洗面台の排水溝にイヤリングピアスを落とした時自分で取る方法 | Nana's Momdays

洗面台の排水溝にイヤリングピアスを落とした時自分で取る方法

雑記・わたしのこと
スポンサーリンク

先日、洗面台の排水溝にうっかりイヤリングを落としてしまいました。

スマホの明かりで排水溝を覗いてみるとどうやら真っ直ぐ落ちたその下にまだある様子!

これを自分で取り出すことに成功しました!

今回の記事では、洗面台にピアスやアクセサリーを落としてしまった時の取り出し方をご紹介します。

ただし、水を使っていない場合に限ります!

落とした時に水を流していたり、落とした後に水を流してしまっていると、今回ご紹介する方法では取れない可能性が高いです。

その点だけご注意くださいね。

スポンサーリンク

洗面台の排水溝に落ちたアクセサリーはUトラップで救出できる

洗面台の下をみると配管はUの字型に曲がってますよね。

このU字の下の部分が、水さえ流していなければ、落ちたアクセサリーを留めておいてくれるんです。

わたしが落としたイヤリングもここに止まっていてくれたので、上からライトをあてて覗き込むと存在が確認できたというわけです。

洗面台の排水溝のUトラップのはずし方

まずはUトラップの真下にバケツを置きます。

イヤリングと同じように水もそこに一部溜まっているので、イヤリングを取ろうとすると水も一緒にドバッと降ってくるので、水を受け止めるバケツがいるんです。

UトラップのUの下の部分をみると、キャップがついていますよね。
(↓写真の①)

そのキャップを捻って開けてみればOK。

水と一緒にアクセサリーが出てきます。

もし、Uの時の下の部分にキャップがないタイプだったり、そこから一緒に流れ出なかったら、U字の上の部分を2箇所ともはずして、Uを取り出してバケツの上でひっくり返してみてください。

わたしはこれで取れました!

洗面台の排水溝のUトラップは元に戻しておく

開けてしまった排水管のつなぎ目は、きちんと元あったように戻しましょう。

栓はしっかりと閉めてください。

緩いままにしてしまうと、水漏れしてしまう原因になってしまいます。

おわりに

ずっと気になってはいたんですが、わたし自身あまりものを落とすことがなかったので、排水溝網などはつけていませんでした。

でも、今回やっぱり洗面台の排水溝には網をおいておいた方がいいかな…と学びました…。

お読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました