itDEALスマートウォッチN10口コミ評判をレビュー!通話できない?使い方は? | Nana's Momdays

itDEALスマートウォッチN10口コミ評判をレビュー!通話できない?使い方は?

スマートウォッチ

itDEALスマートウォッチN10の口コミ評判をレビュー!多機能をどう使いこなす?

運動を習慣にしている方だけでなく、近頃は健康管理にも便利で注目を集めているのがスマートウォッチです。

楽天でも激戦といわれるスマートウォッチ部門で2冠に輝いた「itDEALスマートウォッチN10」について口コミ評判をレビューしていきます。

はじめにitDEALスマートウォッチN10の悪い口コミとしては

  • ベルトが大きすぎる
  • 着信音が調節できない
  • 説明書が分かりづらい

等といった意見が出ていました。

良い口コミでは

  • 他機能なのに安い
  • 画面が大きくて見やすい
  • カスタマイズができる
  • 健康のセルフチェックができる

と高く評価する方が多かったです。

細かなところは本文で触れていきますが、不満点はあるものの価格が安いのでトータルで納得できたという方が多い印象でした。

そしてとにかく多機能で、様々なライフスタイルに合わせて使えそうです。

本文では、itDEALスマートウォッチN10について、商品特徴も含めもっと詳しくレビューしていきたいと思います。

itDEALスマートウォッチN10の悪い口コミやデメリット

itDEALスマートウォッチN10についてのあまり良くない、ネガティブなコメントとしては以下の点が挙げられています。

  • ベルトが大きすぎて、女性には一番内側でもゆるい
  • 着信通知の音が大きく調節できないので、仕事中に困る
  • 説明書が日本語訳で、わかりづらい

ネガティブな口コミで特に目立ったのが、女性ではベルトの一番内側でもゆるいという点でした。

中には自分で穴を開けたという方もいたので、もう1段階内側に欲しいところですよね。

別売りになりますが、専用ベルトはSサイズもありました。

細身の女性の方は合わせてチェックしてみてくださいね。

▼itDEALスマートウォッチN10専用ベルト(ベルトのみ)

そして着信設定についても不満が出ていて、仕事中に着信音を消すと着信通知も来なくなるとのことです。

この点については公式サイトの「よくある質問」でも回答があり、着信音をオフにしたり音量を調節したりすることはできないとのことです。

音を消すと通知設定もオフになってしまうというのは不便ですが、今後のアップデートに期待したいところですよね。

取扱説明書が日本語訳で分かりづらいという声もありましたが、こちらはitDEALの公式サイトに詳しい商品説明と使い方がわかりやすく明記してあるので問題なさそうです。

itDEALスマートウォッチN10の良い口コミやメリット

対して、itDEALスマートウォッチN10についての良いコメントやメリットはこちらになります。

  • 画面が1.7インチと大きくて見やすい
  • 文字盤をカスタマイズできるので愛着がわく
  • 体温、酸素飽和度、血圧、脈拍、睡眠時間などが計れてセルフチェックできる
  • 多機能なのに安価で、コスパが良い

画面の大きさ、見やすさについて高評価が出ていましたが、従来品の1.54cmから1.7cmと大きくなり、文字の解像度も高く見やすいのが特徴です。

特に運動しながら心拍数などをチェックする方にとっては、見やすさはとても大切ですよね。

文字盤も既存の10種類+アプリを使えば40種類以上にカスタマイズできて、さらに手持ちの画像も使えます。

自分だけのオリジナルスマートウォッチといった感じで愛着がわくという声もありました。

そしてitDEALスマートウォッチN10の大きな特徴は体温や心拍といった健康データを計測できることです。

出勤前や外出前に体温を測る煩わしさが解消しますし、日々の健康チェックや睡眠チェックができるので健康管理や生活改善にも役立ちそうです。

計測値が当てにならない、というネガティブコメントもありましたが、医療機器とは違い正確な数値が測れるということではないので、あくまで目安程度で使うのがベストですね。

そして何より多機能でしかも5,000円台というコスパの良さを絶賛する方が多かったです。

星を多く付けた方の中でも不満点はちらほら見られましたが、ちょっと不便な点はあってもこれだけ機能があり、しかも価格が安いのでトータルで高評価という印象です。

▼Amazonがタイムセールなどで4,000円台になっていることがありますのでチェックしてみてくださいね

itDEALスマートウォッチN10の使い方と基本操作

itDEALスマートウォッチN10の使い方はとってもシンプルです。

本体の右側下にある細長い電源ボタンを3秒長押しすると、電源がオンになります。

充電さえ切れなければ、一度電源をオンにしておくと、腕を上げることで自然に点灯してくれます。

毎回毎回電源を押す必要はないので安心してくださいね。

初期設定

itDEALスマートウォッチN10は専用アプリ「V Band」をスマホにダウンロードして接続(ペアリング)することで、正しい時刻が自動で入ってきます。

「V Band」をスマホにダウンロードしてペアリングすることでさまざまな機能が使えるようになるので、まずはペアリングしてしまうのがおすすめです。

ペアリングも簡単です。

「V Band」を起動したら、「デバイス」の画面に入って「+デバイスを追加」から「N10」をタップと進んでいけばOKです。

基本操作

itDEALスマートウォッチN10のメイン画面を下にスワイプすると基本設定画面が出てきます。

アラームや通知の設定など、基本的に機能設定は専用スマホアプリ「V Band」を使います。

メイン画面デザインの変更方法

メイン画面のデザインを変える方法は2つあります。

itDEALスマートウォッチN10のメイン画面を長押しして左右にスライドすると、10種類のデザインが出てきます。

変更したいデザインの文字盤をタップすればOK。

もう一つの方法は専用アプリを使う方法です。

専用アプリの「ダイヤル選択」から選べます。

好きな写真を設定したいときは専用アプリからのみ可能になってます。

itDEALスマートウォッチN10通話できない?

itDEALスマートウォッチN10は基本的にBluetooth通話機能がついています。

通話機能を使いたい場合はBluetooth「N10_Audio」の接続が必要になっていて、アプリのみの連携だと、メッセージの通知は入りますが、通話ができません。

通話ができない場合は、Bluetooth設定を見直ししてみると良いです。

ちなみにLINE通話はできないので、そこはご注意くださいね。

itDEALスマートウォッチN10の特徴

itDEALスマートウォッチN10の詳しい特徴について紹介していきますね。

1.7インチの大画面&スマートスクリーン

itDEALスマートウォッチN10の画面は1.7インチ(タテ4.3㎝×ヨコ3.5㎝)で大きく見やすくなっています。

高解像度の画面と、強化ガラス使用の盤面なのも嬉しいポイントです。

また、メイン画面をスライドすると、よく使う画面がすぐに出てくるスマートスクリーンも使いやすそうですね。

メニュー画面のスタイルも、分割画面の他にユニークなハニカムスタイル、すっきりとしたリストメニューと好きなタイプを選べます。

24時間健康管理

スマートウォッチを使用する目的として、健康管理を挙げる方も多いのではないかと思います。

特に最近は睡眠サポート食品などが良く売れているように、睡眠が重要視されていますし、コロナ禍を機会に運動習慣が出来たという方も多いようです。

itDEALスマートウォッチN10では運動管理や健康管理についての機能も多彩なので紹介していきますね。

皮膚温変動検知

腕に密着した本体裏面で、24時間の皮膚温度をリアルタイムで検知します。

データはリアルタイムでアプリに同期されますので、常に現在の体温が分かる状態です。

今も出勤前に体温の計測が必須という職場も多いですが、itDEALスマートウォッチがあればその煩わしさもゼロです。

光学心拍センサー

また、24時間リアルタイムでの心拍数測定や血圧測定、血中酸素濃度の測定も可能です。

ただし、医療機器ではありませんのであくまで目安とすることが大切です。

口コミの中にも数値が合っていないといった声も多々見られたので、正確なデータとするよりは日々の変動を見ていくのが良いのかなと思います。

睡眠モニタリング

睡眠時に装着していると、浅い眠りと深い眠りそれぞれの時間を測定し、自分の睡眠のパターンを記録してくれます。

こちらは口コミの中でも参考になると好評で、意外に熟睡できておらず驚いたという方もいました。

自身の睡眠パターンが分かれば、どう改善していくかも考えて動くことができるのでとても便利な機能だと思います。

呼吸訓練

ストレスが多いと呼吸も浅くなりがちですが、「呼吸訓練」機能が付いているのも注目です。

深呼吸をすることを意識するだけでも変わってきそうですよね。

運動データの記録

同様に運動データも記録ができるので、運動習慣がある方もない方も、日々どれくらい動いているかが一目でわかります。

私はウォーキングの時にスマホの歩数カウント機能を使っていますが、ポケットに入れていないと意味がないですし、どこまで正確なのかも疑問ではあります。

常に手首に装着した状態なら計測ムラも起こりにくい上、歩数や距離の他にも移動軌跡、消費カロリー、心拍数もデータとして出るのでモチベーションも上がりそうですね。

さらに、スポーツモードも搭載されています。

ウォーキングとランニングの他にもクライミング、テニス、ヨガ、バドミントンのモードから選べるので、より質の高いデータを得ることが可能です。

専用アプリで便利に使える

itDEALスマートウォッチの専用アプリ「V Band」により、スマホと接続することで、多くの機能を活用することができます。

通話やアプリ通知はもちろんのこと、健康や運動のデータもアプリに保存することで振り返りや分析をしたい時にも便利です。

口コミではアプリとの接続に苦労したという意見が見られたのですが、接続する際にアプリからでなくスマホの「設定」から接続すると上手く行かないそうです。

Androidでは位置情報がオフになっていた、iPhoneでは他の携帯に接続していたという場合も接続できない原因になるそうなので、事前に要確認です。

Bluetooth通話

itDEALスマートウォッチN10にはスピーカー&高性能マイクが内蔵されているので、Bluetoothを接続することにより通話も可能です。

手が離せない時にもすぐに出れますし、電話がかかってきてスマホを鞄からごそごそ探す手間も省けます。

最先端のBluetooth5.2を搭載していて、従来品に比べてデータ転送速度が2倍、通信範囲が4倍、さらに30%の省電力になっているのも見逃せません。

LINEなどのアプリ通知も

LINEやSNSなどの通知、実は不要&不急なものも多くありませんか?

itDEALスマートウォッチN10の画面で、LINEやメール、SNSなどの通知を受け取ることが可能ですが、重要度の低い通知の為にスマホを取り出してロックを解除するのは面倒ですよね。

そんな時に手元を見るだけでどこからの通知か、重要度はどうかも一目でわかると便利ですし、逆に緊急の連絡にも対応できます。

音楽プレーヤーとしても使える

容量は128MBとそれほど大きくはありませんが、itDEALスマートウォッチN10は音楽を保存して再生することも可能です。

ローカルミュージック機能が搭載されていて、PCに保存されている音楽データをケーブル経由で保存し、オフライン再生ができます。

スマホに入っている音楽はBluetooth接続で曲を再生できるので、例えばウォーキングやランニング、ヨガなども好きな音楽を聴きながら気分よくできそうです。

約14日連続通常使用

itDEALスマートウォッチのバッテリーは230mAhの大容量で、約2時間の充電で通常約14日間の連続使用ができます。

使用するレベルにもよりますが、睡眠計測をしたい場合などはバッテリーの持ちは重要です。

充電はUSBケーブルで手軽にできるので、例えばお風呂に入っている間などに充電しておくと便利かなと思います。

IP67の防水性

itDEALスマートウォッチの防水仕様は「IP67」となっています。

IP67について簡単に説明すると、右側の数字「6」は防塵、「7」は防水の基準です。

防塵の6は塵や埃の侵入がないレベルで、防水の7は一時的(30分目安)に水中に沈めても問題がないレベルなので、かなりの高レベルといえます。

一般的な腕時計は、洗顔や洗い物の時に外す必要がありますが、itDEALスマートウォッチなら入浴時以外の日常生活においては着けたままで問題ないですね。

ベルトは選べる2色

ベルトの色は「ブラック&レッド」と「ネイビー&ホワイト」の2セットがあります。

ベルトの色は本体色で決まっていて、本体がブラックの場合は「ブラック&レッド」、本体がシルバーなら「ネイビー&ホワイト」になっています。

欲を言えば本体とベルトの色を別々に選べたら良かったのですが、それでもその日の気分で2色を使い分けられそうですよね。

技適マーク取得済み

itDEALスマートウォッチN10には「技適マーク」が付いていますが、これは総務省が定める電波利用基準を満たしていることの証明です。

ワイヤレス商品では技適マークがないと電波法違反に問われる恐れがあるので、技適マークの有無はとても重要です。

その他、多彩な機能

上記に挙げただけでもこれだけ多機能なitDEALスマートウォッチN10ですが、さらにユニークな機能も搭載されています。

スマホが見当たらない時の「スマホ探し」や、メモ的にも使える「録音機能」、現在地を設定して天気や気温をチェックできる「天気情報」、電車内での暇つぶしにも使える「ミニゲーム」もあります。

在宅勤務だと長時間座ったままになってしまいますが(私もです^^;)そんな時に「座り過ぎ警告」をしてくれるので、その場で立ってストレッチ、なんてこともできます。

こまめな水分補給をすすめる「水を飲む通知」、さらに「腕上げ点灯」に「計算機」の機能まで付いていて、もはや生活のパートナーです。

色々な機能を存分に使いたい方には満足ですし、機能が多すぎて使いこなせない方も、自分に必要なものを選んで使うことができますね♪

文字盤のカスタマイズが可能

文字盤は10種類内蔵されていますが、アプリを使用することによって無料で40種類以上から選んで設定できます。

スマホに保存した写真も使えるので、ペットの写真やお子さんの写真を設定することもできますよ♪

価格とコスパ

これだけ多機能のitDEALスマートウォッチN10ですが、楽天での価格は5,680円でした。

驚くほどのコスパですし、商品のデメリットを挙げつつも「安いから結果的にOK」という口コミが多く見られたのも確かです。

使いこなしていく程にコスパの良さをさらに実感できそうですよね。

尚、価格は2023年1月11日現在のもので、今後変動がある可能性があるので、こまめなチェックをおすすめします。

itDEALスマートウォッチN10の口コミ評判をレビューまとめ

楽天でも人気の高いスマートウォッチ、itDEALスマートウォッチN10についての口コミ評判をレビューし、特徴と使い方についても紹介してきました。

悪い口コミとして「ベルトが大きすぎる」「着信音の調節ができない」「取扱説明書がわかりづらい」といった意見が多くありました。

良い口コミでは「画面が見やすい、カスタマイズできるのが良い」「健康チェックに役立つ」「とにかく多機能でコスパが良い」という点が主に高評価を集めていました。

ベルトのサイズや着信音調節については、今後のアップデートに期待したいところですし、取扱説明書が分かりづらい場合は公式サイトに詳しい説明があるのでこちらをおすすめします。

健康や睡眠のチェック、Bluetoothでの通話、アプリの通知受信、音楽も聴けること、その他多くの機能を持ったコスパの良さは大きな魅力です。

初めてスマートウォッチを使うという方にもおすすめです。

スマートウォッチを使ってみたい方、itDEALスマートウォッチN10の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼itDEALスマートウォッチN10専用ベルト(ベルトのみ)

タイトルとURLをコピーしました