LaFuture足元パネルヒーターの口コミ評判をレビュー!電気代は? | Nana's Momdays
記事内に広告が含まれています。

LaFuture足元パネルヒーターの口コミ評判をレビュー!電気代は?

未分類
スポンサーリンク

LaFuture足元パネルヒーターの電気代は?口コミ評判をレビュー!

足元をピンポイントで暖められるLaFuture足元パネルヒーターが人気ですが、なかでも筒型で360°暖められるロイヤルパネルヒーターについて口コミ評判を調べてみました。

私も足の先がとても冷えやすいので気になっているアイテムですが、気になる口コミもあるようです。

あまり良くない口コミでは「コードが短いので延長コードが必要」「スイッチが内側なので少し不便」といった意見が出ています。

使い勝手についてのデメリットが出ていますが、良い口コミでは「暖かさは十分」「すぐに暖まる」「コンパクトに収納できる」と、暖かさについての満足度はとても高いようです。

また、「エアコンの使用頻度が減った」という声もあり、後の項で電気代についても触れていきますが節電にも役立っていそうです。

本文では、LaFuture足元ロイヤルパネルヒーターの口コミ評判をレビューし、詳しい特徴や電気代についても紹介していきます。

LaFuture足元パネルヒーターの悪い口コミやデメリット

LaFuture足元パネルヒーターに寄せられているあまり良くない口コミから紹介していきます。

  • コードが短いので延長コードを用意する必要がある
  • スイッチが内側にあるので、外側かリモコンがあると良かった

暖かさや暖まり方についてのデメリットはほぼ見られなかったものの、使い勝手については不満がいくつか出ているようです。

LaFuture足元パネルヒーターのコードの長さは140cmで、一見それほど短くないように思えますが、実際に机の下に配置してみた時にコンセントが近くにないと厳しそうです。

コードの長さは一見十分あるように見えても、家具の配置やコンセントの場所によっては延長コードが必要とみておいた方が良いですね。

スイッチの位置についても改善した方が良いという意見が出ていますが、組み立てた状態では、足を入れる部分の右の内側にスイッチ操作部があります。

微妙に手を内側に入れて操作する必要があるため、スイッチが見えない不便さがデメリットになっているようです。

リモコンや、外側にスイッチが付いていれば温度調整もしやすくなるので、今後のアップデートに期待したいですね。

LaFuture足元パネルヒーターの良い口コミやメリット

次に、LaFuture足元パネルヒーターを使った方からの良い口コミやメリットを紹介していきますね。

  • 暖かさは文句なし!「低~中」でも十分ポカポカ
  • スイッチを入れたらすぐに暖まってくれる
  • コンパクトに収納できるのが良い
  • エアコンの使用頻度が減ったので節電にも期待できそう

暖かさが十分

暖かさについては非常に満足度が高い印象で、「足の裏からふくらはぎまで包むように暖かい」「低や中でも十分に暖かい」と、高く評価する声が多く見られました。

筒状にすることで足をすっぽり包み、熱が逃げにくいのも大きなメリットですよね。

机に向かっている時のつま先の冷えに悩まされているテレワークの方や、受験生のいるご家庭からの支持が特に大きいです。

スイッチを入れてすぐ暖まる

「速暖」についても高い評価が集まっています。

スイッチを入れると約1分で暖まるので、寒い部屋に移動してきた時にはとても助かりますよね。

コンパクト収納

LaFuture足元パネルヒーターは丸めてコンパクトに収納ができる点でも支持を集めています。

高さは58cmとなかなか大きいように思えますが、くるくると巻いて収納用のテープで留めれば直径わずか15cmとなり、クローゼットに難なくしまえます。

季節用家具はオフシーズン時の収納に頭を悩ませがちなので、コンパクトにしまえるのは高ポイントですよね。

節電にも期待できる

LaFuture足元パネルヒーターを使い始めてから、エアコンの使用頻度が減ったという方が多くいました。

部屋全体を暖めるまでは必要ない、または一人の時にエアコンを使いたくないという方からは「これ一つあれば十分」と絶賛されています。

電気代の試算については特徴の項で書きますが、エアコンの使用頻度が減るだけでも節電が期待できそうですよね。

LaFuture足元パネルヒーターの特徴

LaFuture足元パネルヒーター(ロイヤルパネルヒーター)の特徴について一つずつ紹介していきます。

筒状で360°暖かい

LaFuture足元パネルヒーターの中でもロイヤルパネルヒーターは組み立てると筒状になります。

発熱面は底面および側面(使用時に重なる両サイド15cm部分以外)で、天面を除いた内側全体で足をすっぽりと包んで暖めます。

全方向から暖められた上に暖気を逃さないので、つま先が冷える悩みからも解放されますよね♪

天面は発熱しないので、上からひざ掛けやブランケットを掛けると(発熱面にはかからないように)ミニこたつのように使えます。

昔から「頭寒足熱」といって、頭を冷やして足を暖めよ、という健康習慣がありますが、とかく足の冷えやすい冬の時期にはぴったりです。

温度調整は3段階

温度調整は3段階となっていて、スイッチで調節できます。

  • 低:40~50℃
  • 中:50~60℃
  • 高:60~70℃

40℃から70℃まで調整できるため、室温や冷え具合によって適温で使うことができます。

しかも発熱面全体がAIによって温度コントロールされているため、熱くなりすぎることもありません。

速暖ですぐに暖まる

暖房器具で重視したいのが「すぐに暖まるか」ですよね。

寒い時に暖まるのを待つのって地味にストレスになりますが、LaFuture足元パネルヒーターは発熱素材が合金になり、遠赤外線をより効率的に伝えるためスイッチONからわずか約1分で暖まります。

実際に口コミでも多数「すぐに暖まる」という声が集まっており、速暖性にすぐれていることがわかります。

素材特有の匂いも軽減

ヒーターを点けた時の独特のケミカルな匂い、いやですよね^^;

LaFuture足元パネルヒーターは外側に匂いの少ない「XPE素材(ポリエチレンフォームの一種)」を採用することによって使用時の匂いを軽減しています。

どうしても匂いゼロというわけにはいきませんが「数回使用で気にならなくなった」という口コミも複数出ています。

人体に無害な素材から作られているため、安心して使用できる点も重要ポイントです。

安全性に配慮した設計

安全性については、AI温度制御で温度の過上昇を防ぐほかにも人体に無害かつ難燃性の素材から作られているため、安心して使えます。

ちなみに、本体発熱面は下記のように5層から成っています。

  1. (内側)不織布
  2. 遠赤外線合金発熱シート
  3. 均熱アルミニウム
  4. 不燃高密度合板
  5. (外側)XPE素材

効率よく暖め、さらに安全性にも配慮した素材から作られています。

さらにPSE認証を受けており、電気用品安全法の基準を満たしている点も安心ですよね。

自動OFF機能

安全性については、使用時のアクシデントについても配慮されています。

使用時間が4時間に達すると自動で電源が切れるので、消し忘れてしまっても心配ありません。

さらに、45°以上傾くことで自動OFFになるので、万が一ぶつかって倒してしまった場合も安心です。

逆さまに設置した場合や水平ではない場所に置いた場合には電源が入らないので、誤使用の心配もないですよね。

カラーバリエーション

LaFuture足元パネルヒーター(ロイヤルパネルヒーター)のカラーバリエーションは3種類で、「ファブリックグレー」「モロッカンロゼ」「ファブリックベージュ」です。

中でもモロッカンロゼは人気で、あたたかみのあるピンクはオフィスで使うとなんだか癒されそうです。

いずれも布調のデザインなのでインテリアに馴染みやすく、お部屋のタイプを選ばず使えます。

コンパクトに丸めて収納

上の項でも触れましたが、季節家電はしまう場所に頭を悩ませることが多いですよね。

クローゼットの場所を取る心配がつきまといがちですが、LaFuture足元パネルヒーターはくるくると丸めて、収納テープで留めればコンパクトになります。

丸めると直径約15cm×長さ58cm、重さは約1kgなので、ヨガマットと同じような感覚で収納できますよ。

お手入れも簡単

LaFuture足元パネルヒーターはお手入れも簡単です。

汚れが気になる場所があれば、電源を抜いて乾拭きするだけなので手間要らずです。

電気代について

電気代が気になるところですが、以下のように試算してみました。

1kWh単価を31円として、高モード(195W)で1時間使用したとすると約6.045円でした。

エアコンの電気代は機種や年式によっても異なるので一概にはいえませんが、大手家電メーカーの公式サイトで2023年モデルの1時間あたりの電気代試算が載っていました。

新しい年式のエアコンで1時間あたり約8円とのことですが、古い年式だとより電気代が高くなることを考えると、足元パネルヒーターに置き換えればかなりの節約になりそうです。

価格について

価格ですが、この記事を作成している2024年1月3日現在の楽天での価格は7,980円でした。

1万円を大きく下回る価格ですが、商品についての口コミからの満足度を見ると、コスパが良い印象を受けます。

尚、価格は日々変動する可能性が高いので、常に最新の情報をチェックすることをおすすめします。

LaFuture足元パネルヒーターの口コミ評判をレビューまとめ

LaFuture足元パネルヒーター(ロイヤルパネルヒーター)について、口コミ評判をレビューしながら詳しい特徴についても紹介してきました。

良くない口コミは主に使い勝手についてのことで、「コードが短い」「スイッチの位置が内側で不便」といった意見が見られました。

良い口コミとして挙げられたのは暖かさや収納についてで、「十分に暖かい」「すぐに暖まる」「コンパクトに収納できる」と高い評価が集まっています。

「エアコンの使用頻度が激減した」という方もいて、節電に繋がるか期待する声も出ていました。

テレワークや受験勉強中の足先の冷えを、360°全方向から暖めてくれるLaFuture足元パネルヒーター、この冬注目のアイテムといえそうです。

LaFuture足元パネルヒーターが気になっている方や購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

未分類
スポンサーリンク
Nana's Momdays