ルメント ストレートヒートブラシの口コミレビューを評価!くせ毛もストレートになる? | Nana's Momdays

ルメント ストレートヒートブラシの口コミレビューを評価!くせ毛もストレートになる?

美容健康家電

Le ment(ルメント) ストレートヒートブラシの口コミレビューを評価したいと思います。

SNSでも人気で、楽天の総合ランキングでも1位を取っているルメントヒートブラシ。

いざ購入しようと思うと、「本当に私の髪でもストレートになるの?」とか、「悪い口コミはないのかな」「痛む?」とか、本当に使った人の評価、気になりますよね。

そこで、実際に購入して使った人の口コミを調査してみました。

先に結論をお伝えすると、悪い口コミに「ストレートにならない」というレビューもありました。

ただ、ストレートにならない原因もありましたので、使い方のポイントとも併せて本文でご紹介していきますね♪

良い口コミはもちろんたくさんレビューがあって、

  • 仕上がりがナチュラルなストレートになる
  • さらさらになる
  • まとまりが良くなる
  • やけどの心配がなく、使いやすい
  • 時短になる

といった点が評価されていました。

Le ment ルメント ストレートヒートブラシの悪い口コミ、良い口コミついて、それぞれ本文でさらに詳しくご紹介していきます。

ルメント ストレートヒートブラシの悪い口コミやデメリット

まずはLe ment ルメント ストレートヒートブラシの悪い口コミやデメリットをご紹介します。

ストレートにならない

  • やり方間違えてるのかなと思うほど全くストレートにならない
  • 傷まないようにと低い温度設定使ってもストレートにならず、結局何度もとかしてしまう

ストレートヒートブラシなので、一番気になる「本当にブラッシングだけでストレートになるのか」というポイントですが…

「ストレートにならない」というのはこれ以上ない良くない口コミですよね…。

もちろん、「サラサラなストレートになった」という口コミもありますが、ならなかったというレビューがあったのも事実です。

これについては、楽天市場のみんなのレビューに書き込まれていた口コミに対して、ショップから「ストレートにならない原因と使用ポイントについて」のコメントがありましたので、要点を絞って簡単にご紹介しますね。

ストレートにならない原因1:使用温度

高温設定で傷んでいる髪に使うと、余計に髪がパサついて広がってしまうそうです。

「ひどく痛んでいる髪には使用しないでください」という注意書きまでありました。

ポイント:

使い方のポイントとしては、下記の温度設定の目安を参考にしながら、低い温度から使うようにお勧めされていました。

【温度設定の目安】

  • 80℃~140℃:軟毛・細毛・ハイダメージ毛
  • 140℃~160℃:普通毛・ダメージ毛
  • 160℃~:硬毛・太毛

ストレートにならない原因2:使用時の毛束の量

ブラッシングするときの毛束の量が多いと、ストレートにならないそうです。

ポイント:

3~5cmほどの幅を目安に手に取って、髪の内側、外側をそれぞれ、根元から毛先に向かってゆっくりとブラッシングするのがポイントだそうですよ。

詳細はこちらの「楽天みんなのレビュー」から確認いただけます。

 

通販で購入する時にはこういった丁寧なお返事をしてくれるお店から購入したいですよね。

今回ご紹介したショップはこちら「Cosme College楽天市場店」さんです。

ルメント ストレートヒートブラシの良い口コミやメリット

Le ment ルメント ストレートヒートブラシの良い口コミやメリットを項目ごとにご紹介します。

ナチュラルな仕上がりになる

  • ストレートアイロンみたいな真っ直ぐさにはならないけど、ナチュラルなストレートにはなる
  • 癖が強いのでビシッと真っ直ぐにはならないけど、気にならない程度におさまる
  • 自然な感じに仕上がって満足
  • ある程度ボリュームもほしかったので、潰れたストレートにはならず、満足です。
  • 癖毛ロングヘアが本当に3分でナチュラルストレートヘアに
  • アイロンよりも自然なストレートになるし楽

ルメント ストレートヒートブラシの口コミで一番多い印象があったのがこの「ナチュラルなストレートになる」というレビューです。

縮毛矯正やアイロンで仕上げた時のようなガチガチのストレートというよりも、自然な感じの仕上がりになるという評価です。

好み次第だとは思うんですが、自然なストレートな髪を目指している方には、使いやすさも相まってとても好評でした。

髪が纏まりやすくなる

  • クセ毛ですが、しっとりまとまって満足です。
  • 簡単にまとまるので梅雨時期に助かってる
  • 寝起きの寝癖がすぐ直って、湿気の多い日も髪の広がりが抑えられて良い

ルメント ストレートヒートブラシは髪の広がりが収まって、しっとりまとまりやすくなる、という口コミも散見されました。

広がりやすい髪の方に好評でしたよ。

ブラシングをするだけで広がりが収まるなら確かにとても簡単だし、楽ちんですよね。

髪がサラサラになる

  • 髪がサラサラになりました
  • ショートカットですが、すぐサラサラになります
  • 真っ直ぐサラサラの仕上がりが夜までキープできるのがいい
  • 髪もサラサラになり切れ毛もなくなった

ルメント ストレートヒートブラシでブラッシングしたら、髪がさらさらになった、という評価も多い印象でした。

朝使って夜までそのサラサラがキープできたという口コミも心強いですよね。

火傷の心配がない

  • 火傷の心配もなく使いやすい
  • やけどの心配がなくて本当に良い

ルメント ストレートヒートブラシはアイロンで火傷したことのある人や、やけどしそうで苦手、という方にも好まれていました。

朝からやけどなんて相当凹みますからね…。

やけどの心配がないので、子どもにも使いやすいという声もありましたよ。

慌ただしい朝に、子どもの寝癖直しにさっと使えるのはありがたいアイテムです♪

使いやすい

  • 立ち上がりが早くて使いやすい
  • 温度表示も大きい文字で見やすい
  • 火傷が怖くてヘアアイロンは苦手、これはブラシ型でとても使いやすい
  • とても使いやすくて、後ろの髪もキレイに簡単に整う

設定温度まで立ち上がるのが早かったり、温度表示が見やすいといった評価もありました。

ブラシ型なので後髪にも使いやすいですよね。

やけどの心配だけでなく、そういった使い勝手という意味でもアイロンに使いづらさを感じている人には好評でしたよ。

時短になる

  • これまでアイロンを使っていたけど、それに比べたら朝の時短になる
  • アイロンだと後がやり難くて時間がかかったけど、これだととかすだけでいいので時短に

使いやすさにも共通するところですが、アイロンに比べてルメント ストレートヒートブラシの方が時短になるというレビューもありました。

とかすだけという手軽さ、簡単さが時短にもつながるんですね。

アイロンに面倒さを感じている人にもいいかもしれませんね。

ストレートヒートブラシとストレートアイロンの違いは?

ストレートヒートブラシ

ルメントのストレートヒートブラシはご紹介してきた通り、アイロンと比べると、ナチュラルなストレートに仕上がります。

アイロンに比べて安全性が高いので、使っていて火傷しにくいのも嬉しい特徴です。

口コミでもご紹介した通り、アイロンより火傷に注意しなくていい分使いやすく、時短になるという人も多いです。

ブラシのように上から髪を溶かすように使えるので、ピヨピヨと出てしまういわゆるアホ毛を落ち着けやすいのもブラシの方ですよね。

一方で、形状がブラシなので、クルンとしたカールはつけづらいです。

ストレートアイロン

ストレートアイロンは良く知られている通り、髪の根本からしっかりクセが伸ばせるので、使い方によっては、ピンとしたストレートになります。

挟んでくるりと巻けば毛先に動きを出すこともできます。

前髪はアイロンの方がしっかり癖をのばせて、カールもつけれるので、顔まわりの細かいクセにはストレートアイロンの方が使いやすかったりはします。

ルメント ストレートヒートブラシの特徴

ここからは簡単にLe ment ルメント ストレートヒートブラシの特徴についてもまとめてご紹介します。

遠赤外線つき

ルメント ストレートヒートブラシは遠赤外線を発生させます。

遠赤外線は髪のパサつきやキューティクルのダメージにアプローチして、髪の表面を滑らかに整えるという特徴があります。

口コミでもさらさらになったという評価がありましたね♪

温度調節機能つき

ルメント ストレートヒートブラシは80〜230度の幅広い温度設定が可能になっています。

髪質や髪の状態にあった温度で使うことで、合わない高温で髪を傷つけることも避けられます。

悪い口コミの「ストレートにならない原因」への対策でご紹介しましたが、最初は下記の温度設定の目安を参考にしながら、低い温度から様子をみつつ使うと良いそうですよ。

ルメントのストレートヒートブラシはアイロンよりも低温から使えるので、温度によって髪が痛む可能性も低いです。

痛みが心配な人も低温から使っていくのがおすすめですよ。

マイナスイオンつき

ルメント ストレートヒートブラシはブラシの二箇所からマイナスイオンを発生させる機能が搭載されています。

マイナスイオンの髪への働きは有名ですよね。

乾燥しがちな髪内部に入って潤いを与えることで乾燥し過ぎを防いてくれます。

静電気も髪のダメージの原因の1つですが、マイナスイオンは静電気の発生を抑える役割も。

口コミにも「まとまりやすくなる」というレビューがありましたが、ルメント ストレートヒートブラシはマイナスイオンで潤いをあたえて静電気を防ぐことで、髪をしっとりさせて、まとまりやすい髪に導いてくれるんですね。

摩擦を抑えてダメージ軽減

ルメント ストレートヒートブラシのブラシの部分は熱伝導に優れたセラミックコーティングがされています。

短い時間でスタイリングを仕上げることができるので、無駄に摩擦を起こすこと減らし、摩擦を抑えることで、髪へのダメージを減らす工夫もされています。

使い方が簡単で時短になる

口コミでもありましたが、とかすだけの手軽さなので、アイロンよりも簡単で時短になります。

忙しい朝は1分でも短縮できると助かりますよね。

急に出かける時にもさっと使えて便利です。

ルメント ストレートヒートブラシはショートヘアでも使える?

ルメントヒートブラシはブラシ型なので、アイロンよりも使いやすくて、火傷の心配も少ない、という特徴がありますが、

「ショートヘアは…?」

と思う人も多そうですよね。

実際に使ったショートボブの方は、「ロングの方がやりやすいとは思いうけど、短いからやりにくいわけでもない」とレビューしてくれていました。

さらに、髪の短い男性がYoutubeでルメントヒートブラシを使っているところを見せてくれている動画もありました。

短い髪でもこんな感じで使えるんだなぁというイメージが持てますよね。

参考にされてくださいね♪

ルメント ストレートヒートブラシの口コミレビューの評価まとめ

Le ment ルメント ストレートヒートブラシの悪い口コミは「ストレートにならない」という評価でした。

これについては、温度設定を低めから使い始めることや、毛束をあまり多く取りすぎず、3〜5cm程度を手にとってブラッシングする、といったポイントもご紹介しました。

良い口コミは「仕上がりがナチュラルなストレートになる」、「さらさらになる」、「まとまりが良くなる」、「やけどの心配がなく使いやすい」、「時短になる」と行った点が評価されていました。

まとまりが良い髪になって、スタイリングが時短できるとなると、通勤前のヘアセットが楽になって、1日気分良く過ごせそうですよね。

口コミレビューの評価を見ていると、ルメント ストレートヒートブラシはアイロンが苦手な方や、ナチュラルなストレートがお好みの方、子どもの寝癖直しにも使いたい方などに特におすすめに感じました。

ルメント ストレートヒートブラシの購入に悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最後までお付き合いありがとうございました!

▼ルメントと同じく人気のサロニアのストレートヒートブラシで違いを比較してみました♪

ルメントとサロニア ヒートブラシの違いを比較 どっちがおすすめ?
ルメントのストレートヒートブラシとサロニアのストレートヒートブラシの違いを比較します。 2機種とも大人気のストレートヒートブラシですが、大きな違いは4つありました。 ルメントヒートブラシは遠赤外線が搭載されている ...
タイトルとURLをコピーしました