アンドデコ加湿器の口コミ評判をレビュー 水漏れするって本当? | Nana's Momdays

アンドデコ加湿器の口コミ評判をレビュー 水漏れするって本当?

生活家電

アンドデコ加湿器の口コミや評判をレビューします。

アンドデコ加湿器の悪い口コミやデメリットとしては、水漏れがあったというレビューがありました。

どんなに加湿力が優れていても、水漏れはいただけませんよね…。

結局商品交換で対応してもらった、という人もいました。

カスタマーセンターの対応は悪くなかったみたいですよ。

水漏れについては販売店からもコメントがあったので本文でご紹介しますね。

その他には、説明書がわかりにくいと言ったレビューもありました。

逆に良い口コミやメリットは

  • 加湿力が高い
  • 給水がラクでタンクが大容量
  • デザイン、使い方、お手入れがシンプルで良い
  • UV除菌機能がついている

と言ったレビューがたくさん並んでいました。

本文ではアンドデコ加湿器の口コミ評判をもう少し詳しくレビューするとともに、特徴についてもご紹介していきます。

アンドデコ加湿器の悪い口コミやデメリット

アンドデコ加湿器の悪い口コミやデメリットを先にご紹介します。

水漏れ

口コミの中で、水漏れがあったというレビューがありました。

電源を入れていない状態で、本体の裏側下部から漏れていたそうです。

水が勝手に漏れ出すのはかなり困りますよね。

このレビューに対しては、販売店からの回答も公開されていました。

ポイントをまとめましたので参考になさってくださいね。

  • 水漏れの考えられる原因と対策気温差があると、タンク内の空気が膨張してしまい、水漏れの原因になる
    →対策:タンクの中の水は8割以上入れておくことを推奨 
  • 水フィルターが外れていたり、緩んで入りると、止水弁にゴミが挟まり水漏れの原因になる
    対策→タンク内の水フィルターが正しくセットされているか確認する 
  • 止水弁のあいだにゴミや遺物が挟まってると水漏れの原因になる
    対策→タンク底部の止水弁にゴミなどがないか確認する 
  • タンクが奥までしっかりと入っていないと、隙間から水が漏れる
    対策→タンクは正しくセットされているでしょうか。 
  • 湿度が高い部屋で多く蒸気を噴出すると、気化せず水に代わり、床が漏れた状態になることもある
    →対策:本体は少し高いところで作動することを推奨

説明書がわかりにくい

説明書が不十分でというレビューがありました。

例えば…

  • 付属しているはずのクリーニングブラシの場所がわからない
  • 垢生成防止綿の使い道が分からない
  • UVライトのキャップを外して使うのかどうか分からない

といった基本的な使い方の部分が上がっていました。

ここで回答をご紹介すると、クリーニングブラシはタンクの蓋の裏についていて、垢生成防止綿はタンクを取り出し、浮きの隣のパーツを外したところが設置場所だそうです。

そしてUVライトのカバーはUV除菌機能使用時は取り外し、通常使いでは外す必要無いそうです。

せっかく説明書がついていても、知りたいことが分からず、お問い合わせをしないといけないのは確かに手間ですよね。

一応、販売店のコメントからは、今後の改善していく方向であることは読み取れました。

今現在で、一番情報をえられるのは、モダンデコの公式サイトです。

公式サイトだと、チャット相談も対応していました。

直接のお問い合わせに抵抗がある方は先に公式サイトを先に確認してみるといいかもしれませんね。

アンドデコ加湿器の良い口コミやメリット

ここからはアンドデコ加湿器の良い口コミやデメリットをご紹介します。

加湿力が高い

  • 湿度がグングン上がってびっくり
  • 湿度は確実に上がる
  • 加湿が保たれるせか家の中が暖かく感じるように

アンドデコ加湿器は加湿器の最重要ポイントである加湿力に関しては定評がありました。

加湿力に疑問視している声は見かけませんでした。

風邪やその他のウィルスなどの対策としても、最近は加湿は欠かせないですよね。

せっかく購入するならしっかり加湿できる加湿器を選びたいものです。

給水がラクでタンクも大容量

  • タンクを外しての給水が出来るのが便利
  • タンクが大容量なので一晩つけっぱなしでも大丈夫
  • 頻繁な給水が不要

アンドデコ加湿器は給水のしやすさと、タンクの容量が大きいことも好評でした。

給水は蓋を開けて上から水を入れることもできますし、タンクを外してシンクまで持っていって給水することも、どちらも可能です。

給水口も広いので水の入れにくさもなく、ストレスが無いのも評価されてましたよ。

シンプルさが良い

  • 見た目もシンプルでおしゃれ
  • 使い方もシンプル設計でわかりやすい
  • お手入れもしやすい

アンドデコ加湿器は見た目や使い勝手の良さでも評価されてました。

デザインがシンプルでスッキリしていて、どんなお部屋にも置きやすい、インテリアに馴染む、というレビューも多かったです。

使い方もお手入れも見た目同様にシンプルで良いという点も評判が良かったです。

UV除菌+高温除菌ができる

  • UV、加熱で常に水がキレイな状態に保たれる
  • UVとヒーター除菌に期待して購入

アンドデコ加湿器の大きな特徴の一つに、UVライトでの除菌と高温除菌機能があります。

特徴のところでもう少し詳しく触れますが、この機能が決め手になって購入されたという人もいましたよ♪

アンドデコ加湿器の特徴

ハイブリット式加湿器

アンドデコ加湿器はハイブリット式の加湿器になります。

ハイブリット式というのは超音波式加湿器と加熱式加湿器を組み合わせたタイプの加湿器です。

超音波式というのは細かなミストを出す霧吹きのイメージで、加熱式というのがお湯を沸かすイメージです。

超音波式は電気代が安くて済みますが、水分の中に菌や汚れがあったら、それもそのまま撒き散らすというのがデメリットです。

加熱式は、熱するので菌の繁殖はしずラク、素早く加湿してくれますが、電気代が高くなりますし、子どもが手を出すと危ないと言ったデメリットがあります。

ハイブリット式は超音波式加湿器と加熱式加湿器、両方の2つのいいとこ取りをしたタイプになります。

具体的にいうと、アンドデコ加湿器のハイブリット式には主に4つのメリットがあります。

  1. パワフルな加湿力
    超音波式加湿器と加熱式加湿器のいいとこ取り
  2. 電気代の削減
    消費電力の少ない超音波式のみへの切り替えもできる
  3. 小さな子どもやペットにも安心
    加熱式のようにミストが熱くならない
  4. 静かなモーター
    超音波式を生かした設計

微細なミストで加湿

アンドデコ加湿器はミストがとても微細というのも特徴の一つです。

ミストは細かいほど蒸発しやすい状態ですし、周りの床や家具も濡れにくくなります。

アンドデコ加湿器は髪の毛の5分の1ほどしかない細かなミストで加湿してくれますよ。

UVライトの紫外線除菌

アンドデコ加湿器は本体内にUVライトが搭載されています。

このUVライトが紫外線除菌をしてくれるので、ミストとともに菌を撒き散らすようなことがありません。

菌株によっては除菌率は99%以上というデータも出ていましたよ。

除菌機能のついていない超音波式よりはずっと安心ですね。

ヒーター機能の高温除菌

アンドデコ加湿器は本体内で加熱除菌も行っています。

熱除菌をすることで、ヌメリや臭いの発生も抑制してくれます。

紫外線除菌と高温除菌のダブル除菌、アンドデコ加湿器の大きな特徴の1つですね。

上部から給水できる

アンドデコ加湿器は給水が上からできるというのも特徴で、口コミでも好評でした。

しかも蓋がガバッと開くので、入れやすさは抜群です♪

タンクはもちろん取り外してシンクに持っていて、直接水を入れることもできますよ。

内部パーツも丸ごと水洗い可能なので、給水時やお手入れ時にも何かに気を遣うことなく洗えて、衛生的に使えます。

タンクが大容量

この上から直接給水もできて、取り外しもできるタンクは大容量で、約6.5リットル入り、最大60時間連続運転できます。

長時間給水なしで運転できるので、手間が少なくて済みますね。

寝る前に給水したら、朝まで余裕でもつので、夜の間安心です。

静音設計

アンドデコ加湿器は静音性も高い加湿器です。

加湿量弱だと、約32dBです。

dBというのが音のうるささを表す単位です。

40dBで、静寂な住宅地のお昼、図書館内くらいの静けさ

30dBだと、深夜の郊外、鉛筆での執筆音、と言われています。

アンドデコ加湿器は32dBなので運転音としては静かな部類に入るんじゃないかなと思います。

省エネ設計で電気代が安い

アンドデコ加湿器の消費電力は約18wです。

加熱式の加湿器だと約260wという機種もあるので、かなりの省エネ機種ですよね。

さらに、1ヶ月の電気代を加熱式の従来品と比較すると、93%も電気代が抑えられるというデータもありましたよ。

加湿器は、人がいるときには比較的つけっぱなしにする家電なので、電気代が安く済む省エネ設計はありがたいですよね♪

アロマオイルが使える

アンドデコ加湿器はアロマオイルが使えます。

付属のスポンジにアロマオイルを垂らして、セットすると、その香りを楽しめます。

専用のスポンジは3枚ついているので、違う香りを気分で楽しむこともできますよ。

自動湿度調節と自動停止機能

アンドデコ加湿器は自動湿度調節機能もついています。

湿度設定ボタンで設定すれば、設定湿度になると自動で止まり、5%設定より湿度が下がるとまた動き出し、自動で湿度を調節してくれます。

また、タンク内の水がなくなると、自動で運転を停止して、音とパネルの点滅でお知らせしてくれる設計になっています。

タイマー、スリープ機能、チャイルドロック、リモコン付

アンドデコ加湿器は、加湿器にあったらいいなあという機能はほぼほぼ揃っています。

運転をonにするタイマーはありませんが、offにするタイマーは最大12時間までセットできます。

就寝時に使えるスリープ機能は、パネルのライトが消え、ヒーター設定オフで運転。

また、ボタンに触れても設定が変わらない操作ロック機能がついていて、子どものいたずら防止もできて安心です。

さらに、リモコンもついているので、座ったまま、寝たまま設定変更ができますよ。

カラー展開が4種類

アンドデコ加湿器は加湿器にしてはカラー展開が豊富です。

インテリアやお部屋の雰囲気に合わせてホワイト、パープル、グレー、ブラックの4種類から選べます。

しかもちょっとくすみカラーでおしゃれ。

見た目もシンプルなのでこの色味でスタイリッシュ感が増しますね♪

アンドデコ加湿器の口コミや評判をレビューまとめ

アンドデコ加湿器の口コミや評判をレビューしました。

アンドデコ加湿器の悪い口コミやデメリットとしては、

  • 水漏れ
  • 説明書が不十分

というレビューがありました。

水漏れについては、対策についてご紹介しましたが、人によっては、商品交換の対応もされていました。

良い口コミやメリットは

  • 加湿力が高い
  • 給水がラクでタンクが大容量
  • デザイン、使い方、お手入れがシンプルで良い
  • UV除菌機能がついている

と言った点が評価されていました。

加湿器で乾燥防止することで、風邪などのウィルス対策にもなります。

お肌にも乾燥は天敵ですしね。

季節的にどうしても必要になってくる時期があると思います。

アンドデコ加湿器の購入に迷っていた方の参考になると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました