MO-F2402とMO-FS2403の違いを比較!どっちがおすすめ?口コミ評判は? | Nana's Momdays

MO-F2402とMO-FS2403の違いを比較!どっちがおすすめ?口コミ評判は?

キッチン家電

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジMO-F2402とMO-F2403の違いを比較しました。

庫内にスチームカップを入れることで蒸気を発生させ、余分な油を落としながら料理を美味しく仕上げていくオーブンレンジです。

MO-F2402は2018年発売でMO-F2403は2020年発売ですが。両者の違いを調べてみたところ「色」だけといって良いようです。

本文では、2機種のスペックや口コミなども紹介しながら、どちらがおすすめかを解説していきたいと思います。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

MO-F2402とMO-FS2403の違いを比較

色の違い

MO-F2402は本体色がホワイト、MO-FS2403はブラックです。

下の項目でスペックや特徴について詳しく紹介していきますが、基本は色の違いです。

機能が同じであれば、購入する動機に「色」は大きく影響しますので、ご家庭のキッチンの雰囲気やインテリアに合うかで選ぶ方も多いと思います。

▼MO-F2402:ホワイト

▼MO-FS2403:ブラック

価格の違い

MO-F2402とMO-FS2403の価格を調べていたのですが、ECサイトによって開きがあるようです。

楽天で購入する場合、MO-F2402はおおよそ22,800~24,800円で取り扱いがありましたが、Amazonの場合は16,800円とかなり安くなっていました。

MO-F2403についても調べてみましたが、楽天では同じく22,800~24,800円となり、Amazonでは21,800円でした。

いずれもAmazonがお手頃価格となっていますが、特にMO-F2402がとても安くなっています。

スチームオーブンレンジで2万円台というのはとてもリーズナブルですね。

スペックに違いがなければ非常にお得だと思いますが、価格は日々変動しますので常に最新の価格は以下のリンクボタンからチェックしてみてくださいね(価格はいずれも2022年5月21日現在)。

また、2022年5月現在、宮城県大河原町がふるさと納税の返礼品としてMO-F2402を扱っています。

離島にお住まいの方は対象外になっていましたが、お得にMO-F2402をゲットしたい方はチェックしてみてくださいね♪

▶︎宮城県大河原町ふるさと納税の返礼品としてのMO-F2402をここからチェックする

▶︎ふるさと納税の仕組みやシュミレーターはこちら[楽天ふるさと納税]動画でも確認できますよ♪

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

MO-F2402とMO-FS2403はどっちがおすすめ?

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジMO-F2402とMO-FS2403は、機能が変わりません。

どちらをおすすめするかのポイントは、まず「色」です。

私個人の話になってしまいますが、キッチンは白や淡い色の家電で揃えていることもあって、MO-F2402を選ぶと思います。

逆に、黒系やシックな色合いでコーディネートしている方にはブラックのMO-FS2403がしっくりきますよね。

現時点ではAmazonでの価格差が少し大きいので、色と価格を比較検討してみてくださいね。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

MO-F2402とMO-FS2403共通の機能や特徴

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジMO-F2402とMO-FS2403に共通する機能や特徴を紹介していきます。

1台3役の多機能

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジMO-F2402、MO-FS2403はいずれもグリル、レンジ、オーブンの1台3役です。

これ1台あれば、お弁当や飲み物のあたためは勿論、グラタンやハンバーグなどのメインディッシュ、クッキーやスポンジケーキなどお菓子まで作れます。

この価格でこれだけの多機能というのは魅力的ですね。

スチームカップでヘルシー蒸し料理

MO-F2402、MO-FS2403には、スチーム用カップが付いています。

スチームカップに水を入れて、グリル/オーブン調理の際に庫内に一緒に入れると、発生したスチームが食材に適度な水分を与えることによってしっとり、ふっくらと美味しく仕上げます。

トーストなら外はカリっと、そして内側はふわっと美味しく焼き上げますし、ハンバーグはお肉をふっくら、それでいてジューシーに仕上げてくれます。

   

口コミの中でも、中華まんやシューマイがふっくら、しっとりに仕上がったという声がみられました。

また、水蒸気が食材の表面に油分や塩分を浮かせて洗い流してくれるのも嬉しい機能です。

アイリスオーヤマ公式サイトによると、焼き鮭の塩分が約10%減らせるとのことなので、ヘルシー志向の方は要注目ですね。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

全20種類の自動メニュー

MO-F2402とMO-FS2403に共通する機能はまだまだあります。

自動メニューは全20種類、そのうち「自動あたためメニュー」では食材の重量を設定することによって加熱時間を自動で調整します。

自動調理メニューでは、メニューごとに加熱のモードと調理時間を自動で調整し、グラタンやハンバーグ、鶏の唐揚げから、スポンジケーキ、シュークリームまで作れちゃいます。

もちろん手動メニューも充実していて、あたため、解凍、ゆで野菜、グリル調理、オーブン調理と多彩な使い方ができる優れものです。

使いやすさへのこだわり

便利な機能があって、さらに使いやすいのがアイリスオーヤマスチームオーブンレンジMO-F2402とMO-FS2403の大きな特徴です。

操作パネルはシンプルで分かりやすく、メニューを選んでスタートボタンを押すだけの簡単操作です。

庫内も広く、ハンバーグや鶏のから揚げなら4人分を一度に調理可能、直径20cmの冷凍ピザもそのまま、クッキーも一度に25枚焼けます。

お手入れも簡単で、付属品(角皿とスチーム用カップ)、排水トレーは水洗いできますし、本体や庫内は固く絞ったふきんで拭くだけです。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

MO-F2402とMO-FS2403口コミ評判をレビュー

MO-F2402とMO-FS2403の悪い口コミやデメリット

  • レンジ機能で加熱ムラが多く、外は冷たく中は温まりすぎる
  • 冷凍のお肉の解凍がムラになる
  • スチームオーブンとしては良いがレンジとしては温めが足りず使いづらい
  • 加熱終了後のファンの音がうるさい

デメリットとして挙げられた口コミをまとめたところ、レンジ機能への不満が集中していました。

あたためや解凍にムラがあって、途中で向きを変えたり小刻みに加熱を繰り返したりする必要があるという声も出ていました。

オーブン、グリル機能に対する悪い口コミは殆ど見られなかったので、レンジとして使うよりスチームオーブン機能がメインと思って使うのがベストなのかも知れません。

MO-F2402とMO-FS2403の良い口コミやメリット

  • これ1台で揚げ物もグラタンもトーストも美味しく出来る
  • トーストがふんわりサクサクに仕上がった!
  • スチームで焼くことでハンバーグがすごく美味しい
  • この価格でこれだけの調理ができるのはコスパが良い
  • レンジ機能は価格相応と割り切れば問題なし!

スチームを使ったグリル、オーブン機能に高評価が集まっていました。

2万円台の価格でスチーム機能が付いていて、トーストも料理も美味しく仕上がる点が絶賛されていました。

レンジ機能については不満もありながらも、この価格なら問題ないという口コミがとても多かったです。

スタンダードなタイプのオーブンレンジになると5万円前後はしますし、ハイスペックモデルになると10万円近くなるものもあります。

この価格でスチーム機能の付いたオーブンレンジを求めていて、レンジとしての使用をメインで考えていないのであれば、とてもコスパの良いおすすめ商品だと思いました。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

MO-F2402とMO-FS2403の違いと口コミ評判まとめ

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジMO-F2402とMO-F2403の違いを比較し、口コミ評判についてもレビューしてきました。

両モデルの違いは「色」で、他には購入時の価格に差がある可能性があるくらいでした。

機能については共通していて、口コミの傾向も全く同じでしたが、悪い口コミとしては「レンジ機能に不満」といったものが殆どでした。

スチームオーブン機能については良い口コミが多数寄せられていて、「トーストも料理も美味しく仕上がる」「この価格でこの機能なら十分」と高評価です。

この商品の最大の特徴がスチームオーブンとしての機能で、しかも約2万円台で買えるコスパの高さは見逃せません。

レンジ機能については割り引いても、買って良かったという声が多かった印象でした。

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼MO-F2402

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥23,000 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▼MO-F2403

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥24,980 (2022/12/03 16:10時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

▶︎宮城県大河原町ふるさと納税の返礼品としてのMO-F2402をここからチェックする

タイトルとURLをコピーしました