エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いを比較 どっちがおすすめ? | Nana's Momdays

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いを比較 どっちがおすすめ?

生活家電

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いを比較しました。

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の機能の違いをひとことで言うとズバリ

一度に掃除できる広さが違う

これだけです。

公式サイトでOZMO920と950の比較表を見てみると、何やら他にも違うような記載もあったのですが、何が違うのかよくわからなかったので、カスタマーセンターに直接お電話してお聞きしました。

その結果、公式サイトに表記した時期が違って表記が違うだけで、バッテリー以外の機能は同じとのことでした。

つまり、OZMO920と950の違いはバテリーによる最大清掃時間の違い、つまり、一度に掃除できる広さの違いだけでした。

あとは、お値段も違ってます。

本文ではエコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いについて、もう少し詳細をお伝えしますね。

▼DEEBOT OZMO920

▼DEEBOT OZMO950

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いを比較

バッテリーが違う

冒頭でもご紹介した通りエコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いはバッテリーの違いです。

両方ともリチウムイオンですが

  • OZMO920が3200mAh
  • OZMO950が5200mAh

となっています。

バッテリーの容量を示すときに使われる単位が「mAh(ミリ・アンペア・アワー)」で、日本語でいうところの「放電容量」です。

もちろんmAhの数値が大きいほど、バッテリーの容量が大きいと言うことになります。

充電時間、最長清掃可能時間、最大清掃範囲が違う

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950はバッテリーが違うので、結果的に

  • 充電時間
  • 最長清掃可能時間
  • 最大清掃範囲

この3つも変わってきます。

もちろんOZMO950の方が920よりも、充電時間、清掃可能時間が長く、清掃範囲も広いです。

充電時間最長清掃可能時間最大清掃範囲
OZMO9204時間約110分170㎡
OZMO9505時間約200分300㎡

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950で迷ったら、どのくらいの広さを一気に掃除したいかで考えるのが良いですよ。

OZMO950は300㎡一気に掃除できるのですが、300㎡と言うと、約90坪(約180畳)です。

25メートルプールを一回り小さくしたくらい、小学校の教室で言うと、4教室〜5教室くらいの広さを一気に掃除できると言うことになります。

なので、日本の一般的な家庭だと、お家を一気に掃除するにも十分すぎるくらいですね。

OZMO920が一気に掃除できるのは170㎡で、約半分強なので、小学校の教室2教室くらいです。

マンションだと4LDKでも100㎡超えるお部屋は少ないので、十分な気がしますね。

OZMO920と950で迷っている時は、どのくらいの広さを一気に掃除したいか、ということと、お値段がそれに見合っているかを考えてみると良いかもしれませんね^^

価格

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950は価格も違います。

  • DEEBOT OZMO920:39,840円(公式サイト2021年10月現在)
  • DEEBOT OZMO950:62,800円(公式サイト2021年10月現在)

バッテリーの機能差で約23,000円違ってきます。

▼DEEBOT OZMO920

▼DEEBOT OZMO950

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950どっちがおすすめ?

ご紹介した通り、エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950はバッテリーと価格だけです。

広々としたお家にお住まいで、一気に掃除して欲しい場合は、やはりOZMO950がおすすめです。

ですが、OZMO920も170㎡は一気に掃除できるので、マンションにお住まいの場合は余程広いお部屋でない限り十分です。

お値段的にも水拭き機能もついて、吸引力も十分で、マッピング機能などが搭載されたロボット掃除機と考えると、かなり良心的なお値段です。

そう考えると、170㎡以上一気に掃除したい!というこだわりがなければ、コスパ的にもOZMO920がおすすめです♪

▼DEEBOT OZMO920

▼DEEBOT OZMO950

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いを比較まとめ

エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の機能の違いを比較しました。

簡潔にまとめると

  • 一度に掃除できる広さが違う
  • 値段が違う

この2つだけでした。

ちなみに、冒頭でも触れましたが、公式サイトで比較表を出してみると、あと二箇所違う表記があったんです。

稼働モードに950の方だけ「集中清掃」があって、タイマー設定の表記が「タイマー設定」と「24時間ごと」2機種で違っていました。

そのことをカスタマーサービスで聞いてみましたが、「表記が違うだけで同じですすみません」とのことでした^^

ということで、一気に掃除したい範囲が170㎡以内で、コスパの良い水拭き機能付きお掃除ロボットなら920

6万出しても170㎡以上を一気に掃除したい場合は950

というのが、エコバックス掃除機DEEBOT OZMO920と950の違いでした。

この2機種で悩んでいた人の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼DEEBOT OZMO920

▼DEEBOT OZMO950

タイトルとURLをコピーしました