しゃべる地球儀比較 ドウシシャ エクサーvsレイメイ藤井 国旗付 トイ | Nana's Momdays

しゃべる地球儀比較 ドウシシャ エクサーvsレイメイ藤井 国旗付 トイ

DWE・おうち英語のこと

先日、我が家のいただいた英語も喋る地球儀、パーフェクトグローブExarのご紹介をしましたが、今日はわたしが最後まで迷ったもう一つの地球儀もご紹介しておきたいと思います。

前回の記事にもまとめましたが、わたしが地球儀を選ぶ際に気にしたポイントは3つ。

  • 英語表記・バイリンガル機能
  • 国旗
  • 行政タイプ

この3つだったんですが、結果的にパーフェクトグローブを選んだことで、国旗は諦めたんです。

でも実は国旗も掲載している地球儀もあったんです。

それが、「レイメイ藤井 地球儀 しゃべる国旗付 トイ」でした。


専用のタッチペンを使って楽しく学べる! しゃべる地球儀

 

レイメイ藤井 地球儀 しゃべる国旗付 トイとエクサーの比較

この商品は本当に迷いました。

「レイメイ藤井 地球儀 しゃべる国旗付」 トイと「ドウシシャ しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ EXAR」を簡単に比較するとこんな感じです。

レイメイ藤井 地球儀 しゃべる国旗付 トイドウシシャ しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ EXAR
値段24,200円33,000円
大きさ直径約25cm直径約26cm
国旗あり(195カ国分)なし
英語表記ありなし
コードレスタッチペンありあり
英語アナウンスあり(国名)あり(英語モードがある)
クイズあり(国探し)あり(大陸・州、国、首都・中心都市、都市、都道府県、ミックスの6種類)
比較機能なしあり(人口、面積、通貨、時間、距離、飛行時間の2つの国の比較情報を調べることが可能)
ARなしあり
データアップデートなしあり(2年目以降更新費用が別途発生)

 

我が家がエクサーを選んだわけ

簡単に比較してみると情報量的には圧倒的にエクサーなんですよね。

ただ、使いこなせるかどうかを考えると、正直そこまでなくてもいいのかなぁ、と思ってしまう量だったので、わたしの希望を優先すると、英語表記と国旗がついている国旗付きトイだったんです。

でも、本人が気に入って遊ばないと元も子もないという原点に立ち返って、娘本人の希望を聞くことにしました。

これはお家の方針にもよるんでしょうけど、わたしは出来るだけ娘に関わることの最終決断は本人にしてもらってます。

実はわたしが自分で決断するのが苦手なタイプなんです。

そのせいもあって、娘には自分で決める練習を小さい頃からすること、その意見を聞き入れられる経験というのを積み重ねたいなぁと考えています。

そんなわけで、最近は選択肢を絞るところまでわたしがやって、本人が選べる限りは本人に決めてもらっています。

なので、地球儀も娘の第一希望となりました。

娘のExarのお気に入りポイントはなんと言っても、地球儀を開くと、太陽系惑星が並んでいることでした。

あんまり地球儀としてもポイントではないんですけどね…。

でも、まぁ、本人へのプレゼントですし、本人が気に入って遊ばないと意味ないので、そこは良しとしました。

と言うわけで、我が家が選んだのはエクサーの方でした。

 

おわりに

今回はエクサーとトイ2つの違いだけポイントをご紹介しましたが、しゃべる 地球儀だけでも多くの種類がありますし、昔ながらの地球儀、インテリア 風の地球儀等々、お好みで選べると思います。

たくさんの中から選ぶって結構しんどいですけどね…。

お子さんに合う地球儀が見つかるように祈ってます!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました