Moobibearドライヤー3代目の口コミ評判をレビュー! | Nana's Momdays

Moobibearドライヤー3代目の口コミ評判をレビュー!

美容健康家電

通販サイトで人気になっているMoobibearドライヤー3代目について、口コミ評判をレビューします。

悪い口コミでは「キーンと高い音がする」「髪が絡まりやすい」という意見が出てきました。

良い口コミが圧倒的に多く「素早く乾く」「髪がサラサラしてきた」「軽くて扱いやすい」と絶賛する声がたくさん寄せられていました。

Moobibearドライヤー3代目は風速、風圧が高く豊富な風量で髪を一気に素早く乾かすことが出来ます。

そしてプラスイオンとマイナスイオンの2つのイオンが髪を静電気から保護してくれる点が特に高評価を集めています。

本文では、Moobibearドライヤー3代目の口コミと共に、特徴を詳しく紹介していきたいと思います。

Moobibearドライヤー3代目の悪い口コミやデメリット

キーンという音が気になる

  • 音は静かだが、キーンという機械音がして違和感がある
  • キュイーンという高い音が気になる

低騒音性を謳っているMoobibearドライヤー3代目ですが、ドライヤーの動作音とは別に「キーン」という高い音が気になるという声がありました。

上記の口コミをした方が実際に問い合わせをしたとのことですが「高速で回転する風が本体の内壁に当たって音がする」との回答だったそうです。

他にも同様の口コミがありましたが、使っていくうちに気にならなくなったという意見が多く、むしろドライヤー本来の動作音は低いというメリットも同時に挙がっていました。

髪が絡まりやすい

  • 風力が強くて髪が暴れるので、髪同士が絡み合いやすい
  • 髪が細い、長い人は絡まりやすいと思う

主に髪の長い方からの意見ですが、風力が強いゆえに髪が絡まりやすいとのことでした。

風速にすると最大21メートルにもなるので、勢いはかなりのものになります。

Moobibearドライヤー3代目は、風速が3段階に切り替え可能なので、絡まりが気になる方は「SET」モードから試してみるのも良いかも知れません。

Moobibearドライヤー3代目の良い口コミやメリット

髪が素早く乾く

  • 乾かす時間が圧倒的に短くなった
  • 今までのドライヤーより速く乾く

やはり髪が素早く乾くと喜んでいる方が多かったです。

特に夏場は、ドライヤーで乾かしているそばから汗をかいてしまうので、ロングヘアでも5分でしっかり乾かせるのは有難いですよね。

髪がサラサラになった、髪質が良くなった

  • 次の日の髪の毛がサラサラ、しっとりになった
  • くせっ毛だったのにスタイリングしやすくなった
  • 髪が以前より柔らかく感じる

髪質が良くなったという口コミを見るとこちらまでなんだか嬉しくなりますが、髪に必要以上の熱を与えず、短時間で一気に乾かすこと、静電気を抑えることでダメージを最小限に抑えていることが効果として現れているようです。

個人的な話ですが、私はかなりのくせっ毛で苦労しているので、既に欲しくなっています♪

軽くて扱いやすい

  • びっくりするほどコンパクトで軽い
  • 軽いので手が疲れない

Moobibearドライヤー3代目の本体重量はたったの510gで、ペットボトルのお水とほぼ変わりません。

髪を乾かす時は腕を上げた状態なので、軽いと疲れなくて楽ですよね。

コンパクトにたためるので、旅行やお泊まりにも気軽に持って行けそうです。

クリーニングが簡単

  • 自動クリーニングできるのが良い
  • お手入れが簡単!

ドライヤーの内部には気付かないうちにホコリが溜まっていて、ホコリ臭さが気になることがあります。

ボタンを押すだけのクリーニングモードでゴミやホコリを取り除けるので、メンテナンスフリーなのも嬉しいポイントですね。

Moobibearドライヤー3代目の特徴

Moobibearドライヤー3代目の特徴を詳しく紹介していきますね。

バランスイオンドライヤー

髪は静電気を帯びることによってごわつき、パサつき、枝毛などのトラブルに繋がってしまいます。

プラス電子である静電気をマイナスイオンによって中和させることで、マイナスイオンドライヤーが髪に良いといわれてきました。

しかしながらマイナスイオンばかりを与えすぎると、今度はマイナスの電子同士が反発し合って効果が薄れてしまいます。

Moobibearドライヤー3代目は、プラスとマイナスの両方のイオンを交互に発生させることにより、髪とブラシの静電気を中和、抑制します。

静電気を帯びることによる摩擦からキューティクルを守るので、髪の広がり、まとわりつきを抑えながら髪の潤いと艶を守ってくれます。

口コミで「髪の状態が良くなった」と実感する声が多いのも納得ですね。

 

高速ブラシレスモーター

Moobibearドライヤー3代目は、とにかく風量が多く「速く乾く」ことが大きな特徴です。

1分間に約10万回転の高速ブラシレスモーターと整流リングの搭載によって、「高風速」「高風圧」「直線的」な風を発生させます。

最大風速は21m/sにもなり、かなりのパワーです。

従来のドライヤーに比べてドライ時間を40%短縮し、ショートヘアならわずか1分、セミロングが3分、ロングヘアでも5分で乾かすことが出来ます。

インテリジェント・ヒートコントロール

髪を早く乾かせるといっても、熱で髪にダメージを受けてしまっては元も子もありません。

Moobibearドライヤー3代目には「インテリジェント・ヒートコントロール」機能が搭載されていて、本体に内蔵されている温度センサーが風温を自動測定し、温度を一定に保ちます。

風温自動測定は毎秒50回にもわたって行われ、熱によるキューティクルへのダメージやヘアカラーの退色を抑えます。

デュアル回路による排熱設計

ドライヤーは本体自体が熱を持ってしまうことが多いですが、Moobibearドライヤー3代目には本体の過熱を防ぐ排熱設計が組み込まれています。

外側に難燃性の素材、その内側に二重構造で断熱素材を使用し、内部には温度ヒューズと温度センサーが内蔵されています。

内からも外からも対策されているので、本体が熱を持ってやけどに繋がることも防げます。

静音設計

Moobibearドライヤー3代目は、低騒音化技術を採用しています。

ブラシレスDCモーターを内蔵して低騒音化を実現し、さらに振動・騒音低減の改良テストを経ています。

騒音値は64㏈ですが、一般的な(静音設計でない)ドライヤーはおよそ80~100㏈なので、かなり静かだといえます。

悪い口コミで見られた「キーンという音」は、高速回転する風が本体内壁に当たる音で故障や不具合ではないとのことでした。

使っていくうちに慣れるという口コミも多く、総合的には「静音」と判断する方が多い印象でした。

ドライヤーは耳のそばで使用するものなので、音が静かなのは嬉しいですよね。

合計12のモード設定

風速は3段階(TURBO、DRY、SET)、風温は4段階(冷風、SCALP、WARM、HOT)に分かれています。

「SCALP」は45℃で、地肌をいたわりながら優しく乾かします。

「WARM」は70℃で、髪のケラチンを傷めないように表面を乾かします。

「HOT」は100℃で、根元から早く乾かしたい時に使うのがおすすめです。

髪や地肌の状態、早く乾かしたい時などの目的ごとに全12モードに調節が出来ます。

自動クリーニング機能搭載

ドライヤー内部にホコリが溜まると、ニオイも気になります。

ついついメンテナンスを後回しにしたり、分解することを躊躇したりする方も多いかも知れません。

Moobibearドライヤー3代目には自動クリーニング機能が搭載されていて、マルチボタンを3秒長押しするだけで本体内部のゴミやホコリを取ってくれます。

面倒なメンテナンスも要らず、いつでも清潔に使えますね。

折りたたんでコンパクトに

Moobibearドライヤー3代目は本体重量がわずか510gとかなりの軽量化を実現しています。

500mlペットボトルとほぼ同じと考えると分かりやすいと思います。

ハンドル部分を折りたためるので、カバンに入れて持ち歩きやすく、旅行や出張にも荷物を気にせず持って行けます。

ついつい荷物になるからとドライヤーを持たずに行ったけどホテルのドライヤーが合わない…そんなストレスともサヨナラです。

カラーバリエーション

Moobibearドライヤー3代目はカラーも4色、グリーン、レッド、グレー、ブラックから選べます。

どれも落ち着いたおしゃれな色合いですよ♪

Moobibearドライヤー3代目の口コミ評判をレビューまとめ

Moobibearドライヤー3代目の口コミ評判と、特徴について紹介してきました。

悪い口コミでは「キーンと高音がする」「髪が絡まる」という意見が出ていました。

良い口コミを見てみると絶賛する方がかなり多く、乾きの素早さや髪質の改善、軽さやクリーニングの手軽さが評価を集めていました。

豊かな風量で髪を素早く乾かしながら、プラスマイナスの2つのイオンで髪を静電気から保護してくれることで、髪質が良くなったと喜ぶ声が多いのが特に印象的でした。

Moobibearドライヤー3代目が気になるという方、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました