モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの口コミ評判をレビュー!電気代や掃除方法は? | Nana's Momdays

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの口コミ評判をレビュー!電気代や掃除方法は?

生活家電

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの口コミ評判や、電気代やお掃除方法もレビューしていきます。

楽天年間ランキング(扇風機・サーキュレーター部門)で4年連続1位に輝いたとのことで、期待できますね。

悪い口コミでは「音が大きい」「首振り時にカタカタ音がする」「お手入れが面倒」の3つが多く見られました。

良い口コミは「空気の循環が良くなった」「くすみカラーがおしゃれ」「タイマーが便利」と多くの評価が集まっていました。

360°回転する送風で、エアコンの効率が良くなった、部屋干しの洗濯物が乾きやすくなったと具体例を挙げる方が非常に多かったです。

本文では、モダンデコ アンドデコサーキュレーターの口コミ評判をレビューしながら、気になる電気代やお掃除の方法も紹介していきます。

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの悪い口コミやデメリット

モダンデコ アンドデコサーキュレーターの悪い口コミは以下になります。

音が気になる

  • 風量を上げると音が気になる
  • 寝室で使うには音が大きい

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターは静音設計を謳っていますが、風量は10段階に調節可能です。

風量を強くするとそれなりに音はするようですが、音が静かまたは気にならないという口コミも多く出ていたので、個人の感覚によるところもありそうです。

寝室で使用する時は低風量、洗濯物を乾かす時や空気循環の目的で使用する時は高風量、と使い分けている方も多くいました。

首振り時にカタカタ音がする

  • 首振りするとカタカタ音が鳴って気になる
  • 首振り時に音と振動がして故障かと不安になった

首振り時の音については、レビューに対しての回答がありました。

首振りの部分にゆとりを持たせている設計のため、音や振動が発生するのは仕様上どうしても起きるとのことです。

いわゆる「あそび」によりカタカタ音が発生するとのことなので故障ではありませんが、購入前の検討材料として参考にしていただければと思います。

お掃除が面倒

  • カバーが外しづらくて中の掃除がしにくい
  • ドライバーがないとカバーを外せないのでお手入れが面倒

お掃除が面倒なのはちょっと気になりますね。

公式サイトにメンテナンスの方法が載っていますが、前ガードを外す時はどうしてもドライバーが必要とのことです。

一人暮らしの女性だとドライバーを持っていないこともあり得るので、お掃除用に簡易ドライバーが付いていたらいいなと個人的には思いました。

詳しいお掃除の方法については、商品特徴の項で詳しく触れていきますね。

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの良い口コミやメリット

360°回転で空気循環が良くなった

  • 全方向に風が送れるので、エアコンの効率が良くなった
  • 部屋全体に風が通る
  • 上向きのまま首振りするので室内干しが良く乾く
  • キッチンに熱がこもらなくなった

モダンデコ アンドデコサーキュレーターの良い口コミの中で非常に多かったのが「空気循環が良い」というものでした。

風を部屋全体に行き届かせる性能を生かして、部屋干しの洗濯物を乾かしたり、キッチンで調理中にこもる熱を散らしたりと具体例が多く寄せられていました。

ペットの熱中症対策や、エアコンの風が直接身体に当たることを防ぐメリットを挙げる方もいました。

近年の夏の暑さは熱中症の危険性が高くなっていてエアコン必須ですけど、エアコンの風が苦手な人もいますよね。

サーキュレーターを緩く回しておくだけでも空気循環が生まれて直接当たることがなくなって、一気に過ごしやすくなります。

エアコンの電気代を抑えるにも一役かってくれますし、嬉しい存在として人気ですよ。

くすみカラーがおしゃれ

  • 落ち着いた雰囲気の色が気に入っている
  • ミルキーベージュが部屋によく馴染む
  • くすんだ色合いが和室にも合う

モダンデコ アンドデコサーキュレーターのカラーバリエーションは6色です(ベーシックのみでコードレスはオフホワイト1色)。

スカイグレーやミストグリーンなど、原色とは違うやさしい色合いも人気になっています。

このカラーバリエーションの豊富さや、おしゃれなくすみカラーは他のメーカーではあまり見かけないので、人気が集まるのも肯けますよね^^

タイマー機能が便利

  • 10時間で自動OFFになるので消し忘れても安心
  • タイマーが細かく設定できるのが良い

タイマーが1時間単位で設定できることと、10時間で自動OFFしてくれる点も高評価が集まっていました。

洗濯物を部屋干しする時のタイマー設定、外出時など消し忘れ対策にも便利ですね。

ベーシックタイプとコードレスタイプの違いを比較

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターには「ベーシック」「コードレス」の2種類があります。

主な違いを下記にまとめてみました。

  1. 最大風量ベーシックは毎分15.1㎥、コードレスは14.5㎥
  2. 最大風速がベーシックは毎分396m、コードレスは372m
  3. 羽根回転数がベーシックは毎分2197回、コードレスは2200回
  4. 風量調節がベーシックは10段階、コードレスは8段階
  5. 自動オフタイマーがベーシックは最大7時間、コードレスは最大8時間
  6. 重量がベーシックは1.9㎏、コードレスは2.2kg
  7. コードレスはオフホワイトのみ。価格も高め

コードレスはコンセントが近くになくても使えて便利ですが、総合的なパワーはベーシックが上回っています。

また、コードレスはカラーバリエーションが少ないのと、ベーシックに比べ価格が高め(楽天で約4,000円プラス)なので購入前にご注意ください。

モダンデコ アンドデコのサーキュレーター「ベーシック」「コードレス」の違いを表で比較

ベーシックコードレス
最大風量毎分15.1㎥毎分14.5㎥
最大風速毎分396m毎分372m
羽根回転数毎分2197回毎分2200回
風量調節10段階8段階
自動オフタイマー最大7時間最大8時間
重量1.9㎏2.2kg
カラーオフホワイト
アイスグレー
ミルキーベージュ
ミストグリーン
スカイグレー
ダークグレー 6色
オフホワイト 1色
値段(2022年7月現在)5,999円9,998円

価格についてはセールなどの影響で時期によって変わってくるので、以下のリンクボタンから最新情報をご確認くださいね^^

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの特徴

モダンデコ アンドデコサーキュレーターの特徴を紹介していきます。

360°回転機能

モダンデコ アンドデコサーキュレーターの最大の特徴は、360°全方向に風を送れることです。

可動範囲が360°なので前方から真上まで、空間全体に風を届けてすばやい換気と空気の循環が可能です。

天井に向けて送風することで効率よく空気を循環させることができるので、室温のムラをなくし、冷暖房の効率をアップさせてくれます。

360°全方向に風を送れるのは洗濯物の部屋干しにも便利ですよ。

干した洗濯物にも色々な方向から風が当たるので、このサーキュレーターがないのとあるのでは乾き具合が違います。

サイクロン状のパワフル気流

モダンデコ アンドデコサーキュレーターの気流は直進性の高いサイクロン状で吹き出します。

風量も最大15.1㎥/分です。

最大風速は毎分396m、羽根の回転数も毎分最大2197回で、風を広範囲にパワフルに届けます(いずれもベーシックタイプの数値)。

10段階風量調節

風量調節は10段階(ベーシック)で、微風から強風まで用途に合わせて調節できます。

室内干しを乾かす時や、複数の部屋の空気循環を促す時は強風、扇風機として使う場合は微風〜弱風など切り替えて使用できます。

2種類の運転モード

運転モードは2種類で、一定のパターンで風量を切り替える「リズム風」はより自然の風に近付けています。

もう一つの「おやすみ」モードは時間が経過するごとに風を弱めていき、8時間後に自動停止します。

 

電気代 DCモーターで省エネ設計

パワフルな風力なので電気代も気になるところですが、モダンデコ アンドデコサーキュレーターは、直流電源で動く小型のDCモーターを採用しています。

高性能な日本メーカー式のDCモーターで、静音性と省エネを両立しています。

消費電力はわずか18Wで、30日間毎日8時間使用したとしても、電気代は約112円という超省エネ設計です。

エアコンと併用することで冷暖房効率を良くし、エアコンの使い過ぎを防止するのにも役立ちますね。

リモコン付きで簡単操作

操作はタッチパネルで軽く触れるだけでできる他に、リモコンが付いているので遠隔操作も可能です。

うれしい静音設計

動作音も静かで、風量1の場合はわずか29㏈です。

これは深夜の郊外と同等の静けさで、お休みの時にも安心して使えます。

但し、風量を上げるとそれなりに音はしますので用途によって使い分けすることをおすすめします。

6種類のカラーバリエーション

くすんだようなやさしい色合いが人気のモダンデコ アンドデコサーキュレーターですが、ベーシックタイプには6種類のカラーバリエーションがあります。

オフホワイト、アイスグレー、ミルキーベージュ、ミストグリーン、スカイグレー、ダークグレーの6色で、どれもやさしい色合いであらゆるインテリアに合わせやすくなっています。

上記でも触れましたが、コードレスタイプはオフホワイト1色なので購入の際はご注意ください。

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの詳しいお掃除方法

お掃除が面倒という口コミが多いので気になりますが、公式サイトにお掃除方法が記載されています。

前ガードや本体のホコリは掃除機で吸い取ります。

前ガードは取り外し可能で、プラスドライバーで裏側にある2ヶ所のネジを外し、4か所のツメを押しながら手前に引いて取り外します。

本体やリモコン、羽根部分はぬるま湯や薄めた中性洗剤を浸した布で拭き取った後で柔らかい布で乾拭きします。

尚、羽根の取り外しはできませんのでご注意ください。

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターの口コミ評判をレビューまとめ

モダンデコ アンドデコのサーキュレーターについて、口コミ評判と特徴を紹介してきました。

悪い口コミとして挙がっていた「首振りの音」は仕様によるもので、故障ではありませんが気になる人は気になるようです。

お手入れ、羽根部分の掃除が面倒という声も多く、購入時にドライバーが家にあるかを確認しておいた方が良いでしょう。

上記のデメリットはあったものの、それでも性能が良いと高評価をする方が多かったのも確かです。

室内干し対策や、ペットの熱中症対策、エアコンの効率が良くなった等、実生活に直結するメリットを挙げる方がとても多い印象でした。

上記のデメリット、メリットが購入検討の際に参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▶︎サーキュレーターの最新ランキングを楽天市場でチェックする

タイトルとURLをコピーしました