ビブレス ジェットウォッシャー 口コミ評価をレビュー | Nana's Momdays

ビブレス ジェットウォッシャー 口コミ評価をレビュー

美容健康家電

ビブレスジェットウォッシャーの口コミや評価をレビューします。

ビブレスジェットウォッシャーの悪い口コミは

  • 充電がUSBのみ
  • 歯茎から出血した

というのがありました。

一方、ビブレスジェットウォッシャーの良い口コミは

  • 大きさがコンパクトで使いやすく、お手入れもかんたん
  • 水圧が十分あり、歯間がスッキリ
  • 防水設計で安心
  • 歯並び矯正中のケアができる

など、多くの口コミが寄せられていました。

本文ではビブレスジェットウォッシャーの口コミや評価、機能などを紹介していきたいと思います。

ビブレスジェットウォッシャーの悪い口コミやデメリット

充電がUSBのみ

  • 充電がUSBだけでなく、非接触式の充電ができればよかった
  • 洗面所で充電する時はUSB充電器を購入しないといけない

ビブレスジェットウォッシャーはどこでも充電できるようあえてUSB充電になっています。

けれど口コミでは非接触式充電を希望される人も見受けられました。

確かに、あったらさらに便利になって使いやすさは増しますよね。

メーカーさんからの反応もあり今後の改善に期待するところです。

水圧で歯茎から出血した

  • はじめて使ったとき、水圧で歯茎から出血した
  • 水圧で歯茎が痛かった

ビブレスジェットウォッシャーは水圧で歯間の汚れを落とすことができます。

水圧は強・弱・マッサージの3段階があります。

口コミを見ていると、弱にしても歯周病の傾向のある人は、使い初めに出血したり痛みを感じることがあるようです。

歯周病は歯茎が炎症を起こしているため、歯ブラシで歯磨きをしていても出血しやすい状態ですよね。

初めは出血していても、ビブレスジェットウォッシャーを使い続けるうちに炎症が改善され、出血しなくなったという人が多くいました。

最初はマッサージから始めてみるのが良いかもしれません。

歯周病の心配がある人は、歯医者さんと相談しながらケアすることも必要ですね。

ビブレスジェットウォッシャーの良い口コミやメリット

大きさがコンパクト

  • わが家のせまい洗面所に置けた
  • 大きさがコンパクトで持ち運びできるので、旅行用に購入した
  • 置き型は場所を取るし携帯型はタンクの容量が小さいので、両方の問題をクリアしたポンプ式であるビブレスジェットウォッシャーにたどりついた

ビブレスジェットウォッシャーはコンパクトさが好評でした。

他社製品と比較してもコンパクトさでビブレスジェットウォッシャーを選んだという口コミもありました。

ちなみにビブレスジェットウォッシャーは一台でジェットウォッシャー・電動ポイントブラシ・電動歯ブラシ機能が使えます。

ですが、それも上記の3種類のノズルを付け替えるだけなので、電動歯ブラシ、ジェットウォッシャーとそれぞれを購入する必要もありませんし、2台分の場所を取ることもないんです♪

使いやすくお手入れもかんたん

  • 使い終わったあとのお手入れが楽
  • 軽いし、水をいちいち足したりしなくていい
  • 水圧も、水を足さなくていい使いやすさも、手入れのしやすさも、サイズも満足

ビブレスジェットウォッシャーは水をためておくタンクがないので200gと軽量で、ポンプ式のため本体を傾けても使うことができます。

使用後はコップからホースを抜いて数秒稼働させるだけで水が抜けて簡単にお片付けできるようになっています。

毎日使うので、手間がかからないのがうれしいですね。

水圧が十分あり、歯間がスッキリ

  • 歯間がきれいになり、気持ちよかった
  • 口臭が改善された
  • フロスが届きにくい口の奥もお掃除できた
  • 水圧で最初は水が飛び散ったけれど、慣れるとうまく使えるようになった

ビブレスジェットウォッシャーは水圧で細かな歯間の汚れも落とすことができます。

つづけて電動ブラシも使って歯もツルツルになり、お口全体が爽快になります。

慣れないうちは水が飛び散ったという口コミは多いですが、お風呂場で使ったり、排水分だけ口の隙間をあけるよう調節したりと皆さんうまく使われているようですよ。

防水設計で安心

  • 防水なので洗面所でもお風呂場でも使いたい場所にもっていける
  • 水をためながら使えるので、すきなだけ洗浄できる
  • 防水なので、お風呂場で水を飛ばし放題で使ってもだいじょうぶ

ビブレスジェットウォッシャーは防水設計になっており、水にぬれても安心です。

これならお風呂でも安心して使えますね♪

歯並び矯正中のケアができる

  • ワイヤー矯正中のお手入れに適している
  • 歯並び矯正中はしっかりとお口の中をきれいにしないといけないので使っている
  • 歯並び矯正中でフロスがうまく使えず、ジェットウォッシャーに変えた

ビブレスジェットウォッシャーを購入された人の中で歯並び矯正中なので使っているという人は多かったです。

やはり歯にワイヤーをかけた状態でのお手入れは歯ブラシだけでは難しく、フロスや歯間ブラシを使うのも限界があってのことではないかと思います。

歯周病を防ぎたいので購入した

  • 歯ブラシの届かない歯周ポケットまできれいにできた
  • ビブレスジェットウォッシャーを使い始めて、かかりつけの歯医者さんで口の手入れがきちんとできているとほめられた
  • ブリッジの間の汚れが取りやすくなった

ビブレスジェットウォッシャーは口腔内環境の改善のためにとても効果があるようです。

歯医者さんに勧められて商品をさがし、ビブレスジェットウォッシャーにたどりついた人も少なくありません。

ご存じの人もいらっしゃると思いますが、歯周病は体全身に影響を及ぼすことがわかっています。

歯周病が引き起こす炎症が、体のあちこちで悪さをすると言われています。(糖尿病・動脈硬化・早産・肺炎など)

歯周病の予防をすることで、全身疾患のリスクを下げることにも繋がり、継続することで予防的ケアになるそうですよ。

ビブレスジェットウォッシャーの機能や特徴

ジェットウォッシャー

水の力で歯のすきまや歯周ポケットの汚れを落とす機能です。

ビブレスジェットウォッシャーは水圧(強・弱・マッサージの3段階)で歯茎に適度な刺激を与え、血行の改善につながってお口全体の環境改善につながります。

電動ポイントブラシ

ビブレスジェットウォッシャーは、電動ポイントブラシも付いています。

実は前歯の裏や奥歯の裏など意外とブラシが届かない部分もあるんです。

そのような場所でもヘッド先が細い電動ポイントブラシなら簡単にきれいにすることができるので、セットになっていると、余すことなくきれいにできますよ。

電動歯ブラシ機能

ビブレスジェットウォッシャーは電動歯ブラシもついています。

歯にブラシをやさしく当てるだけで汚れを落とし、ツルツルに仕上げます。

個別に購入する必要がないので、お財布にも嬉しいですよね。

完全防水

ビブレスジェットウォッシャーは防水仕様なのでお風呂で使えます。

防水規格はIPX7等級で、一時的に一定水深の条件に水没しても内部に浸水しない区分になります。

具体的には30分以内で水深1mに水没しても大丈夫ということです。

スリムでコンパクト

ビブレスジェットウォッシャーは軽くてコンパクトサイズなのでどこにでも持ち運びが可能です。

持ち運び用に専用の収納袋もついています。

このご時世なので、なかなか旅行というわけにもいかないと思いますが、おうちの洗面台スペース事情から日常使いにもコンパクトさは好評ですよ。

USB充電

ビブレスジェットウォッシャーは充電スタンドがなく、コンセントとケーブルで充電できるようになっています。

そのため置き場は省スペースで余分な場所をとらず、洗面所に置くことも可能です。

ビブレスジェットウォッシャーの口コミ評判をレビューまとめ

ビブレスジェットウォッシャーの口コミや評判をレビューし、機能の紹介をしました。

ビブレスジェットウォッシャーは十分な水圧を保ち、普通の歯磨きだけでは落としにくい部分の汚れも取り除くことができます。

使用後のスッキリ感があり、爽快な仕上がりを実感することができます。

本体に3種類のノズルを付け替えることで、お口の中をきれいにすることができます。

余分な部品を排除することでコンパクトな作りになっており、置き場にも困りません。

ビブレスジェットウォッシャーはポンプ式なので手持ちのコップなどから給水しながら使うことができ簡単です。

そのためコップに水をそそぎながら使うと、水の残りの量を気にしなくてもよくなります。

ポンプ式のため本体を傾けても使え、お口の中のどの方向にノズルをむけても大丈夫です。

また、防水機能がついているので水がかかっても安心、お風呂場でも使えます。

歯並び矯正中のケアや歯周病予防をしたい人のお口の中をすみずみまできれいにしたいという希望にも合うといえます。

ビブレスジェットウォッシャーは快適に、効率よく、お口のお手入れをしたい人にピッタリの製品です。

ビブレスジェットウォッシャーの購入を検討されている人に参考にしていただければうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました