DWE キャスト・ビデオチャットに参加しました | Nana's Momdays

DWE キャスト・ビデオチャットに参加しました

DWE・おうち英語のこと
スポンサーリンク

DWEのキャスト・ビデオチャットに何度か参加したので、どんな感じだったのかご紹介したいと思います。

週1回月2回(2021年3月に変更)無料で使えるので、まだの方はぜひお試しください〜!

(変更点について赤字で追加修正しました)

追記:
この記事は2021年1月に書きましたが、2021年3月より事前予約制のサービスに変わりました。
変更点:
事前にPOLYGLOTSアプリのダウンロードとワールド・ファミリー・クラブ会員情報との連携が必要になりました。

  • 予約の必要なし→POLYGLOTSアプリで必要
  • 1家族週1回まで→1世帯につき、月2回まで
スポンサーリンク

キャスト・ビデオチャットの概要

簡単にキャスト・ビデオチャットの概要もご紹介しておきますね。

DWEでのキャストというのは、”小さい頃にDWEで英語に親しんだ先輩の大学生”のこと。

このDWEの先輩がビデオチャットの相手をしてくれるというのがこのプログラム。

もちろん対象は正規のDWE会員です。

キャスト・ビデオチャット概要はというと…
  • 無料
  • 毎日17:00~21:00
    →毎月第2金曜日と第4金曜日に翌2週分の予定が公開されることに
  • 1回約10分
  • 1家族週1回まで
    →月2回前でに変更になりました
  • 予約の必要なし(キャストが空いてたら入れる)
    →POLYGLOTSアプリで予約必要になりました
    予約完了後の時間変更やキャンセルはできません
  • キャスト1名につき3家族まで
という感じです。

年末年始やゴールデンウィークなどの長期休暇は別として、普通の週末なら土日も関係なく、オープンしてます。

キャスト・ビデオチャットへの入り方

DWEの会員ページのメニューから「キャスト・ビデオチャット」のページに行くと、[Room]というボタンが並んでいます。

ボタンに色がついて、人型が手を上げていたら空室のサイン。

クリックしたら数秒で繋がります。

GO!GO!LIVE!と違って、専用のアプリなどもいらないので、とっても簡単。

ただし!とっても混んでてなかなか入れないのが難点!

Roomも10部屋用意されているものの、キャストさんがいない状態でアクティブになっていないのものも多いので、争奪戦です。

POLYGLOTSアプリで予約が必要になりました。

(個人的にはGO!GO!LIVE!と違って予約なしで、PCで気軽に入れるのがありがたかったので残念…)

キャストビデオチャットに参加したい場合、DWE会員サイトを参考に、POLYGLOTSのアプリをダウンロードする必要があります。

ダウンロードしたら、キャストビデオチャットのページ行って、スケジュールから予約します。

アプリダウンロード方法や予約方法は公式サイトが写真付きで分かりやすく説明してくれてますよ。

▼DWE会員サイト

ワールド・ファミリー・クラブ(会員サイト)|World Family Club
スポンサーリンク

キャスト・ビデオチャットのレッスン内容

「キャスト・ビデオチャット」のページに、「今週のDWEソング」「来週のDWEソング」というのが確認できます。

ここで紹介されている2曲と、関連のTACを一緒に練習する、というのが主な内容です。

繋がったら、まずご挨拶。

名前と年齢を順番に聞かれます。

そして、「今日はこの2曲を歌おうね」という感じでやることを紹介してくれます。

歌の前に、関連TACに絡んだ質問、例えば、「これなーんだ?」としまうまを見せて答えさせて、「しまうまは何色?」と色を答えさせて…といったやりとりをします。

質問は質問によって、個別に答えさせたり、子供たちが好き勝手自由に答える形だったり。

そうしたいくつかの質問の後で、「一緒に歌おう!」と、歌を歌う、という流れで、それを2曲分やって、バイバイでした。

キャスト・ビデオチャットの感想

キャスト・ビデオチャットのレベル

聞いている限り、質問もそんなに難しい質問はなさそうな印象でした。

なので、ぺらぺらと会話を楽しめるレベルの子にはちょっと簡単すぎるかもしれませんね。

我が家の4歳の娘がブルーキャップに残すところ歌一曲、というレベルですが、ちょうどいい感じでした。

言われていることもわかるし、単語一言ですけど、回答もできます。

そうやって、簡単なやりとりで、英会話に自信をつけていくにはちょうど良さそうでした。

ただ、我が家は歌がイマイチ追いついていないので、歌は鼻歌になってましたが…。

スポンサーリンク

キャスト・ビデオチャットの良い点

ネイティブ並みのお兄さんお姉さんに、ビデオで数分相手をしてもらえる、ということと、Webで入れるという、敷居の低さがとっても良いです。

そして予約が必要ないという気楽な感じも嬉しい。

思い出した時に「ちょっと今日やってみよう」という気になれます。

→予約が必要になったので、思い出した時に参加…とはいかなくなりました。

準備に難しいこともしないし、時間も短く、内容も簡単なので、子供にもそんなに負担じゃないみたいです。

(我が家の娘は、たのしー!って感じではないですが、やろうか、と言うと、嫌がることはないです)

ただ、このチャットルームに入れるかどうかがまた別問題なんですよね…。

キャスト・ビデオチャットの難点

これは、先にも書きましたが、最近混んでてなかなか入れない、というのが唯一の難点。

ちょっとやってみよう、と思ってページを開いても、ずっと全部灰色。

ひたすら待って、やっとオープンしたと思ってクリックしても、「わずかに早く他のお子さんが入室されました」とかで弾かれる…。

待つこと30分でようやく入れた、とかになるので、我が家は諦める率も高いです…。

10分のために30分待つのは余裕がある日じゃないとちょっと無理…。

→予約が必要になったので待たないと入れないということもなくなりました。

印象としてはやっぱり週末の遅めの時間が混む感じはしてます。

わがまま言うと、もう少しキャストさんが増えると嬉しいなぁ…とか思ってます。

スポンサーリンク

キャスト・ビデオチャットとGO!GO!LIVE!との違い

簡単にキャスト・ビデオチャットとGO!GO!LIVE!との違いもまとめておきますね。

キャスト・ビデオチャットGO!GO!LIVE!
先生DWE経験のある大学生
(主に日本人)
DWEの先生
(外国の方)
専用アプリの有無不要必要
(2021年3月に変更)
必要
事前予約不要必要
(2021年3月に変更)
必要
時間10分15〜20分
回数週1回(約月4回)月2回
(2021年3月に変更)
月2回

こんな感じなので、キャスト・ビデオチャットの方が気楽さがあります。

気合を入れて挑んでも混んでて入れないことも多いですし、入れて何もできなくても全然大丈夫な雰囲気ですから、とりあえずやってみよっかな、という気楽な感じで試しにつなげてみるといいですよ♪

他の子どもたちがやってるのが見れるので、それはそれで刺激になりますしね。

おわりに

キャスト・ビデオチャットはGO!GO!LIVE!と同じく、DWE会員なら無料で使えるので、使わないと損です。

特に我が家のようにDVDを見なくなっている子どもが嫌がらないなら、DWEにつなぎ止めておく良いツールになってくれます。

とはいえ、参加者が増えたらもっと繋がりにくくなるので、キャスト数も増えてくれるといいなぁと心から思っています…。

我が子もいつか、キャスト側に回れるくらい英語が身近になってるといいなぁ…。

最後までお付き合いありがとうございました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました