのは食器など硬い物が多いので、必然的に傷もつきやすいといえます。

気になる方は透明のテーブルマットを敷くのも有りだと思います。

そのほかのデメリット

その他、製品そのもののデメリットではないのですが「配送が遅い、スムーズでない」といった声も多くありました。

人気の高い季節商品のため在庫薄が起こりかねないのと、配送が集中しやすい時期なのも原因かと思いますが、必要な時期から逆算して早めの購入がおすすめです^^

また、配送の時間指定ができないのと、集合住宅の場合は1階エントランスまでの配送となる旨がショップサイトに記載してあるので、トラブル回避のためにもよく確認することをおすすめします。

ヒーターの種類やこたつ布団の種類によっても価格が変わるので、合計いくらになるのかも要チェックですね(確かに、記載がわかりづらいという声もありました)。

モダンデコこたつの良い口コミやメリット

次に、モダンデコこたつの良い口コミを紹介します。

  • ヒーターがすぐに暖かくなる
  • デザインが可愛くて気に入っています!
  • こたつ布団がふわふわで心地よい
  • 5人家族でも広くて十分使える
  • 組み立てが簡単!

ヒーターが速暖

ヒーターがすぐに暖かくなる点に高評価が集まっています。

特徴の部分でも触れますが、石英管ヒーター、ハロゲンヒーター共に空気を温めるタイプではなく、対象物(人)に働きかけるのでより短時間で暖かくなります。

ハロゲンヒーターの方がさらに立ち上がりが速く、寒い外から帰ってすぐにでも暖まりたい時に嬉しいですよね。

デザインが可愛い

モダンデコといえば、デザインにこだわった家電というイメージがありますよね。

こたつテーブルはナチュラル&ブラウンの2色で、いずれもインテリアになじみやすいやさしい色合いです。

テーブルの角は面取り加工で丸みがあり、角ばっていないのでお子さんがぶつかったりしても安心ですよね。

こたつ布団は3種類の素材をもとに、18種類のデザインから選ぶことができるので、お好みの柄を選べますよ。

こたつ布団がふわふわ

こたつ布団は「フランネル」「ラビットファー」「コーデュロイ」の3種類の生地ですが、裏面はもこふわなシープボア生地になっています。

ふわふわで心地よく、家族はもとより室内飼いのワンちゃんネコちゃんにも好評のようです^^

5人家族でも使える

モダンデコこたつは大きめ(幅120cm×奥行80cm)なので、家族で広々使えます。

2人家族には十分過ぎる広さですし、4人家族、5人家族の方からも広々使えると好評を集めています。

組み立てが簡単

組み立てが簡単だったという口コミも多く見られました。

家具や家電の組み立てやセットアップはご主人にお願いするという方も多いと思いますが、女性一人でも難なく組み立てられたと喜ぶ声もありました。

モダンデコこたつの特徴

モダンデコこたつの特徴を紹介していきますね。

選べる2種類のヒーター

モダンデコこたつは「石英管ヒーター」「ハロゲンヒーター」の2種類からヒーターを選ぶことができます。

モダンデコこたつのヒーター、それぞれの特徴を簡単に紹介します。

石英管ヒーター

  • 暖まるまで少し時間はかかるが、遠赤外線で芯までポカポカ
  • 熱が被加熱物だけに働くので効率よく暖められる
  • 空気を介さないので粉塵が少なくクリーンな加熱になる
  • 石英管は赤外線ヒーターの中では低コスト

ハロゲンヒーター

  • 電気を放射熱へ素早く変換してすぐに暖められる(起動後約2秒で暖かくなる)
  • 近赤外線の熱が被加熱物だけに働くので効率よく暖められる
  • 空気を介さないので粉塵が少なくクリーンな加熱になる
  • オプションなので5,000円プラスとなる

空気を温めるのではなく熱が被加熱物だけに働く点は同じですね。

暖まりの速さを重視するならハロゲンヒーター、コスト重視なら石英管ヒーターがおすすめです。

ヒーターは安心の日本社製

こたつの心臓部ともいえるヒーター部分ですが、こちらは日本のメーカーが製造しているので安心です。

製造しているのは「メトロ電気工業株式会社」という、大正2年創業の国内トップクラスの熱源専門メーカーです。

創業100年を超える歴史ある国内メーカーとのことで、安心&信頼できますね。

ファンモーターでムラなく暖かい

石英管、ハロゲンヒーター共にファンモーターを搭載しています。

こたつ空間で暖かい空気を対流させることで、隅々まで暖かさを行きわたらせます。

無段階で温度調節

こたつの温度調節は「弱・中・強」だったり、3段階だったりすることが多いですよね。

中ではちょっと足りないけど、強では熱すぎるといった時、地味にストレスになりませんか?

モダンデコのこたつなら、強さの段階を定めていないのでちょうど良く感じる暖かさに調節することが可能です。

上の項でも触れましたが、石英管ヒーターはこたつ本体のつまみで、ハロゲンヒーターは手元のコントローラーで調節します。

省エネ性能と電気代

モダンデコこたつは省エネ設計になっています。

石英管ヒーターとハロゲンヒーターでは消費電力がそれぞれ異なります。

  • 石英管:消費電力510W(1時間あたり約13.3円)
  • ハロゲン:消費電力90W~最大600W(1時間あたり約2.3円~15.6円)

上記は単価を1kWh26円とした試算です。

1日当たり8時間使用で30日使用した場合、石英管は約3,182円、ハロゲンは約562~3,744円と開きがあります。

エアコンの暖房を同じように使用した場合、楽天のモダンデコ公式サイトによると1時間あたり16.2円とのことなので、こたつの方が省エネになりますね。

但し、石英管ヒーターの消費電力が「510W」としか記載がなく、公式サイトでの試算(1時間あたり約4.6円)と違いがあったので、実際は温度調節により消費電力が変わってくるものと思われます。

高さ調節で2WAY

モダンデコこたつには、脚の高さを変えられる継脚(約5cm)が付いています。

用途やお好みで高さを変えられるので、口コミの中には「こたつでうたた寝する時に脚を高くすると便利」という声もありました。

安全ヒューズ搭載

こたつは暖房器具なので、安全性も気になりますよね。

モダンデコのこたつには安全ヒューズが搭載されていて、異常時には自動的に電源をストップするので安心・安全です。

  • 温度ヒューズ:内部温度が上がり過ぎた場合電流をストップ
  • 電流ヒューズ:規定以上の電流が流れた場合ストップ

UV塗装でお手入れ楽々

テーブル全体にUV塗装が施されているので、丈夫で美しく、なめらかで光沢感があります。

防汚性や抗菌性、耐熱性にもすぐれていて、飲み物をこぼした時にもサッと拭くだけで、お手入れも水拭きでOKです。

但し、使い続けることによってどうしても傷などはついてしまうので、気になる方はテーブルマットを敷くのも一つの方法です。

コードもごちゃつかずスッキリ

テーブルとして一年中使えるモダンデコのこたつですが、シーズンオフになるとコードをしまい込んで、寒くなってから「どこにしまったっけ?」となることもあり得ますよね。

実は本体にコード収納が付いているので、使わない間はコードをしまっておけます。

さらにこたつ使用中も、コードをフックに掛けておけるので足元もスッキリです。

豊富なカラーバリエーション

こたつテーブルのカラーは、ナチュラルとブラウンの2種類で、いずれも木目が美しくインテリアとしても優秀です。

こたつ布団のバリエーションはなんと3素材、18種類の柄があるので、選ぶのにかなり悩みそうですね。

フランネル生地:ノルディックレッド、ノルディックグレー、フェアアイルグレー、フェアアイルブルー、ジオメトリックグレー、ジオメトリックグリーン、ネイティブネイビー、ネイティブブラック、グリッドブラック、ネイティブホワイト

ラビットファー生地:ミストグレー、ラベンダーグレー、スモークネイビー、スモーキーピンク、モカベージュ

コーデュロイ生地:ブラウン、オリーブ、ネイビー

フランネル生地はなめらかな肌触りで保温性が高く、ノルディック柄は北欧テキスタイル好きの方にも受けが良さそうです。

ラビットファー生地は繊維を束ねてより合わせたフィラメント糸で、ふわふわなラビットの毛並みを再現しています。

コーデュロイ生地は表面の凹凸が空気を含んで暖かさをキープし、見た目もすっきりと上品さがあります。

表面の撥水加工の他、静電気を抑える加工&抗菌防臭加工済みで安心して使えますし、洗濯機で洗えるのは大きなポイントです。

価格について

楽天のモダンデコ公式では、こたつテーブル本体の価格が14,999円となっています。

こちらはこたつテーブルのみの価格なので、こたつ布団の分を別途加算することになります。

フランネル生地は+9,400円、ラビットファー生地は+13,000円、コーデュロイ生地は+12,400円となります。

さらにハロゲンヒーターを選ぶと+5,000円になるので価格は少し高くなりますが、こたつを我が家流にカスタマイズする感覚で選んでみてくださいね。

尚、価格は2022年11月2日現在のもので、変動する可能性もあるため、日々最新の情報をチェックすることをおすすめします。

円形こたつはある?

ところで、モダンデコのおしゃれなこたつには円形タイプはないの?と探している方もいるかも知れません。

例えばノルディック柄+円形テーブルだったらとても可愛いですよね。

探してみたところ、同品番で円形テーブルのものは見当たりませんでしたが、モダンデコ公式サイトに別品番ではありますが円形テーブルのこたつが載っていました。

しかし残念ながら、現時点(2022年11月2日)では売り切れてしまっています。

やはり人気が高いと思われますので、円形こたつを探している方はこまめにチェックすることをおすすめします。

▶︎モダンデコ公式サイトのこたつページはこちら

モダンデコこたつの口コミ評判をレビューまとめ

楽天でとても評価の高い、モダンデコこたつの口コミ評判をレビューし、特徴についても紹介してきました。

悪い口コミとして出ていた「脚のぐらつき」「石英管は手元で温度調節できない」「天板が傷つきやすい」といった声に対し、良い口コミが非常に多く見られました。

デザインがおしゃれで、こたつの機能としてもっとも重要な「速暖」であること、こたつ布団もふわふわで、5人家族でも使える十分な大きさなどが挙げられていました。

組み立てが簡単なのも大きなポイントですよね。

ヒーターは国内の老舗メーカーが製造していて、しかも石英管とハロゲンヒーターから選べるのも親切です。

こたつ布団は3つの素材から合計18種類もバリエーションがあるので、ヒーターと共にカスタマイズする感覚ですよね。

注意点としては、ハロゲンヒーターとこたつ布団は別途代金が発生することと、配送時間が指定できないこと、集合住宅はエントランスまでの配送になることなどです。

トラブルを避けるためにも、購入前に今一度確認することをおすすめします。

また、同品番では円形のこたつテーブルはありませんでしたが、モダンデコ公式サイトで別品番の円形こたつがあるようですので、円形が欲しい!という方は入荷状況含めてこまめにチェックしてみてくださいね。

これからこたつを購入する方、モダンデコのこたつを検討している方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▶︎モダンデコ公式サイトのこたつページはこちら

タイトルとURLをコピーしました