3歳 こども用英語Youtube動画 DWEキッズにもおすすめで親も安心な5選!  | Nana's Momdays

3歳 こども用英語Youtube動画 DWEキッズにもおすすめで親も安心な5選! 

DWE・おうち英語のこと
スポンサーリンク

こんにちは、DWEユーザーのとーこです。

DWE(ディズニー英語システム)のDVDを見なくなって久しい娘のナナですが、相変わらず毎日のように英語を口にしてます。

CDも嫌がられ、勝手に消されてしまったりしていますが、どうして英語を忘れていないかというと、Youtube様サマです…。

そこで、今日は、これまでのナナのお気に入りチャンネルを記録しておきます。

子供用のチャンネルでも、親的にはちょっと見せたくない…なんてチャンネルもあったのですが、我が家は回避することに成功しました。

その辺りも含めて我が家のYoutube事情をご紹介します。

スポンサーリンク

親も安心娘のお気に入りYoutubeチャンネル5選

娘のナナはもちろん大好きで、親の私が見せていても安心できる教育番組的なチャンネルをご紹介。

1 BabyBas

www.youtube.com

日本語のチャンネルもありますし、有名なチャンネルなのでご存知の方も多いかともいますが、8カ国後以上のチャンネルがあって、世界中のこどもたちに愛されているチャンネルです。

パンダやネコ、ウサギやサルなど、可愛い動物のキャラが、手洗いやトイレ、お風呂などの生活習慣、火事や地震が起きたらどうするかなど、親が教えたいことをお話や歌で教えてくれます。

ナナは幼稚園入園に向けて用意した防災頭巾を最初怖がって頭に被れず、これは困ったと思っていましたが、Babybusで主人公のキキやミュウミュウが使っているのを繰り返し見るうちに、自ら、「地震が来たらこれかぶって、テーブルの下に行くんだよ」と言い出すまでになりました。

ありがとうBabybus…。

2 Cocomelon

www.youtube.com

こちらもBabybusと同じく、親が子供に教えたいことを歌で教えてくれるチャンネルです。

Babybusとは違い、キャラは動物ではなく人間の家族がメインです。

ちょっと前まではABC Kids TVとも言われてましたが、最近はCocomelonで統一されてるみたいです。

Babybusとも相性が良いのは、使われている音楽が似ていることです。

子供は同じ言葉を違う場面で何度も聞き、関連性を持たせて覚えていくと記憶に定着する、なんていうのは、DWEの常套句ですけど、ナナはCocomelonを見ながら「これBabybusと一緒?」とかよく聞いてきます。

おかけでDWEの歌は全然歌わないですけど、BabybusやCocomelonで使われている歌はよく歌ってます…。

3  Nunber blocks

www.youtube.com

こちらはイギリスの教育番組CBeebies!がもとのYoutubeチャンネル。

なので、英語は思いっきりイギリス英語です。

タイトル通り、数字を題材にした番組で、数字がブロックで表されてキャラ化されているので、キャラ好きナナは一発で食いついて大好きになりました。

折り紙や粘土でキャラを作って遊んだりして楽しんでいるうちに、ナナは英語で100までほぼほぼ数えられるようになりました。

それどころか、足し算や引き算、掛け算の概念までブロックたちが体現してくれるので、ナナは「one plus two equal three!」とか言い出しました。

時々私に向かって「5+8+11+13イーコール?」とか、急に長い足し算をふってくるので、「ちょ、待って、もう一回!」とかなってます。

音楽に詳しいわけなじゃないので、気のせいかも知れませんが、BabybusやCocomelonとテイストが違う音楽もちょっぴりブリティッシュな感じで、とってもオススメです。

4 Alphablocks

www.youtube.com

こちらもイギリスのCBeebies! がもとのYoutubeチャンネル。

アルファベットの小文字がキャラになって動いて、歌ったりしてくれるのですが、なんと、フォニックスを教えてくれます。

「A」はアルファベット読みだと「エィ」みたいな感じですけど、単語入ると「ア」みたいな感じになりますよね?

そのルールを教えてくれるんです。

なんて素敵な番組!と感動しました。

さすがにナナはまだそこまで学びきれていませんが…。

とはいえ、DWEのおかげで大文字のアルファベットは早々に覚えたものの、小文字はあまり覚えていなかったのが、Alphablocksを見るようになってあっという間に覚えました。

これも折り紙でキャラを作って遊んでます。

5 Robocar POLI

www.youtube.com

こちらは最近ナナのお気に入りに加わった、パトカー、救急車、消防車、防災ヘリのキャラが主人公の子供向けチャンネルです。

これも、Babybusと似ていますが、防災に特化した感じで、火事の時にどうするか、などをアニメにしてくれています。

ですが、こちらは割としっかりストーリーがあるので、Babybusより少し理解が必要かも知れません。

ナナは車関係も結構好きなので、気に入ってよく見ています。

ということで、この5チャンネル、個人的には子供のYoutube英語学習にとてもオススメです!

我が家のYoutube事情

実は私は出来るだけ子供にスマホを触らせたくなくて、Youtubeなんて見せてはいなかったんです。

が、実家に帰省中、妹がナナに見せ始めてしまい、最初は妹のスマホだけでしか見れない風に装っていたのですけど、夫のスマホで同じアイコンが見つかってしまい…。

そこからズルズルです。

勝手に触らせると、あまり見せたくないような動画にも行ってしまったりするので、私もフラストレーションが溜まり、Youtube Kidsなども試したのですけど、当時は見せたい番組を選択するのではなく、見せたくない番組をブロックする方法しかなく、途方もなく不便でした。

 

そこで導入したのが Fire TV Stick

Amazon.co.jp
テレビに挿すだけでYoutubeが見れるという優れもの。

お値段アマゾンさんで4,980円。

我が家はセールで購入したのでもう少し安く買えました。

テレビならスマホほど至近距離で画面を見なくなるので、それも利点と考えて購入しました。

そして、わたしのアカウントとは繋げず、上記の5つのみをひたすら検索して観ていると、オススメ動画にもわたしが倦厭する動画は上がってこなくなりました。

 

ただ、言語は一応英語設定にしているのに、関連動画で日本語、中国語、韓国語などは上がってくるんですよね…。

たぶんBabybusやCocomelon、robocar POLIに多言語があるせいなんですけど…。

この言語指定ができればさらに嬉しいところです。

まとめ

ということで、現在わたしとナナのお気に入りYoutubeは以下の5チャンネルです。

  • BabyBas
  • Cocomelon
  • Number blocks
  • Alphablocks
  • Robocar PORI

そして、YoutubeはFire TV stickでひたすら好みのチャンネルだけを検索する、という方法で観ています。

ですが、最近のYoutube kidsは好みのチャンネルだけを設定することもできるようになったらしいので、Fire TV Stickにも導入して欲しいと願ってやまない今日この頃でした。

ここまでおつきあいいただき、ありがとうございました!

 

追記:
4歳になった頃によく見ていたYoutubeチャンネルはこちらの記事「4歳 こども用英語動画 DWEキッズが見るYoutubeチャンネル」で紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました