AGPTEK KSW11Xキッズスマートウォッチの口コミ評判をレビュー!使い方は? | Nana's Momdays

AGPTEK KSW11Xキッズスマートウォッチの口コミ評判をレビュー!使い方は?

スマートウォッチ

AGPTEK KSW11Xキッズスマートウォッチの口コミ評判はどう?詳しい特徴もレビュー!

人気のスマートウォッチですが、最近はキッズ用も充実していますよね。

楽天のスマートウォッチランキングでも堂々4冠に輝いた、キッズスマートウォッチKSW11Xの口コミ評判をレビューしていきます。

KSW11Xはどこのブランドの商品?と気になって調べたところ、キッズ向けのカメラや腕時計、音楽プレーヤー等を取り扱うGood Goods Shopの自社ブランド商品とのことです。

そんなキッズスマートウォッチKSW11Xですが、あまり良くない口コミとしては「写真の画質が粗い」「防水だったら良かった」等の意見がありました。

良い口コミでは「色がかわいい」「好きな曲を入れられるので子供が楽しんでいる」「時間管理を学ぶきっかけになる」と高く評価する方が多く、何よりも「子供が喜んでいる」という声が続出していました。

クリスマスや誕生日のプレゼントにしたという親御さんも多く、注目のキッズ向け商品ですね。

本文では、キッズスマートウォッチKSW11Xの口コミ評判をレビューしながら、特徴についても詳しく紹介していきます。

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの悪い口コミやデメリット

KSW11Xキッズスマートウォッチの悪い口コミでは、このような意見が出ていました。

  • 写真の画質が粗く、あまり綺麗でないのが残念だった
  • 防水機能があると書かれていないので、雨の日には使えなさそう

写真を撮れるのはいいけれど、画質が粗くて残念という声が挙がっていました。

キッズスマートウォッチKSW11Xに搭載されているカメラの画素数は35万で、iPhoneの画素数が1200万といわれているので、画質が粗いのも致し方ないレベルではあります。

どうしても大人の肥えた目線で見ると粗さもありますが、それでも初めての腕時計で写真や動画が撮れるというのは、お子さんにとって大きな体験だと思います。

防水性についてですが、キッズスマートウォッチKSW11Xは特に防水機能を謳っていないようです。

雨の日や水遊びには着けて行かない方が良さそうですが、その点が残念というのもよくわかります。

他に少数意見で「バッテリーがリチウムポリマーと書いてあり、過充電で爆発しないか心配」という方がいました。

この件についてはショップからの返信に「内蔵バッテリーには過充電保護が付いていない為、4時間以上の充電はできない」旨が明記されていました。

販売サイトの商品情報欄にも「満充電でコンセントを抜かずに放置すると故障に繋がる」といった内容が書いてありますので、寝る前に充電するのはNGのようです。

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの良い口コミやメリット

次に、キッズスマートウォッチKSW11Xの良い口コミについて紹介します。

  • かわいい色で、子どもがとても喜んでいる
  • 好きな曲を入れて持ち運べるので、娘がとても喜んでいます!
  • 時間管理を学ぶことにも役立ちそう
  • 多機能でゲームもたくさん入っていて楽しめそう

クリスマスプレゼントにしたのでこれからです、という親御さんも多かったのですが、お子さんが夢中になって遊んでいたり、音楽を楽しんでいたりする姿が浮かぶようで、口コミを見ながら微笑ましくなりました^^

カラーは4色ありますが、女の子にはパープルが人気のようで、売り切れで再入荷を待った方や別の色にしたという方もいました。

好きな音楽を入れて持ち歩けて、いつでも聴けるところも支持を集めていますよ。

ゲームも13種類入っているほか多機能な点も好評で、キッズケータイやスマホを持つようになるまでの時期に丁度良いという親御さんがとても多かったです。

他にも、時間の管理を自然に学ぶようになるという意見が多くあったのと、ゲームのガイダンスが英語なのでどうかと思っていたけれど、自然に覚えてしまって知育につながる、という声がありました。

対象年齢が3歳以上で、ちょうど小学生のお子さんがメインユーザーになるため、時間管理や英語を覚えていく良い時期ですよね。

子どもは感覚で使ってどんどん吸収していくので、問題ない場合がほとんどのようです。

全体的に、多機能で飽きることなく夢中で使っているお子さんが多いようで、満足度も高そうです♪

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの使い方と基本操作

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの使い方

AGPTEKキッズスマートウォッチKSW11Xは子どもが感覚的に使えるようになってるので、操作もとってもシンプルで簡単です。

本体横のホームボタン(電源スイッチ)を長押しすると、スマートウォッチの電源がオンになります。

文字盤のスクリーンをタップすれば、メインメイニュー画面が表示されます。

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの基本操作と音楽の取り込み方

基本的にはメニュー画面に表示されたアイコンをタッチすることで、その操作ができるので簡単です。

カメラマークをタップすればカメラに、録画マークをタップすればビデオ撮影に、といった具合です。

音楽を取り込む場合はパソコンとUSB接続する必要があります。

取り込めるファイルはMP3で、「My Music」というフォルダーにコピーして貼り付ければOKです。

その他説明書を見てみたいという場合はこちらのPDF「取扱説明書」をチェックしてみてくださいね。

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの特徴

キッズスマートウォッチKSW11Xの特徴について詳しく紹介していきます。

カラフルな4種類のカラー

カラーは全部で4色となり、元々あったピンクとブルーの他に、新色のパープルとブラックが加わりました。

特にパープルはマットな質感でありながら藤色のように上品な色合いで、女の子に大人気なのも納得です。

ベルトの付け替えも簡単なので、別売りのベルトでアレンジもできますよ♪

見やすく使いやすいタッチパネル

文字盤は1.54インチとキッズ用にしてはかなり大きく見やすくなっています。

スマホと同じ静電容量方式でタッチ操作もしやすいのが特徴です。

写真や動画も撮れる

キッズスマートウォッチKSW11Xは2つのレンズ&超広角カメラが搭載されていて、写真や動画が撮れます。

特にカメラの位置が特徴的で、文字盤と側面両方についていて、腕につけたまま撮影しやすいように考慮されているんです。

35万画素と、スマホやデジカメほどの解像度はないまでも、お友達と一緒の写真やペットの写真、旅行の思い出も撮って保存できて、PCにも保存できますよ。

14種の中から好きなフォトフレームも選べるので、撮った写真をアレンジして遊べますね。

便利な録音機能

撮影だけでなく録音機能も付いているので、お友達との楽しい会話や自分の歌声を録ることもできて、楽しみが広がります。

音楽プレーヤーとしても

キッズスマートウォッチKSW11Xの大きな特徴の一つが「音楽が聴ける」ことです。

8GB(約1,800曲)の大容量SDカードが付属されているので、PCに入っている音楽をスマートウォッチに入れて持ち歩けますし、好きな時に再生して楽しめます。

コンパクトなのに高音質なスピーカーを搭載している上に音量調整も可能なので、ミニ音楽プレーヤーとして音楽好きのお子さんに大好評です。

13種類のゲーム

13種類のパズルゲームが内蔵されていて、ゲームを通じて想像力や思考力を育てることにも役立ちそうです。

「夢中で遊んでいた」という口コミも複数あって、飽きることなく遊べそうなのは良いですが、あまり夢中になり過ぎると困ってしまいますよね。

そんな時には「ペアレンタルコントロール機能」で、ゲーム時間を保護者が管理して、遊び過ぎを制限できますよ。

ちなみにゲームのガイダンスは英語とのことで、わかりづらいという意見もありましたが、勉強になると肯定的に捉える意見も多くありました。

時間が管理できるツールとして

口コミにも「時間の管理を学んでいってほしい」と言う親御さんの声がとても多かったのですが、キッズスマートウォッチKSW11Xには時間を管理できるツールが十分に搭載されています。

カレンダーやストップウォッチ、アラームといった基本機能の他にも、便利なタイマー機能があります。

勉強時間や遊びの時間を管理してはっきり分けることもできますし、遊びに行った時に帰り時刻をセットしておくと安心ですよね。

タイマーは10分単位、最大200分間隔まで設定が可能です。

勉強時間を30分、休憩10分を挟んでまた30分、といった学習時間の管理ができると効率も良いですよね。

さらに、大人でも忘れがちな水分補給のタイミングをお知らせしてくれるアラームも設定できるので、夏場の熱中症対策にも便利ですよ。

キャラクターと遊べる

ウオッチの中には、かわいいキャラクターの「ヨーヨーちゃん」が住んでいます。

笑う、怒る、歌う、目が回るなど色々な表情を見せてくれるので、小さなペットのような感覚ですね♪

懐中電灯代わりにも

ライトを点灯させると懐中電灯代わりになります。

暗くなってからの帰り道や、万が一の停電の時にもライトがあれば心強いですよね。

口コミの中には「息子が暗くした部屋を喜んで探検していた」というのもあって、微笑ましくなりました^^

効果音でも遊べる

ちょっとユニークなのが「効果音機能」です。

本体を振るか、「魔法の杖」のアイコンをタップすると、拍手や波の音、バスケットボールの音など多彩な効果音を出せるので、お友達と遊ぶ時に楽しめそうです。

文字盤はカスタマイズできる

文字盤(ウォッチフェイス)のデザインは62種類もあるので、その日の気分によって選んで楽しめます。

また、自分で撮った写真を文字盤に設定できるので、自撮り写真やペットの写真、お友達と一緒の写真など世界に一つの文字盤にカスタマイズできます。

バッテリー長持ち

バッテリーは400mAhリチウム電池で、1回の充電で最大2週間(低使用率の場合)使用できます。

デメリットの点でも少し触れましたが、満充電になったらかならずコンセントを外して過充電にならないように注意が必要です。

その他便利機能

キッズスマートウォッチKSW11Xには、他にも歩数計や電卓機能といった便利な機能もあります。

子どもの運動量からすると歩数計は必要なのかな?とも思ってしまいそうですが、「学校まで何歩だった」なんて会話もできそうですね。

価格もリーズナブル

価格は2023年1月14日現在、楽天の公式で5,280円と、これだけの機能がついてかなりリーズナブルです。

プレゼントにも丁度良い価格帯なので、クリスマスには大人気だったようですよ。

尚、価格は今後変動の可能性もあるため、常に最新の情報をチェックすることをおすすめします。

AGPTEKキッズスマートウォッチ KSW11Xの口コミ評判をレビューまとめ

キッズスマートウォッチKSW11Xの口コミ評判をレビューし、特徴についても紹介してきました。

キッズ向けアイテムでありながら多機能で、非常にコスパの良い商品という印象ですが、「写真の画質が粗い」「防水仕様でない」というデメリットも挙げられていました。

良い口コミとしては「色がかわいい」「音楽が聴けるのがいい」「時間管理に役立つ」「ゲームもあって多機能」と高く評価する方が圧倒的に多かったです。

単に楽しいだけではなく、時間の管理ができる点やゲームを通して英語の勉強にもなるというメリットは大きいですよね。

対象年齢にあたる小学生時代はどんどん学んで吸収していく時期なので、お子さんの成長と共に良いパートナーになるのではないでしょうか。

多機能なのにコスパも良く、遊んで学べるメリットもあり、キッズケータイやスマホを持たせるまでの時期にぴったりの商品だと思いました。

子どもにスマホはまだ早いけど、スマートウォッチなら良さそうという方や、キッズスマートウォッチKSW11Xの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました