TWINBIRD CM-D457の口コミ評判は?購入者の本音レビュー | Nana's Momdays

TWINBIRD CM-D457の口コミ評判は?購入者の本音レビュー

キッチン家電

全自動コーヒーメーカーTWINBIRD(ツインバード) CM-D457の口コミや評判をレビューします。

実際に購入したコーヒー通な知人の話も聞けたので本音のレビューもご紹介しちゃいます♪

ツインバード CM-D457の悪い口コミ、気になる点としては、音というのが知人談。

ネット上では、給水タンクが水洗いできない、という点が挙げられていました。

(給水タンクのお手入れは基本的には定期的なクエン酸洗浄になります)

ツインバード CM-D457の良い口コミは、

  • 美味しい
  • 好みの設定ができる(挽き方や抽出温度を変えられる)
  • 使い方が簡単
  • お手入れが簡単

という口コミが多かったです。

「美味しい」という味に対する口コミは圧倒的でしたよ。

本文では全自動コーヒーメーカーTWINBIRD(ツインバード) CM-D457の口コミ評判をもう少し詳しくレビューしていきます♪

TWINBIRD CM-D457購入者の本音レビュー

TWINBIRD CM-D457の悪い点やデメリット

TWINBIRD CM-D457の購入に迷う人が絶対気になるのがデメリットですよね。

実際に購入してどうか聞いてみましたが、基本的に大絶賛だっだんです。

そこを「強いていえば?」と聞いて出てきたのが「音」でした。

「あえて短所を挙げるとすればミル作動時の音」だそうですが、これについても現段階では、どの機種においても解決はされていないらしいというのが知人談です。

なので、音のレベルも想定の範囲内とのことで、特別なデメリットとも感じていないそうです。

あとは、購入しようと考えていた方はチェックされるとは思いますが、最大抽出が3杯分なので、多人数の来客時や多めに作って保温したものを数時間に渡って飲む、といった形での使い方は出来ません。

TWINBIRD CM-D457は大勢でコーヒーを飲むことを前提にしている場合には不向きな機種なので、そこは留意点です。

TWINBIRD CM-D457の良かった点やメリット

逆に良かった点は聞かずとも教えてくれました。

  • 挽き方が3段階で選べる事で、豆の種類に応じて好みの風味をアレンジ出来ると感激
  • 抽出温度を変えることでも微妙なニュアンスの変化を楽しめる
  • これまでの機種に比べて格段にミルの掃除が楽なことにも満足

と、大絶賛でした。

豆の挽き方、抽出温度でアレンジが楽しめるのはコーヒー好きには楽しいですよね^^

さらに使った後の掃除が楽なのは、日常使いには大切です。

ハンドドリップも併用している珈琲愛飲家の評価としても

  • メンテナンスが楽で一定レベルの品質でのドリップを約束してくれる全自動
  • 現在の家庭用コーヒーメーカーの中でも優秀な機種

と、かなりの高評価でした。

購入経緯と購入理由

知人宅の状況と、TWINBIRD CM-D457に決めた理由もご紹介しておきますね。

家族合わせると1日6杯程度は自宅でコーヒーを入れていて、本人のコーヒー好きが高じて、色々と検討されたそう。

siroca sc-a211 全自動コーヒーメーカーと迷ったそうですが、

  • 挽き方の設定が三段階(荒、中、細)に選べる
  • ドリッパーについた蒸らし機能
  • メンテナンス(特にミル部)の簡単さ

などから最終的にTWINBIRD CM-D457を選んだとのことでした。

TWINBIRD CM-D457の悪い口コミやデメリット

TWINBIRD CM-D457の悪い口コミやデメリットを改めて調べてみたのでその結果をまとめてご紹介します。

  • 給水タンクは洗えない
  • 20分で保温が切れる
  • 大量には作れない
  • 値段が高い

改めて調べてみると、「給水のところが洗えない」というデメリットがありました。

この点を指摘していた人は、みなさん、さっと拭いて対応していました。

保温については、少量しか作らない機種であることと、酸化防止という意味で20分しかついていません。

この機種は明らかにその都度コーヒーを入れる人向けなので、一気に作っておいておきたい人には不向きです。

あとは、強いていうなら、と、上がっていたのが「量が作れない」という点と、「値段が高い」という点でした。

量が作れないのも、お値段も、買う前にわかる情報なので、TWINBIRD CM-D457の場合、買ってから残念に思うポイントはほとんどないということですね♪

TWINBIRD CM-D457の良い口コミやメリット

TWINBIRD CM-D457の良い口コミやメリットもご紹介します。

美味しいコーヒーが飲める

他の機種よりすっきりした飲み口と表現して良いと思います。このすっきり感を「お店の味」と感じるのかな
引用:価格com

ハンドドリップより圧倒的に楽で同等以上の味を出してくれるので満足。まさにカフェの味。
引用:価格com

極上のコーヒーを家庭でいつでも楽しめる
引用:価格com

毎日美味しいコーヒーが飲めるので大変満足しています。
引用:価格com

コーヒーの味を重視されている方にはおすすめです。
引用:価格com

味については口コミレビューの評価高かったです!

楽天やAmazonの方もざっとチェックしてみましたが、私のみる限り、味について悪く言っているレビューは見当たりませんでした。

習ったことがあるような人でない限り、TWINBIRD CM-D457に任せた方が安定して美味しい、というレビューもありましたよ。

もちろん全部を読めているわけではないのですが、大多数の人に好評でした。

好みで設定が変えられる

挽き方や抽出温度を変えられるので好みの味に調整できます。
引用:価格com

挽き具合が選べて好みの味わいが楽しめます。
引用:価格com

私の知り合いもコーヒー好きなので、この挽き方と温度の違いで現れる違いを楽しんでいました。

設定が変えられるのは、好みを探すのも楽しい、という人も多いみたいですよ。

TWINBIRD CM-D457の挽き方は粗・中・細の3段階

抽出温度は83度、90度の2段階で調整可です。

一見変えられる設定は少ないように感じたという人も、組み合わせを変えて十分違いが楽しめるとレビューされていました。

あまり数が多すぎてややこしいよりも、このくらいのシンプルさ方が気楽に楽しめて、かつ、好み探しも簡単に見つかりそうで良いのかも知れませんね♪

使い方が簡単

見たとおりに操作すればその通りに動きます。
引用:価格com

使い勝手も簡単で基本ドリッパー洗って水汲んでタンクに注いて紙フィルターセットドリッパーセット、あとは豆計量して投入口にぶち込めばスイッチ入れるだけです。
引用:価格com

TWINBIRD CM-D457は使い方も簡単というレビューが多かったです。

使う人は毎日使うものなので、簡単に越したことはないですよね。

簡単に使い方もご紹介しておくと…

TWINBIRD CM-D457の使い方

  1. 水タンクに水を入れて、ペーパーフィルターをドリッパーにセット
  2. 付属の計量カップの目盛りを目安に必要な分のコーヒー豆を入れる
  3. 電源スイッチをオンにして、豆or粉、温度、カップ数を選択してスタートボタンを押す

豆or粉、温度、カップ数はダイヤルでメニューで選びます。

豆or粉のダイヤルでは、豆から入れる、粉から入れる、ミルのみ、メンテナンスが選べます。

抽出温度ダイヤルで83℃、90℃、カップ数で1杯、2杯、3杯が選べるようになってます。

お手入れが簡単

普段の掃除箇所も基本ドリッパー回りだけです。
引用:価格com

メンテナンスのしやすさも秀逸。ミルをそのまま取り外すことができ、手入れがしやすい
引用:価格com

これの本当にいいところは、ずぼらを極めれば洗い物は3つしか出ず、しかも洗いやすく食洗機にすらかけられるところ。
引用:価格com

TWINBIRD CM-D457はコーヒーを入れ終わった後のお手入れも簡単というレビューが多かったです。

最大の評価ポイントがお手入れが簡単なことという口コミもあるくらいでした。

確かに片付けが面倒だと使うことが億劫になったりもするので、ポイント高いですよね。

簡単にお手入れ方法をご紹介すると…

TWINBIRD CM-D457の毎回のお手入れ

まず、ミルのシャッター部に付着する挽いたあとの粉と水滴をササッと拭き取ります。

これはコーヒーを淹れ終わったすぐに一手間かけておくのがおすすめです。

あとは水タンクも拭いておくことをおすすめしているレビューもありましたので、給水タンクが洗えないことが気になる場合にはそこまでしておくと良いかも知れませんね。

TWINBIRD CM-D457の定期的なお手入れ

ミルの部分と、給水タンクには定期的なお手入れが必要ですが、こちらも思っていた以上に簡単だったいう口コミが多かったですよ。

ミル部分を取り外して本体や、ミルについたコーヒーの粉を、付属のブラシでささっと取り除いてあげればOK。

給水タンクはクエン酸洗浄です。

3カップ分の水が入った水タンクに、クエン酸小さじ1杯(約5g)を溶かして、メンテナンスダイヤルを「CLEAN」に合わせたら、スタートボタンを押します。

沸騰が終わったら、メンテナンスダイヤルを「DRAIN」に合わせて排水。

そのあと、水道水で排水作業を3~4回繰り返せばOKです。

汚れがひどい時にはクエン酸水を入れて沸騰させたあと、12時間放置してから排水すると良いですよ。

TWINBIRD CM-D457の口コミ評判は?本音レビューまとめ

全自動コーヒーメーカーTWINBIRD(ツインバード) CM-D457の口コミや評判をレビューしました。

ツインバード CM-D457の悪い口コミ、気になる点としては、給水タンクが水洗いできない、という点。

そして、強いてあげるなら、音、入れれる量が少ない、お値段、という人もいました。

ツインバード CM-D457の良い口コミは、

  • 美味しい
  • 好みの設定ができる(挽き方や抽出温度を変えられる)
  • 使い方が簡単
  • お手入れが簡単

という口コミが多かったです。

何気にコーヒー好きには密かに人気のコーヒーメーカーですよね。

TWINBIRD(ツインバード) CM-D457の購入に迷っていた方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました