CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを比較!口コミ評判もレビュー | Nana's Momdays

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを比較!口コミ評判もレビュー

生活家電

パナソニックの温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」の3つの品番「CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10」を比較しました。

結論から言いますと、この3品番は機能的には全く同じで、色の違いと付属品の有無のみなので、選ぶポイントは色がメインになります。

本文では、パナソニックのビューティ・トワレ「CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10」について詳しくご紹介しながら、口コミ評判も合わせてレビューしていきます。

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを比較

まずは、パナソニックのビューティ・トワレの3品番を比較していきます。

CH941SWSはホワイト

CH941SPFはパステルアイボリー

DL-ENX10はホワイト、パステルアイボリー、パステルピンクの3色

といった色の違いがあります。

品番の頭文字「CH」と「DL」の違いについては、「CH」が主に住宅会社などへ卸す品番で、「DL」が家電量販店などに卸す品番となります。

そして付属品の違いがあり、CH941SWSとCH941SPFにはフレキシブルパイプと簡易スパナが付いていませんが、DL-ENX10には付いています。

組み立ての際に付属品があると楽になりますが、その分価格に反映してしまっています。

楽天での販売価格は、CH941SWSが15,750円、CH941SPFが15,800円とわずかな違いしかありませんが、DL-ENX10は21,780円と高くなっています(2022年3月23日現在)。

価格.comではもう少し安価になっているところもありますので、見比べてみてくださいね。

価格は日々変動するので、常に最新の価格をチェックすることをおすすめします。

以下のリンクからもお値段確認できますよ♪

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

 

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを表で比較

パナソニックのビューティ・トワレCH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを簡単な表にまとめてみました。

 CH941SWSCH941SPFDL-ENX10
ホワイトパステルアイボリーホワイト
パステルアイボリー
パステルピンク
付属品フレキシブルパイプと簡易スパナフレキシブルパイプと簡易スパナなし
価格(2022年3月現在)15,750円15,800円21,780円

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10のどれがおすすめ?

パナソニックのビューティ・トワレの3品番を比較してみましたが、機能的な違いは全くありません。

それでも、DL-ENX10と他の2品番ではちょっと価格差が大きいのが気になりますね。

そのため、DL-ENX10は付属品が必要な方や、どうしてもパステルピンクが良いという方に向いているといえます。

特にこだわりのない方は、一番お安く手に入るCH941SWSがおすすめかもしれませんね。

その時にセールで安くなっていたものを購入するのが良いと思うので、お値段についてはご確認くださいね。

以下のリンクからも最新のお値段が確認できます。

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の悪い口コミやデメリット

次に、ビューティ・トワレの悪い口コミを見ていきますが、色違いで機能が同じであるため、3つの品番をまとめた形で載せていきます。

座るとギシギシする

基本的に、パナソニックのビューティ・トワレは悪い口コミは非常に少なかったです。

その中で「座るとギシギシと音がする」という意見がわずかですが見られました。

こちらについては、パナソニックのサービスマンを呼んでパッキングを入れることで解決したそうで、水平度を保たないとギシギシと音がするそうです。

恐らくレアなケースかと思いますが、もし設置して不具合があれば、メーカーに連絡するのがベストだと思います。

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の良い口コミやメリット

次に良い口コミを挙げていきたいと思います。

設置が簡単

特に多い口コミが「設置が簡単にできた」というものでした。

便座を交換する機会はあまり多くないと思いますが、それでもハードルが高いと思われがちです。

私も便座の交換は業者に来てもらって作業してもらうという感覚でいたので、素人でも簡単に設置ができた、という声に安心した一人です。

取り付け作業がネックで買い替えたいのに我慢して使っている……という方には心強い情報ですよね。

必要な機能がついていて満足

パナソニックのビューティ・トワレはお求めやすいお値段ながら、必要な機能が十分についていて満足している、という声も多く見られました。

次の項で詳しく触れていきますが、温水洗浄便座に大切な「洗浄機能」「清潔を保ちやすい」といった機能に、多くの方が満足しているようです。

シンプルなデザインで良い

パナソニックのビューティ・トワレはデザインがシンプルで良いという口コミもあり、確かにシンプルな分清潔感があります。

また、操作パネル部分が細身でゆるやかなフォルムなので、やさしい印象を受けます。

どの品番も、ホワイト、アイボリー、ピンクといった暖かい色合いで、トイレの内装になじみやすいのが良いですね。

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の共通の特徴

次に、パナソニックのビューティ・トワレ3つの品番に共通する特徴を挙げていきます。

ノズルを清潔に保てる!

ノズルはステンレス製で、汚れがつきにくく丈夫です。

ノズルに継ぎ目もないのでお掃除もしやすく、いつでも清潔に保つことができます。

しかも、ノズルクリーニング機能があり、流水で1分間、除菌洗浄するのでさらに安心です。

Ag+抗菌便座

私たちが腰かける座面は、銀イオン(Ag+)を練り込んだ抗菌素材で覆われていて、菌の繁殖を抑えてくれます。

この技術はSIAA(抗菌製品技術協議会)の厳しい基準をクリアしています。

洗浄機能

気になる洗浄機能ですが、おしり洗浄とビデ洗浄に分かれていて、その中でリズム洗浄とムーブ洗浄を選べます(ビデ洗浄はムーブ洗浄のみ)。

おしり洗浄では、打ち付けるような脈動流に気泡が含まれていて、ボリューム感のある洗浄ができます。

リズム洗浄と合わせると、洗浄の強弱を繰り返すことによって刺激していきます。

ムーブ洗浄では、ノズルを前後に動かして広範囲の汚れを洗い流します。

洗い方を組み合わせることができることから、満足度の高さがわかります。

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10の違いを比較!口コミ評判レビューまとめ

パナソニックの温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」の3品番「CH941SWS、CH941SPF、DL-ENX10」の違いを比較しながら、口コミ評判をレビューしてきました。

3つの違いは「色・付属品」のみでしたので、色の好みと組み立てに必要な付属品の有無で選ぶことをおすすめします。

付属品のあるDL-ENX10は価格が高めなので、手持ちの工具で組み立てられるのであればCH941SWSまたはCH941SPFを選ぶ方が良いかも知れません。

パナソニックの「ビューティ・トワレ」の購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼CH941SWS

▼CH941SPF

▼DL-ENX10

▼パナソニックの公式ショッピングサイトはこちら▼

タイトルとURLをコピーしました