マイトレックス リバイブミニとXSの違いを比較!どっちがおすすめ? | Nana's Momdays

マイトレックス リバイブミニとXSの違いを比較!どっちがおすすめ?

美容健康家電

マイトレックス リバイブミニとXSの違いを比較します。

マイトレックス リバイブミニとXSの主な違いは

  • サイズと重さ
  • 耐圧力
  • アタッチメントの数
  • 温感アタッチメントの対応可否
  • 充電時間
  • 価格

がありました。

マッサージガンの中でもお顔にも使え、柔らかなフォルムと使いやすいサイズで人気のマイトレックス リバイブミニに、さらに一回りほど小さいXSが登場しました。

個人的には待望の発売です♪

本文ではマイトレックス リバイブミニとXSの主な違いを項目ごとに、もう少し詳しく比較してご紹介していきます。

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

マイトレックス リバイブミニとXSの違いを比較

マイトレックス リバイブミニとXSの違いについて項目ごとに比較してみました。

サイズと重量

マイトレックス リバイブミニとXSではもちろんサイズと重量が違っていて、XSの方が一回り小さくなっています。

マイトレックス リバイブミニが約137 × 85 mm、XSが約116.5 × 72.5 mmです。

写真で見比べるとXSが小ぶりなのがよく分かります。

手が小さめな女性は特に使いやすさが増すイメージですね♪

ただ、同じ強さを感じたい時に、重さがあった方が本体の重みでマッサージできるので、強く押す必要がなくなります。

角度にもよりますが、軽く当てただけの時の感じ方が変わってくると思うので、一概に軽ければいい、重い方がいいとも言えなさそうです。

通常サイズのマイトレックスリバイブ、リバイブミニに、XSが増えて、さらにお好みで選べるようになったのは嬉しい点です。

  • マイトレックス リバイブミニ :約137 × 85 mm
  • マイトレックス リバイブミニXS:約116.5 × 72.5 mm

耐圧力

マイトレックス リバイブミニとXSは耐圧力が異なります。

耐圧力というのはそれ以上強く押し当てると止まる、という力加減です。

マイトレックス リバイブミニは約13.5kg、XSは約8kgの力を押し当てると止まります。

数値的にはリバイブミニの方が強く押し当てられるという結果になっていますが、XSも8kg相当の力を加えても大丈夫です。

リバイブミニと数値で比べると軽いようにも感じてしまいますが、XSの8kgだってかなりの重さですから、パワー不足ということはなさそうですよ。

  • マイトレックス リバイブミニ :約13.5kg
  • マイトレックス リバイブミニXS:約8kg

アタッチメント数

マイトレックス リバイブミニとXSは付属するアタッチメントの数が違います。

マイトレックス リバイブミニは5種類、XSは4種類です。

XSの方には平形がついていません。

平形は面で当たるタイプのアタッチメントで、広い範囲に使えますが、似ているタイプで、平形よりも少し柔らかい当たりになる緩衝形はついています。

XSにも緩衝形がついているので、個人的には平形がないと困る、ということはなさそうかなぁと思いますよ。

  • マイトレックス リバイブミニ :5種類
  • マイトレックス リバイブミニXS:4種類(平形がない)

▼リバイブミニ

▼リバイブミニXS

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

温感アタッチメント使用の可否

マイトレックス リバイブミニには別売の温感アタッチメントが使えます。

温感アタッチメントは体温に近く、ほんのり暖かく心地よく感じる40℃に発熱するアタッチメントで、「お客様の声によって生まれた」という人気のアタッチメントです。

この温感アタッチメントはリバイブミニにしか対応していないので、温感アタッチメントが欲しいという人はXSではなくミニの方を選ぶ必要がありますね。

  • マイトレックス リバイブミニ :別売のアタッチメント対応可
  • マイトレックス リバイブミニXS:別売のアタッチメント対応不可

▼マイトレックス リバイブミニ専用温感アタッチメント

充電時間

マイトレックス リバイブミニとXSは充電時間が異なります。

マイトレックス リバイブミニが約2時間30分、XSは約1時間30分です。

XSの方が短時間で充電できます。

充電時間は異なりますが、使用可能時間は2機種とも4時間と同じです。

  • マイトレックス リバイブミニ :約2時間30分
  • マイトレックス リバイブミニXS:約1時間30分

価格

マイトレックス リバイブミニとXSは価格も少し異なります。

マイトレックス リバイブミニが13,200円、XSが10,780円なので、2,420円ミニの方が安い価格で販売されています。

  • マイトレックス リバイブミニ :13,200円
  • マイトレックス リバイブミニXS:10,780円

ご紹介しているのは楽天にあるマイトレックスの公式サイトで調べた価格ですが、時期によってセールなどでお値段が変わる可能性もあります。

最新の価格は以下のリンクからご確認くださいね。

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

マイトレックス リバイブミニとXSの違いを表で比較

ご紹介したマイトレックス リバイブミニとXSの違いを表にしました。

リバイブミニXS
サイズ約137 × 85 mm約116.5 × 72.5 mm
重さ約370g約265g
耐圧力約13.5kg約8kg
アタッチメント数4種類6種類
温感アタッチメント○(別売)✖️

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

マイトレックス リバイブミニとXS共通の特徴

ここからはマイトレックス リバイブミニとXSの共通した特徴をお伝えしていきます。

顔にも使える

マイトレックス リバイブミニとXSはお顔のマッサージにも使用することができます。

他のメーカーさんのマッサージガンは小型タイプであっても、顔には使用不可としている機種が多いです。

お顔のマッサージにも使いたい、という理由でリバイブミニを選ばれる人もいるようです。

XSもお顔に使えるので、リバイブミニ一択だったのがどちらかから選べるようになって、選択肢が増えたのは嬉しいですね♪

振動回数切り替え

マイトレックス リバイブミニとXSの振動回数と、その切り替え可能な段階は全く同じです。

2機種とも1600回、2100回、2400回、2700回、 3000回の5段階設定が可能です。

ストロークの振幅

マイトレックス リバイブミニもXSもストロークの長さが7mmあります。

一般的な小型ハンディガンが4〜5mmと言われているので、XSでも7mmを実現しているので、小さくなっても十分なストロークが取れてるのはマイトレックス ならではです。

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

動作時間と自動オフ機能

マイトレックス リバイブミニもXSもやりすぎ防止のため、10分で自動オフする機能がついています。

1つの部位は3分以内に留めて下さいね。

収納用ケース、携帯用布袋付き

マイトレックス リバイブミニもXSも専用のハードケースや携帯に便利な布袋がついています。

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

マイトレックス リバイブミニの口コミ評判

マイトレックスリバイブミニの口コミ評価のレビューを簡単にまとめてご紹介すると…

悪い口コミ:

  • パワーが強すぎた
  • コンパクトタイプなので背中は1人でマッサージできない

良い口コミ:

  • 顔にも使える
  • 効果を感じた
  • パワフル
  • アタッチメントが豊富

といった評判が出てました。

マイトレックス ミニを使って、実際に「可動域が広がった」「体が軽くなった」というような、効果を感じた、というレビューもあったので、叩く系のマッサージが好きな方なら、良い結果が期待できそうですよね。

リバイブ ミニのはサイズの割にパワーもあって、顔のマッサージにも使えるというのが特徴です。

マイトレックス リバイブミニの口コミ評価はこちらの記事で詳しくレビューしています。

良かったら覗いてみて下さいね。

マイトレックス リバイブ ミニの口コミ評価をレビュー!効果の評判は?
MYTREX(マイトレックス) REBIVE(リバイブ) ミニの口コミ評価をレビューしたいと思います。 先に結論からお伝えすると、マイトレックスリバイブミニは悪い口コミはこれといってあまりなかったです。 デメリットを強いてあげれ...

マイトレックス リバイブミニXSの口コミ評判

マイトレックス ミニXSは発売して間もないので、まだ口コミ評判が出てきていません。

確認出来次第、追記していきたいと思います。

私自身も結構な肩こり持ちなので、家電量販店に行くといろんなマッサージ機を試してしまうタイプです。

XSはまだ試せてないのですけど、リバイブミニは経験済みです。

実はリバイブミニの緩衝形を使った最弱モードでも十分な強さだと思うくらいだったので、私みたいなタイプの人にはXSが合いそうな気がしてます♪

マイトレックス リバイブミニとXSの違いを比較まとめ

マイトレックス リバイブミニとXSの主な違いを比較すると

  • サイズと重さ
  • 耐圧力
  • アタッチメントの数
  • 温感アタッチメントの対応可否
  • 充電時間
  • 価格

がありました。

マイトレックス リバイブミニはサイズ感と強さのバランスの良さが特徴です。

大型なマッサージガンだと抵抗がある人や1人でも使えること、お顔のマッサージにも使えることから、女性にも人気でした。

今回はさらに小型なXSサイズが販売されたので比較してみましたが、マイトレックス リバイブミニXSは他社のマッサージガンを含めて比較しても特に小型なタイプです。

なので

  • 頻繁に職場やジム、出先まで持ち運ぶことを予定している人
  • 強く当たるマッサージや強い振動が苦手な人
  • 手が小さく、標準サイズでは持ちにくい人
  • 年配の方や力が弱く、出来るだけ軽い方がいい人

におすすめできそうです。

マイトレックス リバイブミニとXSの購入に悩んでいた方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼マイトレックス リバイブミニ

▼マイトレックス リバイブミニXS

▼通常サイズのマイトレックス リバイブとマイトレックス リバイブミニの違いを比較した記事も書いてます。

マイトレックス リバイブとミニの違いを比較!どっちが買い?
MYTREX REBIVE(マイトレックス リバイブ)MT-RBN20GとREBIVE MINI(リバイブミニ)BY-RBM20Bの違いを比較してご紹介します。 結論からお伝えすると、マイトレックスリバイブとリバイブミニを比較して大き...

▼背中も自分でマッサージガンを当てたい、という人は、長いアームのついたモノルルドリリースガンも見てみてくださいね♪

モノルルド リリースガンとリバイブミニの違いを比較!どっちがおすすめ?
アテックスのモノルルド リリースガンとマイトレックス リバイブミニの違いを比較します。 2つの違いをまとめると… モノルルド リリースガンにはアームがつく モノルルド リリースガンはリバイブミニよりさらに小型 振...
タイトルとURLをコピーしました