東芝単機能電子レンジER-VS23の口コミ評判をレビュー!解凍機能の評価は? | Nana's Momdays

東芝単機能電子レンジER-VS23の口コミ評判をレビュー!解凍機能の評価は?

キッチン家電

この記事では東芝単機能電子レンジWIDE and FLAT ER-VS23の口コミレビューお伝えします。

2021年4月2日の『ザワつく!金曜日』でも紹介されてましたね。

高嶋ちさ子さんが求めるサイズやシンプルな機能、価格といった条件をクリアした白物家電が紹介されていましたが、東芝の単機能電子レンジER-VS23もその条件をクリアした商品なんです。

東芝の電子レンジER-VS23は単機能電子レンジという食材をあたためる機能だけが搭載された電子レンジ。

ということは、あたため機能が評価の勝負ですよね。

東芝の単機能電子レンジER-VS23の解凍機能を含めた温め機能は、「早く、ムラなく、ちょうど良くあたたまる」と、なかなかの高評価です。

本文では解凍機能と温め機能の評価に関する口コミレビューをメインに東芝の単機能電子レンジER-VS23の評判をもう少し詳しくご紹介したいと思います!

東芝単機能電子レンジER-VS23悪い口コミやデメリット

まずは東芝の電子レンジER-VS23の口コミの中でイマイチな評価だった口コミ、悪い口コミをご紹介しておきます。

動作音がかなり大きく、びっくりしています。
引用:Yahoo!ショッピング

音がうるさいので、そこだけが残念、、、
引用:Yahoo!ショッピング

東芝の電子レンジER-VS23の口コミでデメリットとして声があったのは音。

静音性に関してはそれほどの期待はしない方が良いのかもしれませんね。

その他にデメリットとして感じられるようなコメントは見つけられませんでした。

東芝単機能電子レンジER-VS23の良い口コミやメリット

東芝電子レンジER-VS23の気になる解凍機能、温め機能から、良い口コミやメリットは項目ごとにまとめてご紹介したいと思います。

東芝電子レンジER-VS23の解凍機能

薄切り肉の解凍も、温まったりして色が変わる事も無く、ちょうど良い感じのところで終わります。
引用:Yahoo!ショッピング

300gのロース豚肉スライスをパックごとぶちこんで解凍ボタンをポチ。
勝手に計測して上手に解凍できるかな~?(((o(^。^”)o)))ワクワク
よし!賢い!!w
引用:モノシル

赤外線センサーが食品の表面温度を検知してくれるので、グラム設定なしで解凍ができるというシンプルさが単機能電子レンジである東芝電子レンジER-VS23の特徴ですが、口コミでもしっかり評価されていました。

冷凍していたお肉が部分的にも色が変わることなく解凍できるのはポイント高いですよね。

東芝ER-VS23の温め機能

 

8つ目赤外線センサーのおかげか、万遍なく均等に温まります
引用:Yahoo!ショッピング

基本的に温めたい食品を中央に置いてスタートボタンで大部分はOK
引用:価格.com

温めが早いので助かっています
引用:Yahoo!ショッピング

ターンテーブルと比較して温めムラが無くなりました
引用:価格.com

温め機能がメインの電子レンジなので、温めに関するコメントは一番多くみられました。

早く、ムラなく、ちょうどよく、というコメントばかり。

これは、8つの赤外線センサーが高精度で検値することで、グラム設定不要で適切に温めてくれることと、1000wの高出力のなせる技だそうです。

公式サイトの「ちょうど良く、ちょっと良く」のうたい文句通り、多機能の電子レンジでも案外難しいこの「ちょうど良く」がかなうのは、あたため機能に特化した電子レンジER-VS23ならではなのかもしれませんね。

東芝ER-VS23のサイズ感・使いやすさ

大きいですが、有難いことに左右と後方までぴったりくっつけられる。
引用:価格.com

吹きこぼれなどを起こしても、さっと拭くだけなので楽です。
引用:価格.com

庫内がワイドだから冷凍の大きめピザもまるっと入る
引用:価格.com

オーブン機能は一切不要(むしろ年寄りが余計なボタンを押さずに済む)、料理を温めて食べるのが日常であればお勧めだと思います。
引用:価格.com

「ちょうど良い、ちょっと良い」のはサイズ感や使い勝手へのこだわりにもみられました。

通常、電子レンジの置き場所を考えるときには、左右と後ろに必要な隙間もチェックする必要がありますよね。

メーカーや製品によって必要なスペースは違いますが、高温で長時間使うオーブン機能がついているレンジは必ず必要になる、電子レンジの熱を逃すために必要な空間です。

ですが、東芝の電子レンジER-VS23は、上部を10センチ空ければOKで、左右後ろの隙間が必要ない設計になってます。

なので、単機能レンジにしてはやや大きめなこのサイズ感ながらも、左右の空間を考慮する必要がなく、ギリギリの幅でもちょうど良く置けるというのが嬉しい特徴の1つになってるんです。

そして、お手入れが簡単なこと、庫内が大きいこと、余計なボタンが少なくて迷わない、といった「ちょっと良い」が散りばめられているので、そういったシンプルな使いやすさを実感されている人が多かったです。

東芝単機能電子レンジER-VS23の特徴

8つ目赤外線センサー

東芝電子レンジER-VS23の特徴の一つは8つ目赤外線センサーです。

8つの赤外線センサーで食品の表面温度を高精度に検知します。

単機能電子レンジながら、自動あたためはワンタッチですし、解凍も重さの設定なども必要ないシンプル操作です。

「お好み温度」の設定もできて、85℃まで仕上がり温度を設定することも可能です。

選べるレンジ出力4段階

東芝電子レンジER-VS23は8つ目赤外線センサーは出力を1000W・600W・500W・200Wの4段階から設定可能ドS。

1000Wは高出力のインバーター搭載でスピーディに温められますし、レシピに良く登場する600W・500Wあもちろん、解凍に200W、と設定が可能になっています。

庫内の広さ

東芝電子レンジER-VS23は食品の出し入れに便利なワイド&フラットな庫内です。

23Lの容量があり、間口も38.7cmと広目になっています。

大きなお皿でも入るので、二人分三人分の大皿料理も一度に温められます。

お手入れしやすい撥水・撥油コート

ER-VS23は撥水・撥油コートが採用されていて、お手入れが簡単です。

庫内の汚れがつきにくく、取れやすいので、お掃除が楽にすみますよ。

ムラなく解凍

東芝電子レンジER-VS23は赤外線センサーが食品の表面温度を計り、食材をムラなく解凍してくれるのも特徴です。

解凍がうまくいかないレンジだと、向きを変えたりしながら何度か調整しないといけないのが手間ですよね。

ムラなし解凍は時短にもつながります。

縦開きドア

東芝電子レンジはER-VS23はお皿が出し入れしやすい縦開きのデザインになっています。

東芝単機能電子レンジER-VS23はこんな人におすすめ

多機能レンジを買ったものの、結局電子レンジのレシピは使わなかった、オーブン機能も使わなかった、という人が単機能レンジに戻っていくパターンも多いそうです。

そんな、あれこれ複雑な機能は必要なくて、自動あたため機能しか使わない!ボタン1つでちょうどよく温めてくれるシンプルな電子レンジがいい!という人に東芝の電子レンジER-VS23はおすすめです。

お皿がないフラットで広い庫内、1000wでスピーディなあたためもできて、ワンタッチでOKという使いやすさ。

それから、よごれがつきにくい撥水・撥油コーティングが施されているので、吹きこぼれもサッと一拭き取れるという便利さ。

東芝さんが「サイズ感も、使いやすさも、暮らしのシーンに、ひとつひとつこだわった(引用:公式HP」という だけあって、シンプルで使いやすいけど、程よく高性能な電子レンジを探している人にはピッタリですね。

東芝単機能電子レンジER-VS23の口コミレビューまとめ

東芝の電子レンジER-VS23は単機能だからこそのシンプルさと、使いやすさを兼ね備えた、あたため機能に特化した電子レンジです。

口コミでも早く、ムラなく、ちょうど良くあたためてくれると評判でした。

あたため機能しか使わない方や、多機能レンジの多機能さを使わなかった人が、次の電子レンジを選ぶときの選択肢に、正しく「ちょうど良い」電子レンジですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました