SunRuck衣類乾燥機の口コミ評判をレビュー! | Nana's Momdays

SunRuck衣類乾燥機の口コミ評判をレビュー!

生活家電

SunRuck(サンルック)衣類乾燥機の口コミや評判をレビューします。

こちらは容量2.5㎏の小型衣類乾燥機です。

まず悪い口コミを紹介します。

  • 乾燥容量が小さくて、一人暮らしですが2日分の洗濯が限度
  • 乾燥に時間がかかる

次に良い口コミを紹介します。

  • 2万円台で乾燥機が買えた
  • コンパクトなのにふわふわに仕上がる
  • 洗濯物が乾かないストレスからの開放

本文ではサンルック衣類乾燥機の口コミや評判、機能などを紹介していきたいと思います。

SunRuck衣類乾燥機の悪い口コミやデメリット

まず悪い口コミは

  • 乾燥容量が小さくて、一人暮らしですが2日分の洗濯が限度
  • 乾燥に時間がかかる

などがあります。

乾燥容量が小さいので一人暮らしでも2日分の洗濯物が限度

サンルック衣類乾燥機は小型のため洗濯物の容量が少量に限られます。

サイズ的に単身者向けか、ファミリーなら乾燥の補助的な使い方がよさそうな感じです。

乾燥容量2.5㎏では一人暮らしでもまとめ洗いには向かないようなので、購入の際は参考にされると良いと思います。

乾燥に時間がかかる

乾燥にかかる時間は綿100%の衣類の場合、2.5㎏が180分という目安があります。

けれどフィルターにほこりがついていると乾燥を邪魔してなかなか乾燥しにくくなることがあるようなので、定期的なお手入れをしながらの使用がよいようですね。

SunRuck衣類乾燥機の良い口コミやメリット

サンルック衣類乾燥機の良い口コミは

  • 2万円台で乾燥機が買えた
  • コンパクトなのにふわふわに仕上がる
  • 洗濯物が乾かないストレスからの開放

などがあります。

それぞれ詳しく見てみると

2万円台で乾燥機が買えた

  • お値段がお手頃価格だった
  • 乾燥機として試せる値段だったので購入してみた
  • 機能が値段以上であると感じた

サンルック衣類乾燥機は価格が手頃だったので、購入したという口コミが多かったです。

有名メーカーで大型乾燥機になるとなかなか手がでないかもしれませんが、2万円台で購入できるなら検討しやすいですね。

しかも機能も満足なら言うことなしです。

コンパクトなのにふわふわに仕上がる

  • 自然乾燥させるよりふわっとした仕上がり
  • タオルが別物と思えるほどフワフワになった
  • 乾燥後生乾き臭がなく、しかもやわらか

サンルック衣類乾燥機はコンパクトな形状ながら乾燥機能は十分のようです。

多くの口コミで、ふわふわした仕上がりに満足されているとありました。

さらに部屋干しでありがちな生乾き臭がなく気持ちよく仕上がります。

洗濯物が乾かないストレスから解放された

  • 毎日保育園に持参する細々した衣類の洗濯が楽になった
  • 乾燥機を使うことで洗濯の負担がかなり減った
  • 気持ちと時間にゆとりができた

サンルック衣類乾燥機を使うことで、毎日の洗濯にかかる負担感が減って良かったという口コミは多く見られました。

たとえば園に通うお子さんがいるご家庭では、タオルやスタイ、着替えの衣類などたくさん持ち物があるので毎日洗濯に追われてしまいます。

梅雨の時期など、洗濯物が乾かずアイロンをかけたりコインランドリーに走ったりと大変な日々だと思います。

そんな時おうちに乾燥機が1台あると他の家事をしながら乾燥することができるので、本当に助かりますね。

SunRuck衣類乾燥機の特徴

コンパクトで使いやすい

おうちに乾燥機があれば、急いで乾燥させたい衣類があってもコインランドリーに行ったりアイロンをかけなくてもすみます。

サンルック衣類乾燥機はコンパクトで使いやすい大きさです。

狭くても置ける

サンルック衣類乾燥機はコンパクトサイズのため、狭いスペースでも設置可能です。

排水しなくて良いので、置き場所に困らず、生活に合わせた設置ができます。

本体サイズは高さ60.5×幅49.5×奥行41cmです。

背面に排気専用フードを取り付けると奥行きがさらに12cm必要になります。

重さは17㎏です。

シンプル操作

ダイヤルを回すだけの簡単操作です。

「風乾燥」方向へ回すと冷気、風乾燥ができます。

「熱風乾燥」は一般的な乾燥で使います。

お手入れ簡単

お手入れは定期的にフィルターについたほこりを取るだけなので、簡単です。

しっかり乾燥

ワイシャツなら一度に7〜8枚、バスタオルでも一度に3〜4枚乾かすことができます。

容量2.5㎏なら180分が乾燥にかかる時間の目安です。

ステンレス内槽

清潔で丈夫なステンレスの内槽です。

排気口方向を調整できるフードが付属

サンルック衣類乾燥機には、背面に湿度の高い空気が排気される排気口があります。

その排気の向きを変えるためのフードが付いていて、上下左右どちらの向きにもできます。

排気される空気で設置場所の湿度はかなり上がるので、換気扇があればそちらへ向けて排気するのがおすすめです。

フィルター

サンルック衣類乾燥機にはフィルターが2か所にあります。

前面の吸気口とドラムに付いている排気口になります。

両方取り外してお手入れできます。

冷風と熱風の乾燥

「風乾燥」と「熱風乾燥」のどちらかを選んで乾燥させます。

「風乾燥」は冷気、風乾燥です。

デリケートな衣類の乾燥に向いています。

タイマーは80分までの設定ができます。

「熱風乾燥」は一般的な乾燥モードです。

約60℃という適度な温度で乾燥させ、タイマーは200分まで設定できます。

熱風乾燥後、20分の風乾燥になり、衣類が冷めてしわを防ぐことができます。

※熱風乾燥はタイマー設定が20分以下だと風乾燥のみになります。

熱風乾燥する場合、時間設定は20分以上にしてください。

SunRuck衣類乾燥機の使い方やお手入れ

使い方

  1. 乾かしたい洗濯物を乾燥機に入れる
  2. 扉を閉める
  3. 衣類の種類や量により風乾燥か熱風乾燥を選びタイマーを設定する

お手入れ

本体からフィルターを外し、糸くずやほこりをやわらかいブラシで取り除きます。

ドラム全体も定期的にお掃除してください。

SunRuck衣類乾燥機の電気代

電気代は電気計算シュミレーターで全国平均を出してみると

毎日200分乾燥機を使うとして、1か月で1470円でした。

※こちらの数字は全国平均であり、使い方や電力会社によって金額に変動がでますのでご了承ください。

SunRuck衣類乾燥の口コミ評判をレビューまとめ

ここまでサンルック衣類乾燥機の口コミや評判をレビューしてきました。

悪い口コミとしては

  • 乾燥容量が小さくて、一人暮らしですが2日分の洗濯が限度
  • 乾燥に時間がかかる

とありますが、元々コンパクトサイズで容量が少ないので、単身者や乾燥の補助的な使い方が向いているようです。

一人暮らしの人も、まとめ洗いの乾燥には限界があるので、どのような使い方をしたいのかをシュミレートしておくと良いかと思います。

また乾燥時間は、フィルターのお手入れにより乾燥時間が左右されることがあるようなので定期的なお掃除をしながら使うとよいです。

次に良い口コミは

  • 2万円台で乾燥機が買えた
  • コンパクトなのにふわふわに仕上がる
  • 洗濯物を乾燥させるストレスからの開放

など満足度の高い口コミが多かったです。

大型の乾燥機は高額な製品もあり、なかなか購入に踏み込めないのですが、このサンルック衣類乾燥機なら手の届きやすいお値段で購入することができます。

しかも乾燥の仕上がりはふわふわで気になる臭いもなく、十分な機能を備えているといえますね。

サンルック衣類乾燥機を使うことで洗濯にかかる時間が短縮でき、生活のゆとりにつながり、乾かないというストレスからも開放されます。

コンパクトなので置き場所にも困らず、簡単操作で誰にでも使えそうですね。

このブログを読むことでサンルック衣類乾燥機の購入を検討している人の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました