食洗機ラクアミニの口コミ評判をレビュー!フライパンも洗える? | Nana's Momdays

食洗機ラクアミニの口コミ評判をレビュー!フライパンも洗える?

サンコーの食洗機ラクアミニはフライパンも洗えるの?口コミや評判を詳しくレビューしていきます

サンコー食洗機ラクアミニは、同じサンコーの食洗機ラクアのコンパクトモデルです。

良くない口コミとしては「食器があまり入らない」「電源コードが短い」「乾燥機能が不満」といった声がありました。

良い口コミは「洗浄力が高い」「一人暮らしにちょうどいい」「場所をとらない」と高く評価する声が多くありました。

サイズ感には不満が出ていたものの、ミニサイズの強みとして一人暮らしでも食洗機が持てるといった点を多く挙げた方が多かったです。

本文では、サンコーラクアミニの口コミ評判をレビューしながら、その特徴についても解説していきたいと思います。

▼サンコーの公式ショップはこちらから


サンコー食洗機ラクアミニの悪い口コミやデメリット

サンコー食洗機ラクアミニの悪い口コミは、以下の通りです。

思ったより入らない!

  • フライパンこそ食洗機で洗いたかったので、入らず残念
  • 食器の量によっては一度に洗えない

コンパクトさが特徴のサンコーラクアミニですが、コンパクトゆえに収納できる食器の量に不満が出ているという一面もあります。

フライパンや鍋が入らないといった意見が目立ちますが、フライパンについては取っ手の外せる小型のタイプは入る、といった方もいました。

公式サイトによると「21㎝までのお皿が収納可能」となっているので、「フライパンも食洗機で洗いたい!」という人はサイズの確認が必要ですね。

ちなみに、ミニではなく普通サイズのラクアでしたら、直径25センチのフライパンもそのまま入れることができます。

さらに、上部トレイを外せば、直径28cm(全長約45cm)のフライパンも入るので、置き場所やお値段とも兼ね合いもありますが、フライパン重視なら普通サイズもチェックしてみると良いかもしれませんよ♪

▼ラクア(幅42.5×高さ45.5×奥行41cm)

電源コードが短い

  • 電源コードが短くて、置き場所に困る
  • コンパクトなのはいいけれど、延長コードが使えずちょうどいい場所に置けない

サンコーラクアミニの電源コードは145㎝と短めです。

ワンルームマンションでも使える想定でコードが短いのかも知れませんが、ちょうどいい場所に電源がないと困る点でもありますよね。

乾燥機能が不満

  • 乾燥が不十分で水滴が残る
  • 単独の乾燥機能があればよかった

乾燥機能への不満も出ています。

食器を洗ってそのまま完全に乾燥してくれるのが理想ですが、今一つ乾燥が弱いという意見が気になりました。

サンコー食洗機ラクアミニの良い口コミやメリット

次に、サンコーラクアミニの良い口コミです。

コンパクトで場所を取らない

  • 冷蔵庫の上にも置けるので場所を取らない
  • 狭いキッチンにも置けるのが嬉しい

サンコーラクアミニのサイズは、幅308mm×高さ415mm×奥行き315mmです。

小型のオーブントースターに少し高さを足したくらいのサイズ感なので、食洗機とは思えないほどコンパクトです。

コンセントの位置さえ問題なければ、ワンルームの小さなキッチンでも置けるサイズなので、特に一人暮らしの方から絶賛されています。

洗浄力が高い

  • 洗浄力が強く、コップの茶渋も落ちました!
  • 汚れ落ちは十分で、洗い物の手間が減りました

洗浄力については、おおむね高評価です。

容量の少なさをデメリットとして挙げていた方も、同時に洗浄力を良いと評価しているパターンが複数あり、手洗いすることを考えると買ってよかったという方が多い印象です。

工事不要なので賃貸でも使える

  • 工事が不要なので、賃貸にもピッタリの食洗機
  • 一人暮らしの賃貸でも使える

工事が要らないというメリットを挙げる方も多いです。

水栓工事を必要とする食洗機を賃貸住宅で使うことは、不可能ではありませんがハードルがあります。

大家さんや管理会社の許可が必要で、退去時には原状回復を求められるからです。

工事不要の据え置き型であれば、その必要もなく手軽に食洗機を使えて良いですよね。

サンコー食洗機ラクアミニの特徴

サンコー食洗機ラクアミニの特徴を紹介していきます。

超小型の食洗機

サンコーラクアミニは、1人や2人家族にも対応する超小型の食洗機です。

幅308mm×高さ415mm×奥行き315mmというコンパクトさで、小さいキッチンにもスッキリ置けます。

気になる収納容量ですが、公式サイトによると11~12点とのことで、大皿×2、中皿またはコップ×2、小皿×2~3、小鉢×3、茶碗×2、他に箸やスプーンなどのカトラリー類が入るとのことです。

ちなみに、庫内のサイズは幅230mm×高さ235mm×奥行255mmとなり、公式サイトのQ&Aには「21㎝までのお皿が収納可能」と明記してあります。

入る上限が21㎝となると、あまり大きな食器や調理器具、フライパンは難しそうです。

口コミには、取っ手のとれる小型のフライパンならOKとありましたが、そうでないタイプは洗えないと思った方が良いでしょう。

フライパンについては取扱説明書にも記載があり、フッ素加工されていて傷のあるものや、鉄製のフライパンは使用不可とのことです。

工事が要らない据え置き型

サンコーラクアミニは工事不要でそのまま置くことができます。

水栓工事の必要のないタンク式で、上から水を入れて使用するタイプなので購入してすぐ使用できます。

賃貸だからと食洗機の購入を諦めていた方にも、手に取りやすい食洗機となっています。

高温洗浄でしっかりきれい

口コミでも洗浄力の高さを評価する声が多くありましたが、サンコーラクアミニは小さくても超強力な洗浄力を誇ります。

最大75℃の高温でしっかり洗浄するので、頑固な油汚れもしっかり落とせます。

汚れ具合に応じて4つのモード

洗浄モードは4つあり、通常洗浄、強力洗浄、スピード、水洗いと用途によって使い分けができます。

通常洗浄は、食後すぐに洗う時など通常の使用モードです。

強力洗浄は、時間の経ったものや調理器具を洗浄する時に向いています。

スピードモードは、軽い汚れのものや、あらかじめつけおき、予洗いしたものを洗う時に便利です。

水洗いモードは洗浄のみで乾燥機能はなく、予洗いしたものや、硬い果物などを水洗いする時に向いています。

サンコー食洗機ラクアミニの使い方と洗剤の入れ方

サンコー食洗機ラクアミニの使い方を紹介していきます。

  1. 電源を入れ、給水する
  2. 洗剤を入れる
    洗剤は必ず食洗機専用洗剤を使用し、一般の台所用洗剤や重曹は使用不可です。
    ドアを開けると下部に「洗剤投入場所」があるので、3~5g入れます。
    食洗機専用洗剤であれば、粉末、液体、ジェル、タブレットのいずれも使用できます。
  3. 食器をトレイに入れる
    食器を入れる際は、汚れた面を内側にして噴射水が当たるように入れます。
    カトラリー類はカトラリーバスケットに入れ、コップ類は下向きに入れます。
  4. 食器を入れたトレイを本体に入れる
  5. 洗浄モードを選択し、スタートボタンを押す

食器の汚れ具合などによってモード(通常・強力・スピード・水洗い)を選択し、スタートボタンを押します。

洗浄が終了したらチャイムが鳴り、乾燥を開始しますので、乾燥が終了したら取り出します。

サンコー食洗機ラクアミニのお手入れ方法

サンコー食洗機ラクアミニのお手入れ方法は、以下の通りです。

フィルターとメッシュトレイ

フィルターとメッシュトレイには食材のゴミが溜まるので毎回お手入れが必要です。

フィルターを取り外し、中の残菜を捨て、フィルターとメッシュトレイを柔らかいブラシなどで掃除し、水洗いします。

ノズル

ノズルのお手入れ目安は月に1回以上で、汚れに応じてその都度清掃します。

ノズルは取り外しができるので流水で洗い、つまようじ等でノズルの穴のつまりを掃除します。

本体

本体のお手入れは月に1回程度で、本体の外側は固く絞った布で拭いてから、柔らかい布で乾拭きします。

庫内のお手入れはトレイを取り出してから、固く絞った柔らかい布で拭きます。

タンクの排水方法

長期間使用しない場合は、洗浄モード切替ボタンを長押しすることで、タンク内の水がホースから出てきます。

排水が終わると、電源は自動的に切れます。

サンコー食洗機ラクアミニの口コミ評判をレビューまとめ

サンコー食洗機ラクアミニの口コミ評判と、特徴についてレビューしてきました。

デメリットとしては収納容量の少なさや電源コードの短さ、乾燥機能がイマイチといった点を挙げる方がみられました。

その一方で、小さくてもハイレベルの洗浄力、一人暮らしでも使えるサイズ、賃貸でも使えるといった点を高く評価する方も多くいました。

一人暮らしや賃貸だと食洗機は使えない、と思っていた方からの支持が多く、高評価につながっています。

使い方やお手入れも難しくありませんので、これから食洗機を購入したいという方にも安心していただけると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼サンコーの公式ショップはこちらから


タイトルとURLをコピーしました