ルメントとサロニア ヒートブラシの違いを比較 どっちがおすすめ? | Nana's Momdays

ルメントとサロニア ヒートブラシの違いを比較 どっちがおすすめ?

美容健康家電

ルメントのストレートヒートブラシとサロニアのストレートヒートブラシの違いを比較します。

2機種とも大人気のストレートヒートブラシですが、大きな違いは4つありました。

  • ルメントヒートブラシは遠赤外線が搭載されている
  • サロニアのヒートブラシはボタンロック機能がある
  • 設定温度の幅と、切り替え温度が違う
  • サイズ、重さが違う

本文で詳しくご紹介していきますね。

▼ルメント ストレートヒートブラシ

▼サロニア ストレートヒートブラシ

ルメントとサロニア ヒートブラシの違いを比較

ルメントヒートブラシは遠赤外線が搭載されている

ルメントとサロニアのストレートヒートブラシの違い、1つ目は遠赤外線機能の有無です。

ルメントにはあって、サロニアには記載がありませんでした。

ルメントは遠赤外線を発生させることで、髪のパサつき、キューティクルのダメージにアプローチして、髪の表面を滑らかに整えてくれるという特徴があります。

両方ともマイナスイオンは搭載されているので、この遠赤外線の有無が機能的には大きな違いになるのかなと思います。

  • ルメント:遠赤外線機能あり
  • サロニア:遠赤外線機能について記載なし

サロニアのヒートブラシはボタンロック機能がある

2機種とも手元で温度設定ができるようになっているのですが、ブラッシングしている際に指が当たる位置でもあるんです。

ボタンロック機能というのは、一度設定した温度をロックできる、誤作動防止の機能です。

ルメントのストレートヒートブラシにはボタンロック機能がありませんが、サロニアのストレートヒートブラシにはボタンロック機能がついています

サロニアは電源ボタンを2回押すと、温度調整のロック、解除ができるようになっています。

実はルメントの口コミにも「ロック機能があったらもっと良かった」というレビューがあったので、ロック機能はあった方が便利と感じている人も多そうです。

  • ルメント:ボタンロック機能がない
  • サロニア:ボタンロック機能がある

▼ルメント ストレートヒートブラシ

▼サロニア ストレートヒートブラシ

設定温度の幅と、切り替え温度が違う

ルメントとサロニアのストレートヒートブラシは設定可能な温度の幅と、切り替えができる温度段階も異なります。

ルメントの最低温度が80で、最高温度が230で、10℃ごとに切り替えが可能。

サロニアの最低温度が100で、最高温度が210で、5℃ごとに切り替えが可能になってます。

温度の幅はルメントの方がありますが、サロニアの方が細かい温度設定ができるようになっています。

一般的に傷んだ髪に高温を当てると、さらに痛むと言われていますよね。

あと、髪が細くて柔かい場合も弱い温度の方が向いています。

となると、子どもにも使う場合や、髪の痛みが激しい時はルメントの方が低音から試せるので良いかもしれませんね♪

  • ルメント:80〜230℃、10℃ごとに切り替え可能
  • サロニア:100〜210℃、5℃ごとに切り替え可能

サイズ、重さが違う

ルメントとサロニアのストレートヒートブラシはサイズと重さも微妙に異なります。

ストレートヒートブラシはワイドとスリムがあるので併せて紹介しますね。

  • ルメント:約270mm×62mm×41mm、約400g
  • サロニア ワイド:約249mm×59mm×43mm、約325g
  • サロニア スリム:約256mm×42mm×68mm、約360g

長さ的にはルメントが一番長くて、その分重さもありますが、ブラシの幅は一番狭いです。

サロニアはワイドとスリムの2サイズ展開をしていて、ワイドの方をロングヘア向き、スリムの方をショートヘアやボブの方におすすめとしています。

そう考えると、さらに細身のルメントも髪が短めの人に使いやすそうですね。

▼ルメント ストレートヒートブラシ

▼サロニア ストレートヒートブラシ

ルメントとサロニア ヒートブラシの違いを表で比較

ルメントのストレートヒートブラシとサロニアのストレートヒートブラシの違いを表でまとめてみました。

ルメント
サロニア
価格(公式サイト)9,900円4,378円
サイズ約270mm×62mm×41mmスリム:約249mm×59mm×43mm
ワイド:約256mm×42mm×68mm
重さ約400gスリム:約325g
ワイド:約360g
遠赤外線
マイナスイオン
温度調節10℃ごとに切り替え可能5℃ごとに切り替え可能
最高温度230℃210℃
最低温度80℃100℃
オートパワーオフ60分で自動オフ30分で自動オフ
ボタンロック機能あり
消費電力48W(50/60Hz)60W(50/60Hz)
海外対応100V~240V対応100V~240V対応
保証12ヶ月1年

先にご紹介した機能の違いの他に、オートパワーオフの時間や消費電力など、細かなスペックの違いもありました。

保証期間については両方とも12ヶ月(1年)あるので、安心ですね♪

あとはお値段がルメントの方が少しお高めですが、遠赤外線機能の分と考えるとうなずけます。

▼ルメント ストレートヒートブラシ

▼サロニア ストレートヒートブラシ

ルメントとサロニア ヒートブラシ違いを比較まとめ どっちがおすすめ?

ルメントのストレートヒートブラシとサロニアのストレートヒートブラシの違いを比較しました。

改めてまとめると、大きな違いは4つです。

  • ルメントヒートブラシは遠赤外線が搭載されている
  • サロニアのヒートブラシはボタンロック機能がある
  • 設定温度の幅と、切り替え温度が違う
  • サイズ、重さが違う

この違いからそれぞれのおすすめを考えると…

ルメントがおすすめなのは

  • 遠赤外線に魅力を感じる人
  • 髪の痛みが酷かったり、子どもに使いたいなどで、低温の80℃から試したい人
  • 髪質が硬く毛も太めで、230℃の高温が必要な人

一方、サロニアがおすすめなのは

  • お値段が安い方がいいなぁという人
  • ボタンロック機能はあった方が便利と感じる人
  • 髪が長く、ブラシがワイドな方がいい人

ルメントとサロニアのストレートヒートブラシで、どっちに使用か迷っていた方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼ルメント ストレートヒートブラシ

▼サロニア ストレートヒートブラシ

▼ルメントストレートヒートブラシは口コミレビューも記事にしています。

ルメント ストレートヒートブラシの口コミレビューを評価!くせ毛もストレートになる?
Le ment(ルメント) ストレートヒートブラシの口コミレビューを評価したいと思います。 SNSでも人気で、楽天の総合ランキングでも1位を取っているルメントヒートブラシ。 いざ購入しようと思うと、「本当に私の髪でもストレートに...
タイトルとURLをコピーしました