パナソニック頭皮エステEH-HE0GとEH-HE9Aの違いを比較!どっちがおすすめ? | Nana's Momdays

パナソニック頭皮エステEH-HE0GとEH-HE9Aの違いを比較!どっちがおすすめ?

美容健康家電

パナソニック頭皮エステの新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aの違いを比較していきます。

パナソニック頭皮エステが8年ぶりにフルモデルチェンジをしたのが今回新登場のEH-HE0Gです。

この新機種EH-HE0Gが従来品のEH-HE9Aの比較ですが、先に簡単にご紹介すると、見た目からパワーから何から何までバージョンアップしていると感じました。

具体的には…

  • 見た目のデザイン
  • 付属のブラシと、新機能の搭載
  • モードの違い
  • 1回のおすすめ使用時間と充電Max時の使用時間

など、一新されてました。

パナソニックさんが「心地よさを求めるお客様の声や、新たに髪のハリ・コシ低下のお悩みの声に応えるため」と、フルモデルチェンジされたEH-HE0G。

こんなご時世ですし、自宅で疲れた時にリフレッシュできたり、手軽にお風呂でヘッドマッサージができたらいいですよね。

そんなパナソニック頭皮エステの新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aの違いの比較について、各項目をもう少し詳しくご紹介していきますね!

パナソニック頭皮エステEH-HE0GとEH-HE9Aの違いを比較

デザイン

8年ぶりのフルモデルチェンジだけあって、新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aを比較すると、まず見た目が全く違います。

▼従来品EH-HE9Aと新機種EH-HE0G

カラーはもちろん、形も一新しました。

ピンク系が従来のEH-HE9Aで、ホワイト系が新機種EH-HE0Gですが、一気にスタイリッシュになりましたね!

形も最近のヘッドマッサージ機の主流の形になりました。

取手を持つ形から、指で挟んで握り込むように持てる形になったので、手のひらとマッサージ機がぴったりと密着して、マッサージもしやすくなっていると思いますよ。

付属のブラシ

新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aは付属のブラシの違いを比較すると、2機種で全く違います。

従来品EH-HE9Aはノーマルブラシと硬さの違うかっさブラシのみでしたが、新機種EH-HE0Gにはストレッチブラシ密着もみ出しブラシが登場しました。

この2つの新しいブラシが実現したのが、次に紹介する「ストレッチスライド」と「ワイドフォーフィンガースパイラル」です。

新機能ストレッチスライド

従来品EH-HE9Aになかった、新機種EH-HE0Gで搭載された機能の1つ目が「ストレッチスライド」です。

「ストレッチスライド」ストレッチブラシが実現します。

このストレッチブラシ、これまでのブラシにはなかった、ブラシの部分が左右に大きくスライドする、という新しい動きをします。

左右にマッサージする幅が、従来品EH-HE9Aと比較すると約1.5倍大きく動くので、より頭皮をストレッチさせることが可能になりました。

このストレッチブラシを使ったマッサージは「これまでになかった新感覚」だそうですよ。

新機能ワイドフォーフィンガースパイラル

従来品EH-HE9Aにはなく、新機種EH-HE0Gで搭載されたもう1つの新しい機能が「ワイドフォーフィンガースパイラル」です。

これは密着もみ出しブラシを使います。

新機種EH-HE0Gの密着もみ出しブラシは、従来品EH-HE9Aノーマルブラシと比較すると、4つのブラシ部の間隔が広がっています。

ブラシとブラシの間が広がっているので、4つのブラシの中心を結んだ面積を比較、つまり、施術範囲が約18%広がりました。

そして、それぞれのブラシ部は独立した動きで回転します。

さらに、そのブラシ部分は硬さの異なる3つのブラシで構成されていて、頭皮へしっかりアプローチしてくれます。

3種類のブラシから構成された特殊なブラシ部分が広範囲を力強くつかみ、マッサージしてくれるので、従来品EH-HE9Aと比較しても、「ヘッドスパの心地よさがアップ」しているそうですよ。

また、この密着もみ出しブラシは頭皮のカーブを研究して設計されているので、頭皮にしっかり密着しながら毛穴の汚れを絞り出してくれます。

実際に新機種EH-HE0GのMidモードと手洗いと比較してみると、洗浄力が向上したという結果も出ていました。

毛穴に残った皮脂などの汚れを取り除いた、清潔な頭皮は、根元からハリ・コシある髪へと導いてくれると言われていますよ♪

モードの違い

新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aは切り替えのできるモードが付いていますが、これも違う切り口になりました。

従来品EH-HE9Aは

Total(頭全体)、Side(側頭部)、Neck(首周り)、Top(頭頂部)、Kassa(かっさ)

という切り替えで、主に施術部位で分けられていました。

一方、新機種EH-HE0Gは

High、Mid、Low

という切り替えに変わり、ブラシの速度で分ける分け方に変わりました。

どちらもわかりやすいですが、個人的にはマッサージ部位を気にせずに自分の気持ちがいいと感じるスピードで全体に使えるのは使いやすそうだなぁと感じました。

1回のおすすめ使用時間

新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aはおすすめの使用時間も変わりました。

従来品EH-HE9Aは1日1回4分の使用がおすすめされていましたが、新機種EH-HE0Gは1日1回3分30秒に変更されています。

30秒の違いですが、新機種EH-HE0Gの方が短時間でしっかりマッサージや洗浄をしてくれるということなのかなと考えられますよね♪

充電Max時の稼働可能回数

新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aは両方とも約1時間でMaxまで充電可能です。

そのMax充電した時に使える回数、稼働可能回数ですが、従来品EH-HE9Aは「4分間の使用で7回」と記載されていました。

一方、新機種EH-HE0Gは「3分30秒の使用で5〜7回」に変更になっています。

新機種EH-HE0Gもおおよそ週に1回の充電でOKというのは変わらなさそうですが、使い方によっては5回程度で次の充電をする必要がありそうです。

1回の使用時間が30秒減ったのに使用回数も少し目減りしているということは、それだけパワフルに複雑な動きもするようになったということですかね♪

パナソニック頭皮エステEH-HE0GとEH-HE9Aの違いを表で比較

ご紹介した新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aの違いを表でまとめてみました。

EH-HE0G

EH-HE9A
サイズ(ブラシ装着時)密着もみ出しブラシ:
12.2x10.6x11.7cm
ストレッチブラシ:
13.3x11.2x12.8cm
収納時:
20.1x11.2x12.8
かっさブラシ:
11.6x8.9x8.9cm
重さ(ブラシ装着時)密着もみ出しブラシ:365g
ストレッチブラシ:390g
かっさブラシ:300g
付属のブラシ密着もみ出しブラシ
ストレッチブラシ
かっさブラシ
ストレッチスライド✖️
フォーフィンガースパイラル✖️
モードHighTotal(頭全体)
MidSide(側頭部)
LowNeck(首周り)
-Top(頭頂部)
-Kassa(かっさ)
充電Max時(1時間)の稼働可能回数約5〜7回
(1回約3分30病秒)
約7回
(1回約4分)
価格約22,000円
12,800 ~ 13,780円
(店頭参考価格)

 

パナソニック頭皮エステEH-HE0GとEH-HE9Aの違いを比較まとめ

パナソニック頭皮エステの新機種EH-HE0Gと従来品EH-HE9Aの違いを比較してみました。

新機種EH-HE0Gになってグッとスタイリッシュになって、ブラシの機能も一気に進化しました。

他のメーカーさんからも似たようなヘッドマッサージ機、ヘッドスパの機種は販売されていますが、新機種EH-HE0Gにで新登場したストレッチブラシのようなブラシが左右に大きくスライドするという動きをするアタッチメントがついている機種はまずないですよね!

密着もみ出しブラシも3種類の硬さの違うブラシで構成されていて、これも他のメーカーさんでは見かけたことがありません。

その辺りは「さすがパナソニックさん!」という感じがします。

パナソニック頭皮エステは2011年に初めて発売されましたが、それ以降、なんと国内累計販売台数は112万台を突破している人気商品です。

なので、もちろん従来品EH-HE9Aも十分な気持ちよさ、マッサージは得られると思いますし、お値段も従来品EH-HE9Aの方が1万円ほど安く手に入ります。

ヘッドスパ系の機種が初めてで、まずはパナソニックの頭皮エステを試してみたい、という人はお値段的にも手に入れやすい従来品EH-HE9Aも良いかもしれませんね。

▼従来品EH-HE9A

ただ、一方の新機種EH-HE0Gはマッサージの心地よさも洗浄力もアップしているので、機能的にはどうしても新機種の方が上ですよね。

しっかりとした頭皮ケアを目指している人や、根元からのハリやコシある髪を目指したい、という方にはやっぱり新機種がおすすめです。

新機種EH-HE0Gで新しく搭載されたストレッチブラシや密着もみ出しブラシは他のヘッドスパ機種で満足できなかった人も試してみる価値ありそうです♪

▼新機種EH-HE0G

頭皮から髪をケアした、頭皮マッサージでリラックスしたい、という方はぜひ一度みてみてくださいね。

最後までお付き合いありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました